韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

太陽の帝国 ネタバレと感想 40&41話 なぜシウォルを信じない?

2020/12/20
太陽の帝国-復讐のカルマ 0
太陽の帝国 韓国ドラマ

韓国ドラマ、【太陽の帝国~復讐のカルマ~】の40話と41話では、ついにテヤンが真実を知りました。でもね~なんであそこで誤解するのか分からんですよね。これで立場が逆だったら、シウォルはどんなことがあってもテヤンを信じたと思いませんか?以下早速ネタバレです太陽の帝国のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

チョン道士の活躍

テヤンはチョン道士に、グァンイルはテジュンの実の息子だと打ち明けました。母親は義母のミランだ、と教えます。テヤンは、やはり、グァンイルが偽者なら、自分が本物なのではないかと疑っていたようです。以前チョン道士は、ジミンの「もうひとりの祖父」がテヤンにそっくりだと仄めかしていたこともつながってようですね

チョン道士は早速チャン家を訪れて、ジョンヒがお茶を飲んだカップを盗んできました。それをテヤンに渡し、DNA鑑定をするよう促します。それが君の知りたがっていた答えだ

鑑定を依頼したテヤンは、その結果、自分がジョンヒの息子の「グァンイル」だったと知らされました。どうしてこんなことが!?そう嘆くテヤンに、チョン道士は、テジュンがすり替えたに違いない、と推理します。あの男ならやりかねない

テヤンは復讐を誓います。そして真相を知ったからには、ミランに良い顔などできるはずもありません。セッピョルのこと以外に何か言うことはないのか、と嫌味を言うテヤンをトクシルが責め立てました。テヤンはたまらずに怒鳴り散らします。ここから出て行け!顔も見たくない!

ミランの過去

テヤンを心配したジェボクが書斎にやってきました。そこでテヤンは、ミランはどういう人間なのかと尋ねます。ジェボクは、知り合った頃は夫と死別したばかりで、その前はヤンジ建設の経理課で働いていたと語りました。それでジェボクはミランに事務所の経理を任せたのだそうです。ジェボクは、ミランが善人なのは間違いないと保証しました。テヤンはますます混乱します

またミランは、かつてテジュンと付き合っていた頃、よくウツボスープを作って食べさせたらしいです。テジュンはこれが大好きだったらしく、その息子のグァンイルも気に入ったようでしたね

テジュンの悪事

ジョンヒはおしゃべりスッキから、テヤンはかつて「ヤンジに殺されたと噂の遭ったユン・シウォルだった」と聞かされました。それで復讐のためにヤンジを攻撃しているのだ、とも教えられます

シウォルからテヤンの過去を聞き、多少の同情を抱いていたらしいジョンヒは早速ウォルチョンに確認に行きました。あれは本当に事故だったの?

さすがのウォルチョンも「殺すよう指示した」とは言えず、テキトーにごまかします。なんとかなだめるべきだが、テジュンが余計なことをした、と責任転嫁しました。テジュンがテヤンを拉致した件を打ち明けたのです。

ジョンヒは早速「誤解」を解くため、テヤンに会いに行きました。そこでテヤンから、テジュンは拉致だけじゃなくテヤンを殺そうとしたと暴露します。ジョンヒは大いにショックを受けました

トクシルが毒婦に

テヤンはシウォルを喫茶店に呼び出し、ジョンヒについて尋ねました。テヤンが真相を知ったとは知らないシウォルは、テヤンの実母ということは伏せて、素晴らしい方だと説明します。テヤンは白々しく、そんな母に恵まれたグァンイルが羨ましいと語りました

その二人の様子は、どうやらトクシルが興信所を雇ったのか、すぐにメールでトクシルに知らされました。トクシルは、二度と会うなと言ったはずだと怒りを露にし、ミランが作ったウツボスープを手土産に隣に乗り込んでいきます。そこでシウォルを呼び出し、テヤンがシウォルに会うのは、セッピョルを失って悲しいからで、シウォルが好きなわけではないといい渡しました。シウォルはひたすら謝ります

そのウツボスープはその後食卓に並びました。テジュンはミランの差し金だと思い込んでミランを責めますが、さすがのミランも、娘が壊れ始めていることを憂えていたようですね。ジミンがテヤンの息子だなどと言わなければよかった。

その様子をナムギョンが見ていますが、ミランが隣人だとは気づいていないようです。

ジウンがナイスパス?

ジウンはテヤンに、ジミンが9ヶ月で産まれた話を教えました。シウォルがテヤンが死んですぐにイタリアへ行き、帰国後即座にグァンイルと結婚したのはなぜか、そうテヤンが考えていた矢先、アメリカで苦労しているらしいジミンから電話がかかってきます

しばらくジミンと話したテヤンは、樹木園の墓が「もう一人の祖父」の墓だと教えたのは誰かと尋ねました。ジミンはシウォルから聞いたと教えます。シウォルはジミンに、それが本当の祖父の墓だと教えたそうです

こうしてテヤンはついにジミンが自分の息子だと悟りました。テヤンに問い詰められたシウォルは、すべては自分が悪いと謝罪します。テヤンはさらに、ジミンが人質に取られていること、シウォルが、テヤンが本物のグァンイルだと知っていたことにも気づきました。

絶対に許さない!

真相

一方では、シウォルの先輩のチン・ジョンヘ(ユン・インジョ)がギジュンに真相を明かしています。シウォルがグァンイルと結婚をしたのは、すべて、ユウォル(テヤン)の仇を討つためだった

ギジュンは信じようとしませんでしたが、これがいずれはテヤンの耳に入る、という訳でやんすね

感想

もうね、あそこまで知ったテヤンがなぜシウォルを疑うのかが理解できませんよ。だってシウォルとは幼い頃からの付き合いでしょう?それなのに、どうしてシウォルを信じようとしないのか、最初に必ず疑ってかかるのはなぜか、とイライラしちゃいますわなぜシウォルを信じない?

その点グァンイルはえらかったですよね。裏切られているのではないかと思いながらも、何度もシウォルを信じようとして、でもやっぱり裏切られてしまった~その点から言っても、やっぱりグァンイルの方が人間として上等だとつい思っちまいますわ。今は疑心暗鬼に駆られてひねくれちまったですけどね

これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
《他にこんな記事も書いています♪》