韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

太陽の帝国 ネタバレと感想 14~16話 テヤンよりグァンイルが良くない?

2020/11/13
太陽の帝国-復讐のカルマ 0
太陽の帝国 韓国ドラマ

韓国ドラマ、【太陽の帝国~復讐のカルマ~】の14話から16話を視聴しました。この間、大分進展がありましたね。以下、主な登場人物ごとにあっさりネタバレでまとめました太陽の帝国のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

グァンイル

テジュンから「おまえは実子だ」と聞かされたグァンイルは、早速、テジュンと親子鑑定をしました。その医師はチャン家の主治医でもあるらしく、ウォルチョンとジミンの鑑定について話すのではないかとハラハラしましたね。今回それはなかったのですが、医師はこの鑑定の結果をテジュンに報告してしまいました。「親子」の結果が出たが、グァンイルに隠し子でもいるのか、と疑ったようです。

これを聞いたテジュンは、グァンイルがテジュンとの関係に気づいたと察しました。グァンイルが「グループを継がない」と言い出したから尚更です。

一方で、テソンがヤンジ建設買収に乗り出したと聞いたジョンヒは、最初からスッキはそのつもりで邪魔なテジュンを追い出したと確信しました。それでウォルチョンにテジュンを呼び戻すよう促します。グァンイルひとりでは闘えないからです。ウォルチョンも渋々承知しました

それでもグァンイルは、騙されているジョンヒに申し訳が立たないと真実を明かそうとします。それでテジュンはこれをシウォルに告げて、グァンイルを止めてほしいと頼みました。

シウォルは、意に反して、テジュンの頼みを聞き入れます。グァンイルには、もしウォルチョンやジョンヒに真相を告げたら離婚する!と言い渡しました。ここでグァンイルが後継者でなくなれば、必然的にジミンも外されるからです。シウォルがグァンイルと結婚したのは、ひとえに、ジミンにヤンジグループを継がせるためなのです

~それってテジュンのしたことと何ら変わりないですよね

どうしてもシウォルと別れられないグァンイルは、渋々、秘密を封印しました

シウォル

そのシウォルはトクシルから「ユン・シウォル」について聞かされます。トクシルは、テヤンが溺れていたのを助けたのが二人のなれそめだと語り、その時テヤンが会いたがっていたのがユン・シウォルだったと教えました。それがテヤンの恋人らしいと聞いたシウォルは、テヤンがユウォルだと確信します。しかもトクシルは、テヤンは記憶を失ったふりをしていた、と言うではありませんか

どうしてそんなことを??私に捨てられたと思ったの?

それ以来、なぜかシウォルはテヤンを避けているようですね。ジミンがテヤンを慕うのも躍起になって止めていましたユウォルが見つかったのだから、グァンイルに何もかも話してユウォルとやり直せばいいのに、と言ったらドラマは続きませんね

テヤン

そのユウォルことテヤンはでも、酒の上での「過ち」とはいえ、トクシルと一夜をともにしました。トクシルはこれを誰にも言わず、気まずく思う必要はないと伝えます。テヤンがそれ以来家に帰ってこなくなったからです。ミランは何かあったに違いないと喜びましたが、トクシルはキッパリ否定しました

ミラン

そしてミランは、隣に住んでいるのが息子のグァンイルだとようやく気付きました。それでテヤンのところにジミンが遊びに来るのを良いことに、ジミンをねこっ可愛がりにします。ジミンを孫だと勘違いしているからです

それにテジュンが気づきました。テジュンがグァンイルに語ったところによると、ミランはジョンヒがユウォルを産んだ日と同じ日にグァンイルを産んだそうです。それなのに、一人では育てられないと言ってグァンイルを置き去りにしたのだとか。それでテジュンは、ジョンヒにはすまないと思ったけれど、目の前で泣いているグァンチョルを選んだのだそうです。そしてユウォルを施設に預けました

それを知ったミランは、毎年施設に行ってはユウォルに贈り物を届けたそうです。しかもトクシルがこれを知っていたときたもんだ。トクシルは、その子がミランの隠し子だと誤解しました

トクシルから「これは誰にも話していない秘密だ」と言ってこの話を聞かされたテヤンは自分も同じだったと思い出し、その女性が自分の母だったのかもしれないと思ったそうです。いや、それもちがうって

感想

おばさんの感じ方がおかしいのかもしれませんが、どー見ても、ウォルチョンよりテジュン、テヤンよりグァンイルが優しく思えてなりません。シウォルは仕事のできる女性なのですから、勝手にひねくれて復讐を誓っているテヤンより、愛されて育ったせいか、多少アホでも優しいグァンイルの方がよくないですか?ま、若い時はそうは思えないんですよね~きっと

それにそのシウォルよりトクシルの方が「まっとう」ですよね。もしこれがモンテクリスト伯をモチーフにしているなら、そうした組み合わせもあるかもしれませんね

これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.