Information
当ブログには随時、広告が掲載されています。お目に留まったサービスや商品などございましたら、是非ご利用いただけますと幸いに存じます💐

ごはんに願いを ネタバレと感想 5〜9話 期待通りの展開です

〜「ごはんに願いを」のあらすじと登場人物はこちらからご覧いただけます💐: ごはんに願いを あらすじと登場人物一覧

韓国ドラマ、【ごはんに願いを】も毎日楽しく見ています。も〜これ、久しぶりに&大いに気に入りました😍。子ども時代も良かったけれど、大人になってからも悪くないし、またそこかしこに子ども時代の回想が挟んであるのも楽しいですね🤗。以下5話から9話までのあっさりネタバレですごはんに願いをのネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

"女狐"現る

ダジョンの読みは当たっていました👍。ギョンスの元に足しげく通う元カノのジョンファは、ギョンスとの元鞘を狙っています。しかも、ギョンスの手前大人しくしていましたが、ヨンシンのことは邪魔に思っていたようなのです😤。

ダジョンはなんとかしてこの「女狐」を撃退しようとしますが(😂)、大人たちに怒られて阻止されてしまいます。それでダジョンは、もしギョンスがジョンファと結婚してヨンシンを施設に入れるようなことになったら、自分も一緒に施設に入る、とヨンシンに約束しました😭。

最初はダジョンを叱るだけだったセジンも、もしダジョンの勘が当たっていたら、ヨンシンが不憫だと憂えます。単純なオボクはごはん屋に美人女将ができたらうれしいと喜びましたが、ジョンフンやヨングは、ダジョン同様、真っ先にヨンシンを心配していました他の大人はギョンスの幸せを願っていた

でもそれは全くの杞憂でした。なんでもこの女狐、否、ジョンファは、以前にもギョンスに猛アプローチしてきたことがあるらしいけど、ギョンスが結婚を決意した途端に不安になって自分から離れて行ったのだそうです😱。ギョンスは決してこれを忘れていませんでしたし、「自分の手を掴んできたヨンシン🌹」を、決して自分から先に離さない、と心に誓っていたのだそう

ギョンスから、ギョンスと一緒に暮らしたいならヨンシンも一緒だと宣言されたジョンファは、さっさと見切りをつけてもう2度と来なかったそうです😜。いや〜ダジョンの目は正しかったね

新しい世界へ

ヨンシンとダジョンだけじゃなく、オボクとジョンフンも自転車を買ってもらうと、4人はいつも一緒に自転車に乗っていました。そしてあっという間に時は過ぎ、4人は高校3年生になります🌸。

すっかり美しく成長したヨンシン(チョン・ウヨン)は調理師免許を取得して、ごはん屋を手伝っていました。成績も優秀らしく、ギョンスはヨンシンのための学資を積み立てていたそうですが、謙虚なヨンシンはこれまで育ててもらっただけでありがたいと「料理人」になることに決めたそうです。

またジョンフン(クォン・ヒョク〜クォン・ヒョク@カイロス〜運命を変える1分)は、田舎の村を出ていきたくて「医大」を目指して勉強していました。ギョンチョルは、そんな余裕はないと叱りましたが、ジョンフンとしては、自分たちを捨てた母を頼ってでも医学部へ行きたかったそうです。最後はギョンチョルも折れるしかありませんでした。ジョンフンは無事医学部に入学します。

ダジョン(カン・ダヒョン〜チェ・イユ@マイ・ヒーリング・ラブ)はそのジョンフンと同じ大学の違う学部へ入学しました。このふたり、かつてはジョンフンがダジョンを追い回していたのですが、その立場は今や逆転し、ダジョンはジョンフンとの将来を考えているようだけど、ジョンフンの心はすっかりヨンシンに向けられていたようですね😍。でもダジョンはまだそれを知りませんし、ヨンシンも(ダジョンのために)ジョンフンが何を言っても相手にしないでいます💦。

そしてオボクは、すっかりチンピラのような生活をしていました。相変わらずダジョンのことが好きだったけれど、ダジョンにはまったく相手にされません。メンスンとヨング、そしてヨンシンはなにくれとなくそんなオボクを心配しますが、オボクはついに町を出て行ってしまいました😭。

料理人への道

一方のヨンシンは、有名韓国料理店「宮殿」に就職が決まりました。本来高卒は採らないと勿体つけられていましたが、その料理の腕は、あの嫌味なスクチョンも注目するほどだったそうです。スクチョンの甥のチェ・ソンチャン(イル)もヨンシンの才能を高く評価しました。気難しいスクチョンも、素直で頑張り屋のヨンシンを気に入って、可愛がっていたのですが・・・😔。

やはりスクチョンとギョンスには深い因縁があるらしく、ヨンシンを育てたのがギョンスだと知ったスクチョンは、即、ヨンシンに嫌がらせを始めました😈。本当は一刻も早く辞めさせたいのですが、そんなことをしたら、義妹のミンギョンに疑われるのではないかと恐れていたようです。

宮殿の勢力図

この「宮殿」のエピソードは、いつも大体テキトーに流し見しています😅。内容をあっさりとまとめますると、義弟夫婦とその息子のジュニョンを追い出したいスクチョンは、自らの妊娠でそのチャンスを得ましたが、ミンギョンに張り合って無理をしたために流産してしまいます。その後は子供に恵まれず、十数年が経過し、ヨンシンが就職してきました。

その頃までには、だらしない義弟ばかりか甥のジュニョンもジョングォンの信頼を失い、ついにはスクチョンが宮殿の社長に就任しています。なんとか一矢報いたいミンギョンは、ヨンシンがかつてスクチョンに会ったことがあるらしいと知ると、即、探りを入れてきました。

可哀想なヨンシンは、せっかく皆から料理の腕を認められて頑張っていたところなのに、急に掌返しで苛められているところです。それを知ったダジョンとセジンは大いに憤慨し、宮殿に仕返しに行こうとしたほどですみんなで押しかけちゃえ!。ジョンフンは、居ても立っても居られず、ヨンシンを慰めに行くのだけれど、ヨンシンは「傷口に塩を塗るな!😡」と追い返してしまうんですよね〜。口下手なだけなのに。

まとめ

ギョンスもまた、スクチョンの「いじめ」には腹を立てていたようなので、何かしら手を打ってくれるようですね。そこで「秘密」が分かるのかな😁。またオボクもようやく戻ってきました。それでもオボクは、もう昔の4人ではいられない、大学へ行ったふたりとは住む世界が違う、とヨンシンに言い聞かせますが、たとえ一時は気後れしても、そのまま腐っちゃうヨンシンではありません

関連記事