韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

カイロス~運命を変える1分~ネタバレと感想 第13話 あやうく騙されるところだった

韓ドラおばさん
2022/02/17
カイロス-運命を変える1分 0
カイロス シン・ソンロク イ・セヨン
〜カイロス~運命を変える1分~のあらすじと登場人物はこちらから⌛️:カイロス~運命を変える1分~あらすじと登場人物リスト

韓国ドラマ、【カイロス〜運命を変える1分〜】の13話を視聴しました。んも〜危うく騙されるとこでしたYO😤。以下早速ネタバレですカイロスのネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

新事実

テジョン新都市計画に反対をしていた「被害者の会事務局長」(ソン・ジェリョン〜ソ・ジンサン@ミセン-未生-)はソジンとエリにそれぞれ新たな事実を教えてくれました👍。

エリとソジンの縁

局長は、ソジン父のユソクに大いに世話になったそうで、そのユソクとエリ父のテギルはとても仲が良かったのだそうです。これで、テギルが使っていた番号を通してその子どもたちが繋がった理由も頷けますね💕。

ユソクの死因とユ会長の真意

また局長は、ユソクは自殺したのではな(く殺されたに違いな)いとの見解を示しました😎。ユソクは、ソジンはきっと生きていると信じていたし、当時の崩落事故に関してもその原因を追及する急先鋒だったのだそうです。局長は、ユジュン建設、すなわちユ・ソイル会長はそんなユソクが邪魔になって始末したのではないかと言わんばかりでしたよね😤。今回のテジョン新都市計画も「目くらまし」であって、決して事故に対する誠意からなどではないと断言していました👎。

1ヶ月前にこの話を聞いたソジンが、何もせずにソイルに従っているはずありませんよね🎉。

交通事故の真相

ソジン一家が巻き込まれた事故は、やはり、ヒョンチェが計画したものでした😈。ヒョンチェはテッキュにソジンを殺せと命じたのだそうです。そのためにわざわざ監視カメラのない死角を選んできて、そこでヒョンチェとダビンが車を降りた隙に、ソジンが乗っている車にトレーラーでぶつかるよう指示したのだそうです😡。テッキュは言う通りにしたそうですが、いざぶつかったら、車には予定とは異なり3人が乗ったままだったのだとか😨。テッキュは、なぜヒョンチェを殺したとボコボコに殴りつけるドギュンに、俺も困っている、タダ働きさせられた、と白状しました。

一方でドギュンはソジンの病室へやってきて、一人生き残ったソジンを殺そうとしました。がふと思い立って、その携帯でエリに電話をかけます。それが奇しくも10時33分でした。エリが電話に出た時、エリの前には1ヶ月前のドギュンが姿を現します。ちょうどそれは説明会の直後で、ドギュンはエリからいかにも思わせぶりなセリフを投げつけられて、エリが何か知っているのではないかと不安になって、後をつけてきたのです。着信が「キム・ソジン」とあったのを見て携帯を奪ったドギュンを「1ヶ月後のドギュン」が怒鳴りつけました。お前は誰だっ!?ハン・エリを出せっ!!😤

さすがにドギュンは、相手が自分だと気づきます。こうして全てがつながりました😱。今度はドギュンが「ヒョンチェを救うため」にエリを利用しようとします😓。電話をかけたら分かってしまうので、メッセージを送ることにしました。事故を起こしたのはイ・デッキュだ。10月9日になる前にテッキュを殺せ!😡

これでエリが不信感を抱きます👍。確かにかつてのソジンは横暴で傲慢だったけれど、殺人を強要するような人間ではないことは、エリが一番よく知っていました。相談を受けたゴヌクは、二人のやりとりを知っていた人間が怪しいと指摘します。ソ・ドギュンでは?エリは早速ドギュンに会いに行きますが??🎶

まとめ

テジョン新都市計画の講演会をきっかけに、ソジンはますます「良き家庭人💜」になろうとしていました。でもだからと言って、ヒョンチェが一家心中するとは思えませんよね🙄。ここにヒョンチェの父親が絡んでくるんですかね。それとも、余計なことを探ろうとしてきたソジンをユ・ソイルが殺そうとしたのか🤔。

カイロス~運命を変える1分~(字幕版)
関連記事

コメントをどうぞ♪ 0

There are no comments yet.