韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

だまされても夢心地 ネタバレと感想 3&4話 実に楽しいです

韓ドラおばさん
2022/04/09
だまされても夢心地 0
だまされても夢心地 リュ・ジン

韓国ホームドラマ、【だまされても夢心地】は、思っていたよりずっとほのぼのとして楽しいですね🤗。あ〜こういうドラマはいいですよね〜💕。以下早速ネタバレですだまされても夢心地のネタバレ感想行きますよ~(^^)/

馴れ初め

モランとジョンファが知り合ったのは半年前〜ボランティアセンターでバッタリ遭遇したそうです。モランは美容師、ジョンファは修理屋として、自分にできることで社会に貢献していたらしい👍。そこでジョンファは、モランが実に楽しそうにお年寄りの髪を切っている姿を見てすっかり一目惚れしてしまったのだそうです😍。それで慌てていたために、ドアに頭をぶつけたところをモランに見つかってしまいました💦。モランはジョンファを心配しますが、ジョンファは恥ずかしくてそそくさと逃げ出してしまったそうです😅。

その後、モランが偶然ジョンファの店の隣に美容室を出すことにしたらしく、ジョンファに内装を頼みに来ました。そこで「あ〜あの時の!😲」と気づいてからは、親しく話すようになったのだそう💜。その内装が出来上がっていざ翌日は改装オープンという日も、ふたりはその美しくなった店の中で一緒にお茶を飲みました。モランは、新しい店で新しい顧客を迎えるのが不安だったそうで、店で映画を見ていたのだそうです。そして、今度一緒に観に行こうと、ジョンファを映画に誘いました。

映画を観た帰り、モランは劇中の「弾き語り」に感動した、と語り出します。あんなふうに歌ってもらえたら、どんなに素敵かしら🌹。当然話の流れとしてジョンファに、歌は得意か、と尋ねます。でもジョンファは、これまで一度も歌を歌ったことがない、と答えました😓。モランは呆れて、そんな極端なことを言わなくても頼んだりしないから大丈夫だ、と笑いますが、ジョンファは真面目な顔をして、本当だ、と力説します。人前では鼻歌さえ歌ったことがないのだそうです。優しいモランは、この時期は歌よりも「風の音」のほうがいいと話題を変えました。よほど音痴だと思ったのね、きっと😅。

するとジョンファはおもむろに「私がなります」と語ったそうです。失敗して悪い噂が立ったらどうしようと心配していたモランのためにその「最初のお客に」なる、と言ってくれたのです👍。モランは大いに喜びました。その後ジョンファは勇気を振り絞って、モランの手を握ったそうです

(たぶん)何度かデートした後、ジョンファはモランを連れて釣堀に出かけました。モランはなぜ釣りが好きなのか、と尋ねると、ジョンファは「好きじゃない」と答えたそうです🙄。釣りなど暇な人間がすることだとむしろ馬鹿にしていたらしいのに、妻が亡くなった後、初めて釣りをしたのだそうです。葬式を終えてすぐに職場に復帰して何ヶ月も家に帰らなかったら、子供たちの心はすっかり離れてしまっていたのだそう💦。数ヶ月ぶりに帰宅したのに、彼らが目も合わせてくれなかったのを見たジョンファは大いに腹を立て、家を飛び出したのだそうです😡。車を走らせてたどり着いたのが釣堀でした。

私は臆病者だ。ジョンファは大切なものを失うたびに臆病になっていったが、今度もモランを失うのではないかと思うと怖くてたまらないと告白しました。その手には指輪が握られています。ずっと君のそばにいたい💍。モランは目にいっぱい涙を溜めていました💐。

大きな誤解

こうしてふたりは結婚を決意したらしいのですが、ジョンファの息子たちはてっきりモランが「金目当て」にジョンファを騙していると誤解します😈。ミナがモランと男性が食事の約束をしていたのを見たそうなのです。気の弱いサンベクはそれでも顔には出せませんでしたが、サングはおもむろにモランに嫌味を言いました。顔合わせの日にも「二股」だと指摘して、ジョンファを怒らせてしまいます。実際その「男性」はジョンファの元同僚のヨンボク(イ・ダリョン〜ソル・ゲドゥ@大祚栄(テ・ジョヨン))で、モランと3人で食事する約束だったそうです😵。

ジョンファはこの侮辱が許せなくて、サングを外に引き摺り出そうとしました💢。すると今度はモランが怒り出します。喧嘩するために集まったんじゃないのに!この日をどんなに楽しみにしていたことか!!そうモランは、自宅の冷蔵庫が壊れたので、サンベクの家の冷蔵庫とキッチンを借りて、それこそ丸一日かけてたくさんのご馳走を用意したのですよ。そのご馳走も味が濃いだのマズイだのとさんざんケチをつけられていたのです。それでもモランは笑顔を絶やさずに、なんとかしてジョンファの子どもたちと仲良くしようと一生懸命でしたのに

この誤解は結婚式当日も続きます😈。皆式場に集まって、ふたりの馴れ初めを聞いたりして盛り上がっていたというのに、肝心のジョンファがいつになっても姿を現しませんでした🙄。それでサングはしたり顔で「逃げたな😎」と言い出します。そうか、ようやく自分の馬鹿さ加減に気づいたか😏。

これをモランが耳にします😨。モランがすっかり落ち込んでいたところに、ようやくジョンファがやってきました🐒。ジョンファはひとり密かに屋上で歌を練習していたのですが😍、モランはサングの話を信じ込んで「結婚したくないならやめてもいい」などと今にも泣き出しそうな顔をしています😭。それでジョンファは、他の誰かが歌う予定だったところに飛び出していき、自らマイクを握りました。今まで屋上で練習をしてきたが、やっぱり上手く歌えないと言いながら、モランはもちろん、息子たちですら聞いたことのない歌を、堂々と披露します🌹。モランは「嬉し涙」が止まりません😭。

こうして誤解の解けたふたりは、仲良くペアルックを着て新婚旅行に出かけていきました💜。いや〜ええねえ🤗。

ほか

それ以外もあっさりまとめておきますね🎶。

ヨンヘ

世話好きで明るいモランが苦手らしいヨンヘは、ジョンファがモランの家で一緒に暮らすと聞くと即、マンションを出ていく決意をしました💦。でもそれには元手がかかります。銀行で融資を受けるのに有利だという理由で「センター長」を引き受けようとしますが、そもそもそのセンターが新設されるかどうかもまだあやふやなようでしたね💦。しかもその鍵を握るのが、昔のライバル?=キ・ユヨン(ヤン・ソミン〜コ・ミンジョン@検事ラプソディ)らしい

それでもヨンヘは、娘のミナがソウル大に入ってくれたことだけでかなり満足していました。どうやらヨンヘは幼い頃母がいなくてだいぶ苦労したらしいのですよね。ミナには結婚などせずに「家庭に縛られることなく自由に伸び伸び生きてほしい💕」と願っていました。ああそれなのに、そのミナは、どうやら妊娠しているようです😵。相手のイム・ホン(チョ・ハンギョル)は同級生だったのかな🙄。

サンミン

サンミンは、美術家からいいようにこき使われるのが我慢できず、雇い主と喧嘩をして見習いを辞めてしまいました😥。ところが、これがすぐに業界で噂になり、もうどこでも雇ってもらえないようです😨。そのくせ、昔ガウンにほんの少し絵を教えたことがあるとかで、もうすぐ個展を開くと見栄を張ってしまいました🐒。

グル

グルはやっぱりジワンのことが好きなようで、彼が、離婚後離れていた息子としばらくの間一緒に暮らすことになったと聞くと、同じマンションの部屋を勧めました。ジワンが越してくると、就職先を探していたサンベクが早速しつこくアピールしますが、あっさり断られてしまいます😁。でも他に誰かを雇うようなことを言っていたので、案外それがダメになって、サンベクが入り込んだりするんですかね😏。

🌷見逃した方はAmazonPrimeで🌷
だまされても夢心地(字幕版)
関連記事

コメントをどうぞ♪ 0

There are no comments yet.