韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

赤い月青い太陽 ネタバレと感想 第16話 容疑者の矛盾

2020/08/17
赤い月青い太陽 0
赤い月青い太陽 キム・ソナ

赤い月青い太陽の あらすじと登場人物、キャストはこちらからご覧いただけます: 赤い月青い太陽 ネタバレと感想一覧 全20話

キム・ソナさん主演の韓国ドラマ、【赤い月青い太陽】の第16話は「容疑者の矛盾」です。ん~、矛盾というよりは、これまでさんざんミスリードされてきたのが、ようやく真犯人に近づいてきたかな、な感じですよね。以下早速ネタバレです赤い月青い太陽のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

やはり、赤い涙はウンホで間違いない気がします。でもそれも同情の余地が大いにあって、なんとも気の毒でなりません

息子のホミンがユン殺害容疑で逮捕されたと知ったジェハクは、ウンホを罵倒してひどい暴行を加えました。ジェハクがウンホをホミンの側に置いたのは、その行動を見張らせるためであり、もし何かしくじった時にはその尻ぬぐい=身代わりをさせるつもりだったようなのです

それでもウンホは、育ててもらった恩返しだと黙って耐えていたようなのですが、ジホンやウギョンから、支配者であるジェハクから離れるよう勧められ、ようやくそれが人間としての当然の権利なのだと思い知らされました。それでウンホはついにジェハクを殺してしまったようです!?

一方では、ホミンが赤い涙だという証拠が次々に上がってきます。機械に疎いという触れ込みだったのに、P2Pやネットカジノ、ビットコインへの投資を始め、レーザーヘッドにも接続していたことが判明しました。ログを調べた結果、秘密のサイトのディレクトリが削除されていたそうです。それはもはや赤い涙の仕業としか思えません

その上、ホミンの部屋から、「良い人のお面」や血の付いたスニーカーが見つかりました。ホミンは実際ハロウィーンでお面をかぶったことがあるらしく、よく考えもせずにスニーカーも自分のものだと答えましたが、ジホンによく見るよう怒鳴りつけられてようやく手に取って見てみたところ、紐の結び方が違ってたため、自分のものではないと言い出します。これはウンホのだ!

それでもウンホは人を殺すような人間ではないというところが間が抜けている、ウンホが「悪い人じゃない」というのも頷けますよね

またハヌルセンターは、このホミンの作った多額の借金の返済に充てられることになり、このままでは閉鎖するしかなくなりました。理事たちは、経営権をソジン財団に譲るという話を付けてきたようですが、ジェハクが反対しているようです。

その説得を頼まれたウギョンがジェハクの家を訪ねる少し前、ウンホはジェハクにムンドゥンイの詩を読み聞かせていました。ウンホにあれらの詩を教えたのはジェハクだったようですね。ウンホはジェハクに、ハヌルセンターが潰れてスカッとした、と語っていました。その後、おそらくはジェハクを殺して、家を出て行ったものと思われます我慢できなかったんだね(;´Д`)

そのウンホとバッタリ会ったウギョンはしばらくウンホと話をしました。ウギョンはウンホに別の就職先を世話しており、ウンホはそこへ行くことにしたと嬉しそうに語ります。そのウンホが「センター長が赤い涙だったなんて」と言った言葉がウギョンには引っかかっていたようですね。無責任でだらしないセンター長=ホミンが、虐待された子どものために殺人を犯すとはどうしても思えなかったからです

一方でそのウギョンの妹、セギョンが意識を取り戻しました。ウギョンのことはハッキリと思い出したようですが、ジノクのことは覚えていない、否、覚えてはいても認めたくはないといった風でしたね。

そのセギョンはウギョンに「緑のワンピースの少女」の写真があると教えてくれました。しかもふたりの亡き母と一緒に写っていたのです。隣にいた大きめの少女はウギョンでしょうか。ジノクは、偶然家に遊びに来て写真を撮ったのだろうとうそぶきますが、そうではありませんよね~きっと

「赤い月青い太陽」は来週の放送も楽しみですね


赤い月青い太陽 DVD-BOX1 [ キム・ソナ ]

これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.