韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

太陽の帝国 ネタバレと感想 第45&46話 それでもまだなんとなくグァンイルが気の毒だったりする

2020/12/27
太陽の帝国-復讐のカルマ 0
太陽の帝国 韓国ドラマ

韓国ドラマ、【太陽の帝国~復讐のカルマ~】の45話と46話を視聴しました。ジョンヒもすべての真相に辿り着き、親子嫁ともども奪われたものをすべてこの手に取り戻す!と誓ってますます面白くなってはまいりましたのですが、ここに来てもまだ尚、なんとな~くグァンイルが気の毒に思えてしまうのはおばさんだけでございましょうか

以下早速ネタバレです太陽の帝国のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ。まずはジョンヒから

初恋の人ソッキュ

ジョンヒの恋人でテヤンの父はソッキュというそうです。グァンイルが自分の息子ではないと知ってショックを受けたジョンヒは、樹木園のソッキュの墓へ行き、その苦悩を打ち明けました。するとそこにチョン道士がやってきて、真相を教えてくれます。ソッキュにそっくりな人に会った。幻想ではない、オ・テヤンだ

これで鈍いジョンヒも、ようやく、テヤンが息子なのだと気づきます。そんなバカな!?

車に乗り込んだジョンヒは、これまでのシウォルの言動を思い出し、シウォルは既に知っていたに違いないと悟りました。その足でシウォルに会いに行き、本当の息子はテヤンなのか、と問いただします。シウォルが戸惑いながら肯定すると、ショックのあまり気を失ってしまいました気絶してる場合ちゃうで!

ご対~面♪

シウォルからこの話を聞いたテヤンは、早速見舞いにやってきました。テヤンは実際、ジョンヒが本当の母親なら、息子に気づくはずだと不満に思っていたのだそうです。ジョンヒはその不満を察したかのように、真っ先にそれを詫びました。お腹を痛めて産んだ息子がこんなに近くにいたのに気づかなかったなんて!どうか愚かな母を許して!!

ここでテヤンは、シウォルがすべてを知った上で「復讐」のためにチャン家に乗り込んだことを説明します。正統な後継者のユウォルが殺されたからには、その息子のジミンを後継ぎにしなくてはいけないと考えた。そのジミンを「人質」にされた今、テジュンとグァンイルの言いなりにいなるしかないのだと

和解

退院したジョンヒはウォルチョンに恨み言を言わずにいられません。ウォルチョンがソッキュとの結婚に反対さえしなければ、こんな悲劇は起きなかったからです。それなのにウォルチョンは、いまだに死んだ男に未練を抱いているのか、赤の他人のグァンイルを立派に育ててくれたテジュンに申し訳ないと思わないのか、と的外れな叱責をしました

でもジョンヒは、年老いた父に真実を告げることができません。真相を知ったら、怒りのあまり倒れてしまうと心配しているからです。

そこにシウォルが現れたので、ジョンヒは酒に誘い、心の底から謝罪しました。不遇な息子を愛してくれてありがとう。ジミンをこの家に連れてきてくれて感謝している

復讐開始

ジョンヒとテヤン、そしてシウォルは3人で共謀し、テジュンとグァンイルを騙すことにしました。テヤンはジミンを引き取って育てると言い、それを聞いたグァンイルは猛反対します。ジョンヒは「息子には勝てない母」を演じ、シウォルと離婚したくないのなら、ジミンを帰国させるしかないと提案しました。テジュンは猛反対しますが、ジョンヒは切り札をちらつかせます

グァンイルは私の子どもよ。養父のあなたに口は出させないわ!

ジョンヒが草刈鎌を持って「雑草」を根こそぎ退治する!と息巻いていた姿がまたすさまじかったですね~。寝室にその鎌を持ちこんだ時も、いっそこの悪魔=テジュンを殺そう!と思ったんだろうなあ

確かにそうなんだけど、グァンイルの気持ちも分かってやってほしい気がします。グァンイルは、ジョンヒに愛されていると思っているので、自分もジョンヒのように「他人の子ども=ジミン」を愛し育てることが、自分の運命だと思っているようでしたね

シウォルはシウォルで、トクシルにだけはジミンを取られたくない、と怒ったふりをし、渋々、また昔のように3人で暮らそうというグァンイルに同意しました。

スッキ一家の勘違い

ミランの店に買い物に行ったジウンは、また因縁を付けられるのかと誤解したミランから「ジミンはテヤンの子だからトクシルが引き取って育てる」と聞かされました。これを聞いたスッキ一家は色めき立ちます。これでジミンの承継は無くなった、次の跡取りはジウク)だ!

とはいえ、こちらもウォルチョンの健康を憂え、ウォルチョンにだけは真実を伝えません。ジョンヒやテジュンにだけ、シウォルはひどい女だ、さっさと離婚させてジミンも追い出せ!と迫りました。テジュンはそのつもりですが、グァンイルとジョンヒが反対します

毒婦トクシル

娘を亡くした上、夫からも愛されないトクシルは、金を湯水のように使って憂さ晴らしをしていました。裏でシウォルを苛めていたのをテヤンに見られちゃったから、テヤンから冷たくされても当然ですよね。ミランには、ジミンを引き取ればシウォルが苦しむ、シウォルに自分と同じように子を失う苦しみを味わわせたいのだと明かしています

感想

グァンイルは、親が勝手に取り換えたために数奇な運命を背負ってしまったので気の毒だと思うけれど、トクシルは、自分から好きでテヤンを誘惑しましたよね。いくら「責任」を取られるのは嫌だと言っても、テヤンの性格上「愛の無い結婚」をするのは最初から分かっていたことでしょう?しかも、シウォルが流産しかけた時に、わざと無視していったのはトクシルじゃないね

それに、知らないから仕方ないけど、セッピョルが死んだのはシウォルのせいじゃない、テジュンのせいやんか!シウォルに八つ当たりすなっ!

早くミランがテヤンとグァンイルを取り換えたってトクシルに伝えてぎゃふんと言わせたいけどトクシル、八つ当たりもいい加減にしろよっ!、さすがに娘を失ったばかりだからそれも可哀想ですよね。あ~あ、トクシル結構好きだったのに、すっかり幻滅しちゃいましたわ

これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.