韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

だまされても夢心地 ネタバレと感想 45〜49話 夢を追いかけて

韓ドラおばさん
2022/06/10
だまされても夢心地 0
だまされても夢心地 リュ・ジン

韓国ホームドラマ、【だまされても夢心地】も毎日楽しく見ています💕。今週はずっとサンミンとインソを応援しちゃっていました。大学へ行くのは決して悪いことじゃないと思うけれど、既にやりたいことがハッキリしているのであれば、無理して行くことないんじゃないかな〜は学歴超偏重社会の韓国では許されんのでしょうかね💦。以下簡単なネタバレ感想ですだまされても夢心地のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

インソ

まずはそのインソから参りましょうか。最初の頃、勉強も苦手だけれど、他にこれと言ってやりたいことがないと嘆いていたインソが、今で嘘のように「柔道と木工」に打ち込んでいました👍。ヨンヘをガッカリさせたくないので、一応勉強もしていますが、苦手なものは苦手なので、どうしても楽しい方へ行きたくなります。

ある日道を歩いていた時に、偶然ひったくりに遭遇したインソは、反射的に犯人を投げ飛ばしてしまいました上達したのね。本人もちと怪我をしたようですが、犯人は捕まって大いに感謝されたそうです💐。でもこのせいで、インソが柔道を習っていたことがヨンヘに知られてしまいました😨。他にも木工細工を作っていたことがバレてしまいます。それでなくても更年期障害でイライラしていたヨンヘは激怒し、インソを「全寮制の予備校👿」へ入れることにしました。

でもインソは途中で逃げ出してきてしまいます。ヨンヘが怖くて家に帰れないインソはサンベクに電話をしました。サンベクは、仕方なく、インソをサンミンの部屋に止めてもらうことにします。朝になってモランとジョンファに見つかったインソは、ふたりにヨンヘを説得してほしいと頼みました。でも、自身も今、高校の卒業資格を取ろうとミナに勉強を教わっているモランは、大学へ行った方がよいと勧めます。またジョンファも、インソが「勉強もしたい」と語ったので、モランに賛同しました。

インソはヨンヘに怒りをぶつけます😡。これまでもインソはインソなりに一生懸命勉強してきたのだそうです。ヨンヘは出来の良いミナばかり気遣っていたから知らなかっただろうけれど、といかにも無念そうに吐露した姿がなんとも可哀想でしたね。それでもやっぱりできないんだ😭!それは確かに事実らしく、もしこのまま勉強を続けたとしても、せいぜい地方の大学しか受からないだろう、とサンベクも危惧しています😔。

インソはついに、もう自分の好きなように生きる!と宣言しました。ジョンファは、工房で木材を削り、何を作りたいか分からないと悲しそうに語る孫に、最終的にどんなものを作りたいのかさえ考えて掘り続ければ、きっと作りたいものができる💜、と励まします。そうそう、いっそ好きな道に進んで、ジョンファの跡を継げばいいじゃないよね。ヒーヒー言いながら大学へ行っても、就職できるか分からないご時世、既に店があるのに、こんなに確実な話はありませんよね😁。

サンミン

サンミンも、一度は「芸術家気取りのバカ」はやめると宣言したのですが、やっぱり自分には「絵」しかないと思い知りました👍。

また時を同じくしてガウンがまた良いサポートをしてくれるのですよ。アラン出版で扱う童話の挿絵をサンミンに描いてもらってはどうかと作家に勧めてくれたのです。その童話を一番最初に読んだソルが、サンミンに絵を描いてほしいと頼んだのもナイスアシストでしたね😁。最初は、挿絵なんて、と断ったサンミンも、その絵本作家から、これまで皆から散々「ない」と批判されてきた「オリジナリティ」があると誉められてはもう引き受けるしかありません😏。

インソはこのサンミンと同じく「ジョンファのものづくりの血🌹」を受け継いでいるのかもしれませんね。

気の毒なサンベク

サンベクは、警備員の仕事に誇りを持って働いていました。が、例のおじいさんが致命的な失敗をしたのを庇ったばかりに、また首になってしまいます😨。なんでもあのおじいさんには認知症の妻と、まだ幼い孫がいるのだそうです😓。も〜そんなことを聞いたら庇いたくもなりますよね。でも、それでなくてもきーきー状態のヨンヘは、妻の稼ぎをあてにしてやめた💢!とサンベクを非難しました。もう私もやめるわ!!

いや、サンベクがそんな人間じゃないことはヨンヘが一番よく知っているはずなんですけどね〜😔。ヨンヘが更年期だと聞いた時も、肉体的な変化なんかでヨンヘへの愛は消えないと誓ってくれたではありませんか💕。確かに頼りないけれど、家にいれば家事もしてくれるし、妻を労ってくれるし、あんなによい夫はそうそういませんよ

ミニの嘆き

それに比べて、やっぱりサングはひどいですよね👎。確かにミニもやりすぎだしあの人の夫はさぞかし大変だろうと同情もするけれど、本当に辛い時ですら皮肉しか浴びせないなんて、あまりにも冷たすぎやろ😠。その上ミニは、サングがユヨンと一緒に食事をしているのを見てショックを受けます😨。その時のサングが、かつてミニと付き合っていた頃の優しくて楽しいサングそのものだったからです😱。

これでミニは離婚を決意するのですが、うーん、サングもまだ改心の余地はありそうな気がするんですけどね〜。

グルとシウン

この二人は、お互い気づいてないようですが💦、至極順調に恋を育んでいます😁。それが分かっているのはガウンとヨンヘだけかな🤗。

🌷見逃した方はAmazonPrimeで🌷
だまされても夢心地(字幕版)
関連記事

コメントをどうぞ♪ 0

There are no comments yet.