韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

カイロス~運命を変える1分~ネタバレと感想 第12話 意外?な事実

韓ドラおばさん
2022/02/16
カイロス-運命を変える1分 0
カイロス シン・ソンロク イ・セヨン
〜カイロス~運命を変える1分~のあらすじと登場人物はこちらから⌛️:カイロス~運命を変える1分~あらすじと登場人物リスト

韓国ドラマ、【カイロス〜運命を変える1分〜】の12話を視聴しました。え〜てっきりアノ人が黒幕だと思っていたのに違うんでしょうか😓。以下早速ネタバレですカイロスのネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

崩落事故

ユ・ソイルの真意

おばさんは、もうてっきり、このユ会長がソンジャ殺害の黒幕だと思い込んでいたのですが(今でもまだ疑ってはいますが😎)、今日の発言からすると違うみたいでしたよね💦。あくまでも会長曰く、ですが、エリのことについても、ソンジャは示談にしてほしいと頼みに来たようでした😨。会長は、あの崩落事故に対して責任を痛感しており、今でも彼らや彼らの遺族に対して償わなければならないと考えていたのだそうです。テジョン新都市計画を推進しようとしているのも、その償いのためらしい??ホンマかいな?🙄

ユソクの死因

ソジンの父親のユソク(チェ・ドクムン〜イ・ヒジョク@武神)は、最初はてっきり崩落事故で亡くなったのだとばかり思っていましたが、そうではなかったのだそうです😲。ユソクはすぐに助かったけれど、息子のソジンが「31日間」も救助されなかったために死んだと思い込み、絶望の挙句に自殺してしまったのだそうです😭。助け出されたソジンはユソクの自殺を知って、そんなユソクを恨んだそうです。でも自分がダビンの父になってそのダビンが誘拐&殺害されたかもしれないという経験をしてみて初めて「父親の無念」を悟ったのだそう👍。

そんなソジンもまた当時の崩落事故のトラウマから抗うつ薬=セルトラリンを飲んでいたようですね。ヒョンチェが調べてもらった薬がそれです。以前睡眠薬も処方してもらってもいたけれど、それ以前に彼はPTSDの治療をしていたようなのです。でもって、今回ダビンの誘拐も未遂にまで漕ぎ着けたものの、実際にはダビンとヒョンチェを失うという悲劇を味わったため、その無意識下の記憶にも苛まれていたようです😱。

交通事故

現在ソジンは大怪我をして入院していましたが、その理由が判明しました。なんとヒョンチェやダビンと一緒に「交通事故」に遭ったのだそうです😵。ソジンは右半身を大怪我したものの、一命は取り留めましたが、ヒョンチェとダビンはほぼ即死だったらしい😱。またソジンの体内にからは大量のセルトラリンが検出されたそうで、警察はそれが原因で居眠り運転となったのではないかと考えていたようですね。現場にはソジンの車が急ブレーキをかけた跡が見当たらなかったのだそうです💦。

まさかソジンが一家心中を図ったとは考えにくいですけどね🤔。万が一、ヒョンチェの本性を知って心中しようとしたとしても、ダビンを道連れにはしないでしょうよ。それとも父親の怨念から逃れられないと悟ったヒョンチェが、ソジンとダビンを巻き込んで自殺を図ったのでしょうか😰。

ソジンの変化

ソジンは、上で触れたユソクに対する感情のほか、ジンホに対する態度もガラリと変わりました👍。火災に対しても、違法資材については認めようとしませんでしたが、なんとか誠意を見せようとします💜。ジンホがこれを疑うと、自分は崩落事故の被害者だったと打ち明け、父が自殺したことを伝えました。今になって初めて父親の気持ちが分かるとしみじみ語ったソジンを、ジンホは信じることにします。おそらくは、もう一度「誘拐」を急かしてきたドギュンに「契約」はなかったことにしてほしいと断りました👌。

ほか

ソンジャの思惑?

ソンジャはジンホに、娘の治療費の足しにしてほしいとまとまった額の金を渡しました💰。その代わりにソンジャの頼みを聞いてほしいと伝えます。

ぬいぐるみの発信器

ダビンのぬいぐるみから発信器を抜き取ったのはヒョンチェでした😈。ダビンには新しいぬいぐるみを与えたようですね。ヒョンチェからこの話を聞いたドギュンは、自分の手でエリを殺すと息巻きました。もはやテッキュは信用できなかったからです。でもドギュンからそう聞いたヒョンチェはテッキュに接近し、テッキュを雇っている人間の倍の金を払うと言って、テッキュを抱き込もうとしていました💀。

重箱の隅を突きました🙏

このぬいぐるみの発信器ですが、確かに「ソジンが使えない時」があったけれど、その後は使えるようになりましたよね🙄。その「使えない時」が、ヒョンチェが抜き取ったこの時だとすると、「使えるようになった」のは何がどう変わったからなんだろうか🤔。

カイロス~運命を変える1分~(字幕版)
関連記事

コメントをどうぞ♪ 0

There are no comments yet.