Information
当ブログには随時、広告が掲載されています。お目に留まったサービスや商品などございましたら、是非ご検討いただけますと幸いに存じます💐

韓国ドラマ【ミッシング〜彼らがいた】ネタバレと感想 5〜7話 見えてきました

コ・スさん主演の韓国ドラマ、【ミッシング〜彼らがいた】の5話から7話まで視聴しました。「幽霊が住む村」ということだけでも十分楽しめますが、さらにミステリー要素も明確になってますます面白くなってまいりましたね🤗。以下早速ネタバレです韓ドラミッシングのネタバレ感想行きますよ~(^^)/。かなりネタバレしてあるので、詳しい内容を知りたくない方はどうぞご注意くださいますように🙏。

連続強盗事件の秘密

まずウクは、ヨナを拉致&殺害した犯人=マフィアを見つけようとして仕掛けたGPSで、ヤツらがナムグクに迫っていることに気づきました。自分が到着する前に本人に知らせたり、警察を呼んだりしてなんとか助けようとしたのですが、その甲斐なく、ナムグクはトラックに追突されて死亡してしまいます😭。GPSの件をジュノに伝えて捜査してもらいましたが、ヤツらはすべて外国国籍で、既に国外に逃亡した後でした。

つまりはこれで「青空園」で育った3人が皆殺害されたことになります😈。そして「何者か」がこの3人とハン・ヨヒとのDNA鑑定をしていたことが視聴者にのみ知らされました。ハン・ヨヒ(チョン・ヨンスク〜ジョンファの母@だまされても夢心地)とはチェスン建設の会長で、今は亡き娘が30年前に孫を産み、その後養護施設に身を寄せたことをつい最近になって知り、その孫に遺産を相続させようとしているのだそうです。が、殺された3人は3人ともヨヒの血縁ではありませんでした。青空園は火事で焼け、生き残った子供はこの3人だけだそうなのに。

このチェスン建設には「孫が見つからなかった時に遺産を相続する権利」を持つ3名=ハン・サンギル、ユ・ソンホ、イ・ドンミンがいます。彼らは会社の功労者らしいですね。当然、ヨヒの孫を殺害する「動機」は大有りです👎。

また殺された3人のうちの一人=チャン・ミョンギュは襲われる前に「チェスン建設」のホームページを閲覧していたことが判明しました。ミョンギュはジュノの母=チョ・ミョンスン(キム・ジョンウン)のもとも訪れて、自分の母親は誰かと食い下がったのだそうです。また時を同じくして、ナムグクやヨナにも連絡をしていたらしい。

またウクが仕掛けたGPSによると、ナムグクを殺したヤツらは頻繁に「イルゴン冷凍」に来ていたそうです。警察の調べでは特に怪しい点は見当たらなかったそうですが、実際にウクが現地を訪れたところ、ウクを殺そうと躍起になって探していた男がウクを見つけました。そこにいた時の身なりは立派でしたが、その後事務所で部下にハッパをかけていた様子は、とても堅気には見えませんでしたよね。もしかするとイルゴン冷凍はフロント企業なのかもしれません🤔。

ヒョンミとヨンホの正体

ウクは、偶然、ヒョンミが大切にしていたロケットを拾いました。その中にはなんとなんとウクの幼い頃の写真が入っていたそうです。なんとヒョンミはウクの母親だったそうなのです😵!?自分は捨てられたとばかり思い込んでいたウクでしたが、あれこれ調べてみると、ヒョンミは意に反してウクを置き去りにせざるを得なかったのかもしれない可能性が高まってきました。

だったらね、直接ヒョンミに聞けばいいと思うざんすが、どうやら真実を知るのが怖いという気持ちもあるらしくて、なかなかストレートに聞けません。また「母親なら気づいて当然」という気持ちも邪魔をしています。いや、自分も分からないのだからお互い様ですよ。しかも、成長して顔がすっかり変わっているという点では、ヒョンミの方が分が悪いわけですし

またヒョンミは27年前にヨヒの家で働いていたことが明らかになります😲。ウクは、この事実を直接ヨヒにぶつけましたが、ヨヒは大いに動揺した後、シラを切りました😈。

一方、ドゥオン村ではヒョンミと「夫婦」で通っているパク・ヨンホですが、彼もまた「チェソン建設」と浅からぬ因縁があるようです。失踪課のペク・イルドゥがこれを調べていました🤔。

そしてこのヒョンミとヨンホは元々夫婦だった訳じゃなく、ドゥオン村に来てから(殺されてから)気が合って夫婦として暮らしているのだそうです。きっと殺された時期もほぼほぼ同じだったに違いありませんね😎。

ほかアラカルト

バンソクの娘探し

バンソクは、村の幽霊の遺体を捜すかたわら、娘のヒョンジの行方も追っていました。そのせいで時々詐欺に遭ったりしていたそうです。今回ナムグクが死亡したのを受けて彼の質屋の跡を継いだジョンアは、バンソクが騙されたと知ると即、その犯人を見つけてくれました👍。ジョンアもまたウクに負けず劣らず正義感が強いのですね💜。

パク・ボムスの能力

ドゥオン村のパク・ボムスは、どうやら精神障害者のようなのですが、それだけに「本物」を見抜く目を持っていたようです🌹。ヒョンミのロケットの写真を見たボムスは、それがウクだと気づいたらしいのです😍。でも皆はボムスの意図するところが理解できません💦。

遺体探し

ヒョンミが母だと察したウクは、バンソクとともに幽霊の遺体探しに本腰を入れることにしました。手始めは性犯罪者のイルソクです。イルソクは誰に殺されたか分からなかったようですが(たぶん)最後の記憶(=女性を襲った)を聞いて、その家を突き止めて、本人に自首を促しました。バンソクも警察へ行き、電子足輪の犯人(イルソク)が行方不明だと気付かせます。こうしてイルソクの遺体は無事見つかり、ドゥオン村にも平穏が戻ってきました💐。

ミョンスンの秘密

ヨナの過去を知るミョンスンは、ジュノとヨナの結婚には猛反対で、ヨナに消えてほしいと土下座して頼んだそうです。でもさすがに死んでほしいとは思っておらず、かつジュノには真実を言えず、苦しんでいたようでしたね😔。

死者の励み

そのヨナは、自分が死んだと諦めきれず、たっくさんのランタンを空に飛ばしました。そんなヨナを励ましてくれたのは、親に愛想を尽かされたと漢江に身を投げて自殺した青年です。青年はヨナの捜索願を見て、皆が懸命にヨナを捜している🌸、と伝えました。そしてその青年もまた(たぶん)家族の必死の捜索で遺体が発見されたそうです💕。

どっぷり妄想

も〜おばさんは久しぶりに妄想モードに入りました🐒。ヒョンミがヨヒの娘とは考えにくいですから(でもそうかもしれない?🐵)、彼女はウクの本当の母親からウクを託されたのではないでしょうかね。でもって、ウクの母親は何者かに殺されたけど、それを助けようとして殉職したのがヨンホなのではないでしょうか😁。

 
ミッシング~彼らがいた~ DVD-BOX1,2 [ コ・ス ]
関連記事