韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

太陽の帝国 ネタバレと感想 42&43話 面白くなってきました

2020/12/23
太陽の帝国-復讐のカルマ 0
太陽の帝国 韓国ドラマ

韓国ドラマ、【太陽の帝国~復讐のカルマ~】の42話と43話を視聴しました。よ~~~やくテヤンがすべてを知って、今度こそ面白くなってきましたね~。これまではどうにもテヤンに共感できなくて誰が主人公だか分からなかったけれど、今度はガンガン応援できます。以下早速ネタバレです太陽の帝国のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

チン先輩ナイス!

相変わらず、シウォルやギジュンは言葉足らず、テヤンに真実を伝えられずにいました。そこでチン・ジョンヘが立ち上がりますジョンヘ、ナイス!(^^)/。シウォルがテヤンに「真実」を伝えたのなら、たとえ倫理的には許されないことだとしても、テヤンだけはシウォルに感謝するだろうと思っていたのに、決して許さないと罵られたなんて聞いたら黙っていられませんよねユウォル、許さん!

ジョンヘは早速テヤンの会社に乗り込み、シウォルの本心を伝えました。シウォルはあんたの代わりに復讐しようとしたのよ!!なんでそれが分かんないの?!

それでもテヤンは、なぜシウォルがそんなことを!?といぶかしみます。テヤンに呼び出されたシウォルは、私はあなただから、と答えました。これでようやくテヤンはシウォルを信じます

すべて俺に任せろ

テヤンはシウォルに、これからのことはすべて自分に任せろと胸を叩きました。たった一人で、しかも愛するテヤンにも信じてもらえず孤軍奮闘してきたシウォルは、この言葉にどれほど救われたことでしょうか

テヤンは、その言葉通り、まずはアメリカのジミンのもとに「信頼できる人間」を送り、ジミンが安全に暮らせるよう手配してくれました。その上で、シウォルがグァンイルと無事離婚できるよう、合併への反対も取り下げます。

グァンイルの逡巡

グァンイルは、テヤンがシウォルのために合併への反対を取り下げたと聞くと、途端に嫉妬を燃やしました。合併が成功したら離婚する、ジミンの親権も渡すと約束していたのをすべて反故にします

離婚はしない。どうしても離婚したいと言うなら、一人で出て行け。ジミンは俺が育てて後継者にする!

シウォルからこの話を聞いたテジュンは慌てて止めに行きます。ジミンはお前の子どもじゃないのに!!離婚しないとはどういうことだ!

これをジョンヒが聞いていました。テジュンは、今度は大慌てでジョンヒをごまかします。ジミンはグァンイルの息子じゃないから、一刻も早く離婚をさせ、ジミンを追い出すべきだ!も~ジョンヒがマヌケすぎて見てらんない(-_-;)

ジョンヒは、ジミンの父親がテヤンだと察しました。すぐにシウォルを呼びつけて殴りつけます。よくも「私の息子」を騙してくれたわね!!

シウォルは、ただ黙っていることしかできません。も~ジョンヒ、どんだけバ〇なの?

グァンイルは、そんなジョンヒの態度に大いに不安になります。自分はジョンヒの息子ではないからです。ジョンヒに「もし僕が自分の子ではないとしたら、母さんは僕を捨てるの?」そう聞かずにいられません。ジョンヒは口を濁しましたが、実際はそうだと言わんばかりでした

いまだにちょっとグァンイルびいきのおばさん的には、グァンイルは、これまでジョンヒやウォルチョンを騙してきたせめてものお詫びに、ジミンを後継者にすることですべてを元に戻そうとしているのではないのかな、などと妄想してます

一方のシウォルはテヤンに相談に行きました。お義母さま(ジョンヒ)に本当のことを言うべきかしら?

テヤンは、離婚を済ませてジミンの親権を手に入れるのが先決だと語りました。その後に、僕が自分で説明する

も~なんて頼もしいんでしょうか。これまでとは雲泥の差やね

ナムギョン暗躍

ナムギョンは、ミランがかつての同僚で、テジュンと噂の遭った女性だと思い出しました。それがいまだに続いているのか?そう勘繰ったナムギョンは、早速ミランを牽制に行きますナムギョンが頼もしい(^^)/。ジョンヒをミランの店に連れていった後、この事実を明かしたのです

ジョンヒは、さすがに女の勘で、ミランが何かを隠していると察しました。それでナムギョンに、テジュンとミランについて密かに探るよう命じます

またナムギョンは、ミンジェとジウンの娘(息子?)に「熊の歌」を教えていました。熊の親が、自分の子どもではない子熊を捨てた、という内容らしく、それはきっとジミンのことを皮肉っているのですよね?いや~なかなか曲者ですよね、このナムギョンは

鬼の母娘

ミランとジョンヒが「ジミンはテヤンの子」だと話しているのを、ジェボクが耳にしました。しかもミランはジョンヒに、このことをテヤンには知らせないでほしいと頼んでいたのです

これを聞いたジェボクは、これまでずっとミランを善人だと信じてきた考えを改めました。実の息子がすぐそばにいるのに、それを知って黙っているとはまさに鬼の所業だ!わしがテヤンに話す!!どうかしている!見損なったぞ!

感想

いや~まともな人が出てくるとホッとしますね。トクシルはあまりにもひどすぎて=怖すぎて、最近はこの人が出てくるとバンバン早送りしています。何とか正気になってくれると良いのですが

これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.