韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

知ってるワイフ ネタバレと感想 第5話 思い出は常に美しい

2020/07/01
知ってるワイフ 0
知ってるワイフ チソン ハン・ジミン

~《知ってるワイフ》のあらすじと感想、登場人物はこちらからご覧いただけます: 知ってるワイフ あらすじと感想、登場人物一覧 全16話

チソンさんさん主演の【知ってるワイフ】の5話を視聴しました。これがまた実に楽しくなってまいりましたね~。以下ネタバレのあらすじです知ってるワイフのネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

ウンミから「チャソバ」と呼ばれたジュヒョクはぐっと胸を詰まらせて何も言うことができませんでした。ウジンは慌てて否定しますが、ウンミは、ウジンが怒ってばかりいるから帰ってこなくなったのだ、と逆にウジンを叱ります

ウンミはジュヒョクを中に招き入れ、何度もジュヒョクが夢に出てきたから、ジュヒョクの好物の高菜のキムチを作っておいたのだと嬉しそうに語り、台所に取りに行きました。ウジンはすまなそうに、ウンミはアルツハイマーなのだと説明します。今はウジンが結婚していると勘違いしているみたいだから、戻ってくる前に早く帰れと促しました

ジュヒョクは急いで外に出るウジンの腕をつかみ、なぜお義母さんが?と聞こうとしますが、慌てていつからなのかと訂正しました

この1年ぐらいだと聞いたジュヒョクは、ウジンがウンミのことで相談があると言っていたことを思い出します。あの時も確か、道に迷うようになったと心配そうにしていたのに、ジュヒョクは忙しさにかまけて取り合わなかったのだそうです。俺もしょっちゅう道に迷うなどと言って

ますます胸に何かがつかえて苦しくなっていたところにウンミがキムチを持って出てきます。忙しくても食事を抜いちゃダメよ。食欲がない時はお茶漬けとキムチを食べるのよ

ウンミは、夫を亡くして困っていた時、ジュヒョクが支えてくれたことに心から感謝していたのだそうです。今でも、世界で一番好きなのは「チャソバ」だそうで、久しぶりに婿を抱きしめたいと言うやいなや、ジュヒョクにひしと抱き着きました。こんなに痩せるなんて、苦労したのね

困り果てるウジンの前で、ジュヒョクは涙をこらえていたようです

ジュヒョクが帰っても、ウンミは興奮して眠れなかったようですね。私のことはいいから、早く帰れとウジンを促しました。ウジンは何とか寝かせつけようと、ジュヒョクのような男性がタイプなら、そういう相手を見つけると約束します。それでも寝ようとしなかったため、マンテハラボジが来るぞ!と脅しました。よほど怖い爺様なのか、ウンミはすぐに寝付きました

そして寝言の様に夫には優しくしろと言い聞かせます。父さんが亡くなった時、彼だけが優しくしてくれた。家庭教師代をタダにして、電球も変えてくれたし、シャワーも直してくれたわ

ウジンは「小説家並みの作り話」だと冷やかします。何せ「初対面」なのにあてずっぽうで「チャ」という名字を当てたと思っていたほどですからね

翌日(?)は銀行で強盗の訓練がありました。ウジンは相変わらず無謀な行動に出て注意されてしまいます。そんなウジンを、今度は微笑みながら見ていたジュヒョクに、そのウジンが声を掛けました。二日酔いのための薬を分けてあげるというのです。こうした世話好きで優しいところは、昔とちっとも変っていません

その日の帰り道、ジュヒョクはウジンが自転車に乗って帰る姿を目にしました。疲れているだろうになぜタクシーを使わない!とヤキモキしてながらも、心を鬼にして通り過ぎようとしたその時、ウジンが転んでしまいます。ジュヒョクは慌てて戻ってきて、ウジンを送ると申し出ました

そこで話題は訓練のことに及びます。ウジンは、強盗が入ってきたらただ言いなりになるのではなく、何か合図を決めて撃退したらどうかと提案しました。瞬きをするとか、鼻の穴に指を突っ込むとか

その時は聞き流していましたが、これが大いに役立ちます。銀行の窓口におばあさんを連れた強盗が現れたのです。男はおばあさんを拳銃で脅して預金を降ろさせようとしていたのですが、満期前に解約すると聞いて異変を感じたウジンが、めざとく、男のズボンのポケットに拳銃が入っていたのを見つけました

ウジンはできるだけ無駄話をして時間を稼ぎ、ようやく近くにジュヒョクが出てきたのを見て、懸命に瞬きをします。それに気づいたウジンが怪訝な顔をしたのを見て、すぐに鼻の穴に指を差し込みました。それでジュヒョクも強盗に気づきます

ジュヒョクはすぐにガス銃を取りに行き、金を持って立ち去ろうとした男に発射しました。実を言うとジュヒョクは、この前にもウジンを心配し過ぎて、何の罪もない客を強盗扱いして飛び掛かったばかりだったのですが、今度は大正解でしたね

ウジンはジュヒョクを「思い出の食堂」に連れて行きました。ふたりはそこでよくトッポッギ鍋ととんかつを食べたそうです。ジュヒョクはウジンと同じように豪快にとんかつを食べ、ウジンのために、お気に入りのデザート=イチゴ味のかき氷を注文しました。ウジンは、ストロベリーシェイクに続いてまたしてもズバリ言い当てられたことに驚きを隠せません

食事を終えて外に出ると、激しい雨が降っていました。韓国では「狐の嫁入り」とは言わずに「虎の婿入り」というそうです。ふたりは食堂の前に置いてあった壊れたプランターをかぶって走り出しました。その時のウジンの嬉しそうな顔を見て、ジュヒョクはウジンに惹かれた時の気持ちを鮮明に思い出します。その時はウジンが、傘のないジュヒョクのために傘を買ってきてくれたのだそうです

今やすっかりウジンに優しくなったジュヒョクは、ウジンが冷房病だったことを思い出して車の冷房を消しました。そこへ(たぶん)ヘルパーさんから連絡が入ります。ウンミがオシャレをしてタクシーに乗り込もうとしていたそうです。どうやら亡き夫に会いに行くと言い張っていたらしい

ジュヒョクはウジンを自宅まで送り、タクシーから降りるのを嫌がるウンミに顔を見せてくれました。ウンミは大好きなチャソバの出現に大喜びで降りてきます。夕飯まだでしょ?私が作ってあげる!

ウジンはもう食べたと言いましたが、ジュヒョクは空腹だと答えました

ウンミは食事を用意したものの、なかなか食べようとしません。困るウジンを尻目にちらりとジュヒョクを見つめ、そっとスプーンを差し出しました。ご飯の乗っているそのスプーンにおかず=大好物のサバを乗せてほしいという意味です。

ジュヒョクは一瞬ウジンを見てから、ウンミの希望通りにしました。ウンミはすぐにこれをパクつき、ジュヒョクのご飯の上にナムルを乗っけてくれます。あなたも食べなさい

ジュヒョクは嬉しそうに笑って、はい、お義母さん、と答えました。ウジンは気を遣ってこっそり、食べなくていい、と合図しますが、ジュヒョクはかぶりを振って口に入れ、うーん(美味しい)と声を上げます。ウンミはジュヒョクと一緒に食事ができて本当に嬉しそうでしたし、それはジュヒョクも同様でした。

ウジンだけは最後までジュヒョクにすまながります。あまりに謝られたもので、ジュヒョクはつい、俺の方こそ申し訳ない、とこぼしてしまいました。え??

ジュヒョクは気にしないで、と言いながら、ウンミの世話は大変だろうといたわりました。ウジンはキッパリ、母の世話をしてはいるが、癒されているのは自分の方だと答えます。

普段は家族や友人が癒し役になる~一緒に悪口を言ったり慰めたりしてくれる。精神科医が必要になるのはそういう人たちがいない場合で、ウジンはウンミのおかげで病院に行かずに済んでいるのだと説明しました。ジュヒョクはどんなに切なかったことでしょう

ジュヒョクを笑顔で見送るウジンを見ながら、ジュヒョクはかつてふたりで「一方通行にならないようにしよう」と語り合ったことを思い出していました。いつから忘れてしまったのだろう

翌日、ウジンは女子行員たちが用事があるというので、残業をひとりで引き受けました。ジュヒョクはつい心配になって、ウジンの大好きな海苔巻きを買って行くのですが、既にジョンフが、しかもリサーチした海苔巻きを持って到着しています
しかも斬新な海苔巻き

何せ相手は独身ですから、分が悪いですよね

ジュヒョクがやきもちを焼く姿が見たいですね~。明日の放送もめちゃ楽しみです

~ヘウォンと学生にはまったく興味がないので、余程のことがない限り割愛させていただきまするね


知ってるワイフ<韓国放送版> DVD-BOX1 [DVD]

これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.