韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

がんばれ!プンサン ネタバレと感想 22~24話 頑張って見てきてよかった(泣)

2021/03/17
がんばれ!プンサン 0
がんばれプンサン 韓国ドラマ ユ・ジュンサン

ユ・ジュンサンさん主演のホームドラマ、【がんばれ!プンサン】も、よ~やくここまで頑張って見てきてよかった、と思える展開になりました。もうね、ジュンイとプンサンのシーンでは思わずもらい泣きしてしまったほどですわ。以下早速ネタバレですがんばれ!プンサンのネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

ジュンイ

何と言っても一番泣かされたのはこのジュンイですよ。これまでプンサンを「くさい」だの「汚い」だの言ってきたこの子が、プンサンがガンだと知ると大泣きして駆けつけてきたのです。どうしてそんな大事なことを隠していたの?

ジュンイは早速ジュンサンに「自分がドナーになる」と申し出たのだそうです。でもジュンイは未成年なのでドナーにはなれないのだそうです。

ジュンイは滂沱の涙を流しながら、私も早く大人になるから、パパも頑張って、と励ましました。「娘」なのだから父親を助けるのは当たり前だ、と豪語する愛しい娘の姿に、プンサンもプンシルも涙が止まりません

ホグも適合検査を受けようとしてくれたほどですから、プンシルの家族は皆本当に優しいのですね

母親に裏切られて自殺しようとしたプンサンも、これで生きる意欲が湧いて来ました

ヤンシム

これは感動じゃなくて怒った方。もうね、このヤンシムはプンシルから2千万ウォンふんだくったくせに、土壇場になってやっぱり怖いから止めたと逃げ出したのです

ジュンサンとジンサンがその後を追い、金か肝臓のどちらかを渡せと迫りましたせめて金を返せ!。でも金は既にツバメが持ち逃げしたそうです。ジュンサンはキッパリ親子の縁を切りましたそれでも人間か!

また親に捨てられて絶望したプンサンは、父の遺骨を撒いた川へ行って死のうとします。それをジンサンが救いました。ヒョンは俺が助けるから!!

プンシル

そこでプンシルの出番になります。プンシルはドナーとして適合していたのに、プンサンがダメだと拒否していたのだそうです。それをジュンサンから聞いたプンシルは、皆には内緒でドナーになる決意をしました

辛いことも分け合って、励ましあってこそ夫婦だというプンシルが健気すぎて泣けましたよね

ジンサン

これを聞いたジンサンは、絶対にダメだ、と止めに来ます。やはり、プンサンにプンシルを勧めたのはジンサンらしく、それでなくてもこれまでさんざん苦労を掛けたプンシルに、肝臓まで提供などさせられない、と息巻きました。でもね、ジンサンの脂肪肝は相変わらずで

ウェサン

一方のウェサンは、母の真実を知って自棄になったのか、組同士の抗争に出かけていき瀕死の重傷を負います。意識不明の重体が続いたのを見たヨルハンは、いざとなったら、ウェサンの肝臓を移植しようと言い出しました。医者として、それが最善だと分かってはいても、尚、ジュンサンの心中は複雑です。ウェサンはヨルハンにジュンサンはまだヨルハンが好きだから一緒になってほしいと頼んでくれたのだそうです

ファサン

ファサンは携帯も捨て、フンマンと港町で暮らしていました。が、やっぱりフンマンは嫉妬深くて、酒が入るとファサンに暴力をふるいます。ファサンは思わずプンサンに助けを求めようとするのですが、プンサンの電話番号を思い出すことができません

翌日正気に戻ったフンマンに、ファサンはあることを確かめました。ヤンシムがファサンを売ったかどうかということです。当事者に話を聞いたところ、それは事実でしたが、これを知ったプンサンが「身体放棄契約書」にサインをしてファサンを買い戻したことが判明しました。もしその時プンサンがそうしなければ、ファサンは「島」に売られて死ぬまで売春させられるところだったようですね

これまで、いつもジュンサンと自分を比べるプンサンを憎んでいたファサンも、ようやくその憎しみが溶け出しました。しかも、ふたりがまだ幼い頃、タルジャは「丈夫なファサン」を施設に預けるよう勧めたのだそうです。でもプンサンは、それなら「勉強のできるジュンサンを」と勧めて、ファサンは手元に置く、と言い張ったことまで思い出したらしい

オッパっ!!

こうして、最初の予定通り、肝臓はファサンとジュンサンが提供することになりました。もちろん、プンサンには内緒です

感想

正直言って先週まではホントに辛い視聴でしたが、ここに来てその苦労がようやく報われました。続きもとっても楽しみです

ガンバレ!プンサン~AmazonPrimeで1話無料配信中

これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

コメントをどうぞ♪ 0

There are no comments yet.