韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

だまされても夢心地 最終回 ネタバレと感想 あったかくてとっても素敵なドラマでした

韓ドラおばさん
2022/07/18
だまされても夢心地 0
だまされても夢心地 リュ・ジン

韓国ホームドラマ、【だまされても夢心地】もついに本日が最終回でした。最後の最後まで温かくて本当に良いドラマでしたね〜。明日から見られないのが寂しくてならないほどです。以下最終回のネタバレですだまされても夢心地最終回のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

情けは人の為ならず

サンベクの「実家のお父さん」は、あれからしばらくして注文がパタリと途絶えたそうです💦。それでもミナは、将来チェーン店にするために勉強すると張り切っていました。とそこで急に注文が殺到し始めます🤔。皆「お弁当の寄付」を知って協力したいと考えてくれたそうです。あまりの注文の多さに途中で打ち切ったのに、寄付の足しにしてほしいと会計だけしていくお客もいたのだとか👍。

またこれは、モランがのちに語ったことですが、モランは、ああ見えて、昔はよく人を恨んだり憎んだりしていたのだそうです。その時は、相手に天罰を与えたいと願っていたのだけれど、今になって思うとそれはすべて自分に跳ね返っていたと気づいたのだそう。それでモランは常に「感謝💜」を抱くようにしたのですね。そんなモランに皆が心を癒されて幸せが広がっていったのですね🌹。

ドラマは大成功

家族みんなで集まって、一緒にサングとミニのドラマを鑑賞することにしました。そしてこれは家族のみならず世間でも大好評だったそうです🎉。大物ゲストを呼んだ裏番組より、内容が数段面白かったのだそうす😁。

またこのドラマの脚本家=ク先生が、今度はミニをイメージした役が登場(主人公?)するドラマを書き上げました。その名も「だまされても夢心地💐」です🤗。ミニは、このドラマのタイトルからしてすっかり気に入っていました。サングも、内容も絶対に気にいると太鼓判を押します。

初孫の誕生

ミナは急に破水して病院に運ばれました。陣痛が来ていたのに、お腹を蹴られていると勘違いしていたのだそうです😵。分娩室ではホンをめちゃくちゃ痛めつけましたどこまでもかわいそうなホン。ホンが痛いというと、そんなことぐらいで痛いなどというな💢、と怒鳴りつけます😂。

家族は皆外で新しい家族の誕生を待っていました。しばらくするとホンが嬉しそうに出てきます。元気な女の子が産まれたそうです。ミナはその子を「唯一」という意味の「ダン🌸」と名付けました。

サンベクもユヨンも「初孫」をめちゃめちゃ可愛がります。それでホンは今度こそ自分も入れて家族写真を撮ろうと提案しました😁。

娘たちのその後

この「その後」はちょうどモランが化学療法を終えた頃、おそらくは1年後ぐらいの話だと思われます。

グル

グルは、アメリカに行くのは諦めたけど、シウンを好きでいることは諦めませんでした。この先もしお互いに気持ちが無くなったら、その時別れればいい、と覚悟を決めたのです。そしてシウンは、期待通り、グルがいなければ毎日が味気ないと(たぶん)1年後ぐらいには仕事を辞めて韓国に戻ってきました

今やすっかり「口うるさいオヤジ」と化したジョンファは、片付けもしないグルを叱って「早くシウンを呼び戻せ=結婚して2Fに住め」と急かします😁。グルもまた、本当の父親に対するように遠慮なく言い返していました。お父さんとは話が通じないから話さないわ!😤

タバル

タバルは、ジワンと気持ちは確かめ合ったもののその後特に進展はなく、これまたモランをヤキモキさせていました😓。モランはジョンファに、ジワンと話してみてほしいと頼みます。ジョンファはジワンにも「今の家は広すぎないか」とカマをかけました。するとジョンファは、今はもうお盆を過ぎたというのに、正月に買ってからずっと婚約指輪を持ち歩いているのだと打ち明けます🐒。それでジョンファは、来年の正月までには片付けようと激励しました

ガウン

ガウンは無事サンミンと結婚し、早くも大きなお腹をしていました。サンミンはすっかり売れっ子みたいでしたね🤗。

ジョンファの誕生日

こうしてジョンファの誕生日がやってきました💐。ジョンファはまずモランと共にモランの検査結果を聞きに行きます。医師は、がん細胞はきれいさっぱり消えてなくなった、と教えてくれました。ジョンファとモランは涙を流して喜びました💕。

ジョンファの誕生日を祝うために、皆が集まっています。ジョンウクだけはまだ親戚ではないと呼ばれませんでしたが(でも近々母親に会わせてもらえるらしい😉)、兵役に行ったインソも射撃の腕を評価されたご褒美で休暇をもらって帰ってきました

ジョンファとモランは、モランのガンが消えたと発表し、お祝いに花を添えます🎉。ジョンファは、ケーキのロウソクを吹き消す際に皆の健康と幸せを祈りました。ついでにモランが試験(特に数学)に合格するようお願いしたそうです😂。

その後、サンベクとサングは、それぞれタバルとサンミン、インソとホンとチームを組んで足球(チョック)を楽しみました。ここでもホンはその名の通り、実に献(=ホン)身的です。シウンは審判を買って出ました。

モランとジョンファは、楽しそうな孫子の様子を見ながら、家族が多いのは幸せだと語り合います💜。ジョンファとモランは皆に向かって叫びました。愛してるよ!皆愛してる!!皆もこぞって私たちも愛してる!と答えました💕。

サランハンダ〜!

サラハンダゴ
🌷見逃した方はAmazonPrimeで🌷
だまされても夢心地(字幕版)
関連記事

コメントをどうぞ♪ 0

There are no comments yet.