韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

凍てついた愛 ネタバレと感想 第9&10話 目撃者

2020/10/03
凍てついた愛 0
凍てついた愛 韓国ドラマ オ・マンソク

韓国ドラマ、【凍てついた愛】の9話と10話を視聴しました。やはり~あの人だったのですね。以下早速ネタバレです。2話分まとめてあります凍てついた愛のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

目撃者

警備員

ソンホが屋上から突き落とされた後、ウンジュが屋上にスニーカーを置いて戻ってくると、そこには警備員のシン・デギル(キム・ハクソン)がいたのだそうです。ウンジュはとっさのことに取り繕うこともできず、これは事故だった、と繰り返しました。テギルは、そのままそれを警察に話せばいいと促しますが、ウンジュは信じてもらえない、と訴えます。お願いだから私たちを見なかったことにして!お金ならいくらでも払うから!!

ウンジュの言葉を信じ、また金にも惹かれただろうテギルは、防犯カメラが壊れたことにし、その映像をどこか「安全な場所」に隠したそうです。実際は「安全な場所に捨てた」と言ったけど、捨ててはいないですよね。以前ウンジュが電話で話していたのもこのテギルらしい。

またソンホの携帯と日記(やっぱりMoby-Dickと書いてあった)を持ち去ったのもテギルのようです。当然、携帯の中に収められていた動画を見て、イナに送ったのも彼なのでしょう。そしてジンピョが調べさせていたのもこのテギルでした。テギルはそれがジンピョの仕業だと察し、「録音された会話」を渡します。どうやらですね、ソンホは屋上から落ちる前、携帯で会話を録音していたようなのですよ

テギルはウンジュに防犯カメラの映像のことを仄めかし、もはや自分たちは共犯者だと言って、警察に通報されたくなければ「全財産」を渡せと脅していました

ドンヒ

パク・スンマン刑事が前回監視カメラの映像をチェックしていてソンホを見つけたのは分かっていましたが、そこにはもう一人写っていたのだそうです。分かっているのは、ソンホと同じ学生(女子)でカバンにマスコットを付けていたらしいこと。それがドンヒだったそうです

ドンヒは転校生らしいのですが、その理由は前の学校でひどい苛めに遭ったからなのだそうです。でもセア中学に来てからも、ジュンソクを始めとする悪ガキどもに苛められ、それをソンホが庇ってくれました。それでもドンヒは、前の中学の掲示板での誹謗中傷に耐えきれず、あの皆既月食の日に、車が走っている道路を渡って自殺しようとしたのだそうです

それを、ジュンソクに会いに行く途中だったソンホが見つけて止めてくれました。自殺なんかしちゃいけない、君は小説が好きだからこれを読むといいと言って「ライ麦畑でつかまえて」をくれたのだそうです。その時に一緒にもらったのがあのプロテインバーのようでしたね。また明日~ソンホはそう言って歩いていったそうです。

だから絶対自殺などするはずがないソンホは自殺などしない!

ドンヒは兄のドンスに促され、イナとムジンにそう明言してくれました

ムジンの葛藤

ムジンは、ソンホの学校側の弁明を聞いて、自分がかつてドンスを庇ったことを思い出しました。その時ドンスは加害者で、ムジンは被害者の親に許しを乞うたのだそうです。それでもドンスは今なお問題を起こしていました。バイト先の店長が給料を払ってくれなかったので、思わず殴ってしまったために通報されてしまったのです。

ソンホのことで疲れていたムジンは、自分に構うなというドンヒを思わず殴ってしまいました。勝手にチンピラにでも何でもなれ!!

が、その後やっぱり気になってドンスの家を訪ねたところ、ドンスがひとりで妹のドンヒを養っていたことを知り、愕然とします。悪いのは店長だったのです

ムジンはすぐにその店へ行き、ドンスの給料を返せと店長に詰め寄りました。同じ頃やはり店に戻ってきたドンスはこの様子を見て涙します。ムジンはもう一度ドンスの家を訪れてその給料を渡し、自分はしばらく休職することにしたから、ちょくちょく寄らせてもらうと語りました。ムジンの誠意を肌で感じたドンスは、ようやく、ドンヒがソンホについて何か知っているらしいと教えてくれて、上の話になったのです

イ・ジヌの一歩

ジヌはドンヒが何か知っていると察して問い詰めた時、ジヌもドンヒが苛められているのを知りながら傍観していた、と指摘されたことがショックで、ようやく一歩を踏み出しました。メールアドレスを作り、生徒たちからの相談を受けることにしたのです。

どんなことでもいい、相談者の名前は決して出さないし、望まないなら内容も公表しない

ジヌはそう言いながらじっとドンヒを見つめていました。ソンホが苛めを止めさせようととした行為が、ようやく、ここにきて少しずつ実を結びつつありますね

周囲の反応

ヨンチョル

ギチャンが「首謀者はジュンソク」だとデマを飛ばしていると聞いたスホは、早速これをイナに伝えました。イナはスッキの部屋を訪れ、ヨンチョルに真実を尋ねます。ヨンチョルは、ギチャンが嘘をついている、と嘘をつきました。イナが帰った後、スッキがもう一度ヨンチョルに尋ねると、ギチャンは乱暴だから苛められるのが怖かったが、今はジュンソクがついているから大丈夫、と答えます。今やギチャンが仲間外れだったのです

ギチャン

スホはギチャン本人に確認に行きました。ギチャンは悪いのはジュンソクだ、皆騙されているのだと訴えます。そしてこのギチャンがドンヒのことを教えてくれました。ソンホがジュンソクと仲違いしたのは、ソンホがドンヒを庇ったからだ、と

ジュンソク

ギチャンがジュンソクを糾弾していると聞いたウンジュは不安になってジュンソクに大丈夫かと尋ねました。ジュンソクは、相手にはしていないが、うるさいから転校させてくれ、と言い出します。さすがのウンジュも、そんなことはできないと答えましたが、ジュンソクは「何でもしてくれるんだろう」とうそぶきました

ウンジュ

ウンジュは、またしても病室でソンホを殺そうとしましたが、さすがに実行はできなかったようです。が、今回ついイナに、靴紐の話をしてしまったことから、墓穴を掘りそうになりました。ウンジュは、警備員が学校に報告したのをジンピョが聞いたと取り繕います。

記者の思惑

イナに協力を申し出た記者チェ・ジギョンの思惑は、ソンホの真相を究明することよりも、ジンピョの不正を暴きたいようでしたね。ジギョンは以前からこれを調べていたそうなのです。となると~風俗の女性を暴行したというのも、案外ジンピョが手を回してジギョンを陥れたのかもしれませんね

イナの決心

イナは、ようやく、悲しみからは何も生まれないと気づき、ソンホが目を覚ますまで家族みんなで楽しく暮らそうと言い出しました。私たち夫婦が幸福にならなければ子どもたちも幸福にはなれないわ

どうやらかつて母親と何かあったみたいでしたね。そうそう、過去の辛い出来事はそれを繰り返さないように「教訓」にすればいいんですよね。それを聞いたスホもホッとしていたようです。

感想

ソンホの正義が少しずつ周囲を変えつつあるのが何より嬉しいですね。イナもムジンを責めなくなって、大きく成長したようです。来週の放送も楽しみですね


凍てついた愛 DVD-BOX1 【DVD】

これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.