韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

韓ドラ【自白】ネタバレと感想 11&12話 チョ・ギタクの正体

2021/03/16
自白-Confession 0
自白 韓国ドラマ ジュノ

韓ドラ法廷ミステリー、【自白】(Confession)の11話と12話を視聴しました。11話だけをご覧になって、もしや?と思われている方は、その「予感」当たってましたよ。以下ずばりネタバレです自白のネタバレ行きますよ~
~( `ー´)ノ

チョ・ギタクの正体

チョ・ギタクはホ・ジェマンでした。そう、ドヒョンにギョンソンの弁護を依頼した人物です。そのジェマンは今、ジョングのいる刑務所に刑務官としてやってきています

ジェマンとチョ兄妹はセハヌル園という養護施設でともに育ったのだそうです。それは、以前ドヒョンが見つけた写真のバックに映っていた壁画から、ユリとユリとクムスクが突き止めました

ドヒョンとチュノが早速園長に会いに行くと、園長は、ギタクのことは覚えていませんでしたが、途中で失踪したというジェマンのことはよく覚えていました。彼には右の首筋に大きな火傷の跡があったそうです

今のホ・ジェマンには火傷の跡が見られなかったことから、ドヒョンとチュノは、ジェマンがギタクなのではないかと疑いました。ここで視聴者には、ジョングの言動から、ふたりの推理が的中していることが明かされます

なんでもジョングはかつてジェマンことギタクが2時間もの間人を殴り続けて殺すところを目の当たりにしたそうなのです。ギタクは事が済むと、ジョングのことも脅したそうです。

ドヒョンとの面会で「チョ・ギタク」について聞かれたジョングがこの話をしていた時、そのギタクは刑務官として裏ですべてを聞いていました。ギタク自身からこの話を聞かされて脅されたドヒョンは居ても立っても居られなくなり、トイレに行きたいと嘘をついてドヒョンに電話を掛けに行きます。ドヒョンは園長に会うため携帯を車の中に置いていったので、直接話はできませんでしたが、ドヒョンは「ギタクが刑務所内にいる」と伝言を残しました

ギタクはすぐにこの後を追ってきて、ジョングを自殺に見せかけて殺そうとします

一方のドヒョンも刑務所内でジェマンに遭遇していたことから、ジョングが危ない!と察し、猛スピードで刑務所に駆けつけてきました。その頃ジョングはほぼ死にかけていましたが、ほかの刑務官がこの様子に気づいたため、ギタクもジョングを助けざるを得なくなります

ドヒョンとチュノが到着した頃、ジョングは病院に搬送されていました。早速ふたりが会いに行くと、ギタクがシッカリ監視に付きます。ドヒョンは「ジェマンの火傷」と施設について言及したため、ギタクは(たぶん)ふたりに正体を知られたと気付きました

その一方でギタクはドヒョンの事務所に忍び込み、ドヒョンの携帯に細工をして会話をすべて盗聴しています。ギタクは、ドヒョンとユリ、そしてクムスクの写真にナイフを突き立てて行ったので、ギタクが押し入ったことは分かっていたのですけどね~。さすがのドヒョンも盗聴までは気づかなかったようです

これでドヒョンとチュノの行動はギタクに筒抜けになってしまっています

キム・ソニの金づる

ソニの元恋人の証言から、ソニがニュースを見ていて「金づる」を見つけたらしいことが判明しました。ソニは10年前に海外に渡り、3年前に韓国に戻ってきて、先日(ギタクに)殺されたそうです。ユリとクムスクがニュースを片っ端から調べたところ、ついに「パク・シガン」の名が浮上しました

ブラック・ベア事業

ここに来てようやく「報告書」が何なのかが分かりました。10年前、軍の上層部だったオ・テクチンは、ドイツ製の戦闘ヘリを購入する予定だったらしいのですが、それに反対したのが、チャ・スンフとピルスだったのだそうです。でもってスンフがそのヘリに関する欠陥をまとめたのが「報告書」だったらしい。このブラック・ベア事業は、理想は壮大でも実際は戦力増強が見込めず、予算を浪費するだけの張りぼてだったようですね

テクチンと、おそらくは現在「財団」のトップにいるらしい男=あの方(ムン・ソングン~キム・ヒョクチェ@神の天秤)が利権のために、国防軍への報告を阻止しようとしてスンフを殺害し、その罪をピルスに着せたに違いありません

今回軍のヘリが墜落したとの報告を受けたこの「あの方」は、ヘリを買い替える絶好のチャンスだとのたまいました。いまだにそのドイツ製にこだわっているのでしょうか?そしてテクチンは、ドヒョンがピルスの事件を調べていると知り、さっさと報告書を見つけてドヒョンを始末するよう、秘書のギョシクに命じています。そのギョシクの懐刀がギタクだったというわけです

ほか

ピルスには協力者がいる?

ピルスは刑務所内で息子ドヒョンの活躍した事件の記事を集めていました。死刑囚のピルスが新聞をスクラップできるのでしょうか?いや、揚げ足を取るつもりは毛頭ないのだけれど、もしできないとしたら、報告書のこともありますし、誰か協力者がいるのではありませんか?

チュノが刑事に復帰

チュノがようやく刑事に復帰しました。仲間の元後輩たちが、これを祝って乾杯してくれます

感想

ギタクは、ドヒョンに妹の弁護を頼む前にドヒョンの経歴を調べなかったのが運の尽きでございましたね。何とも薄気味悪い男ですが、ドヒョンには頼もしいチュノが付いているから安心でやんすね

これまでに視聴した中国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~アジアンドラマ編

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.