韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

ミスティ〜愛の真実〜ネタバレと感想 第11&12話 ウンジュに同情して損した

2021/09/14
ミスティ 0
ミスティ キム・ナムジュ チ・ジニ

キム・ナムジュさん主演のサスペンスドラマ、【ミスティ】の11話「女の勘」と12話「罠」を視聴しました。ここで最も悪いのはケビンだと信じて疑わないおばさんは、以前ウンジュにもいたく同情したものですが💦、ここに来てすっかり幻滅してしまいました😔。も〜同情して損したわ😠。こういう劣等感の塊女は大嫌い当たる相手、間違えてるよ!。しかもそんな昔のことまで持ち出すなんて卑劣極まりない逆恨みもええ加減にせーよ!

たとえ世間的には「悪人」と罵倒されても、自分の確固たる信念に基づいて行動する人は、男女問わず応援したくなっちまうのですが、その一方で、自分の未熟さを棚に上げて他人の足を引っ張る人間を見ると横っ面を引っ叩きたくなります上に行きたかったらてめえで努力しろよ!。以下ネタバレです🐒。

ミョンウの献身

ミョンウは、ジョンテからタイの写真が納められたチップを手に入れて、ジョンテを待っていたヘランにこれを渡しました👍。ヘランはそれがミョンウだと気づいて呆然とした後、我に返って後を追いますが、もう姿は見当たりません😨。刑務所に確認したところ、確かに出所したとのことでした。でもその後の行方が分かりません。その頃ミョンウはテウクに、ジョンテには口止めをしたと報告しました👌。どうやら姉を盾にして脅したようです😓。

かつてミョンウに救ってもらったヘランは、刑務所に何度も面会に行ったそうですが、その度に断られたそうです。最後に行ったのは、テウクとの結婚が決まった時でした。その時も会えずじまいでしたが、ヘランからの招待状でその事実を知ったミョンウの顔には寂しげな笑みが浮かんでいました

愛のムチ

ジウォンがここにきて奮起してきました❣️。ヘランの忠告通り、社会正義に反するネタを探し、真相を追求しようとします👍。その相手がまたしてもファニル鉄鋼、そしてその下請けで子会社のカンヘ建設です。ここは昔から疑惑の目が向けられていたそうですが、その度にうやむやにされてきたらしい👿。会議でジウォンが提案した時も、ギュソクは目新しくないと即却下しました。でもヘランは、目新しくはないが、ニュースは流行を追うものではない、長年是正されないのなら、掘り下げるべきだと援護します

これには周囲はもちろん、ジウォンが最も驚きました😲。何か裏があるのではないかと疑いますが、ヘランは笑顔でジウォンを評価します。頭も良くて根性もあるのに道を踏み外しそうだったから注意した。今回は記者のプライドをかけて頑張れ💜。私より出来が悪かったら許さないわ😏。

ヘランが後に語ったところによると、同じキャスターに選ばれても、男性なら1年後には局長になるのが普通なのに、女性であるヘランは、どんなに視聴者から人気があって評価されていても、キャスターのままなのだそうです😠。そしてその内に夜から朝に異動させられ、いつのまにか引退する、というのが女性記者の末路なのだそう😔。真っ当に真実を追い求めてきたヘランですらそうなのですから、最初から枕営業を企むような「女性の地位を貶めるような行為」は断じて許せなかったのですね。

これでジウォンが奮起しました💖。ジウォン自身、たとえどんなにギュソクが圧力を掛けてきても、それが真実ならば、ヘランならきっと報道してくれると信じたのです。も〜ここは鳥肌が立つぐらい楽しい展開でしたよね😍。

そんなヘランですから、青瓦台の報道官に「買春とギャンブル」に関与したチョン・ヒョンソンが選ばれるのなど到底我慢できませんよね👊。ヘランはヒョンソンにこの証拠をチラつかせ、報道官の申し出を辞退するよう促しました。でないと過去の恥部を暴露すると脅します😜。

内助の功

テウクは、ヘランを守るために、カンユル法律事務所に復帰することに決めました💜。一緒に来て欲しいと言われた事務長の喜びようったらありませんでしたね😁。テウクはこれをホヨンに伝え、ヘランの後ろにはカンユルが付いている、と保証します。ヘランは再び「報道官」に内定されました🎉。ヘラン自身はこの内助の功を知りません。

ウンジュはそんなヘランが憎くてなりません😡。自分は「浮気された妻」のレッテルを貼られた上にケビンを失い(しかも「手を出したのはケビンだろう」と噂され🤣)、あまつさえそのケビンのせいで莫大な違約金まで請求されているというのに、ヘランは何も失っていないように見えたからです😏。そりゃそうですよね、だってヘランは全力をあげて闘っているんだもの。ただ誰かを恨んでいるだけのウンジュとは違って当たり前ですわ。それなのにウンジュは、ありとあらゆる手段を用いてヘランに復讐を試みます💀。その労力を違うところに向けんか👻。

仮病

ファニル鉄鋼でのミーティングの後、ウンジュは腹痛を訴えて倒れ込みました。テウクは心配してウンジュを病院に連れていきます。でもそこでは医師が不思議がるほど「なんの異常もなかった」そうです😥。つまりあれはウンジュの仮病に違いありませんね。ウンジュはテウクに、これまではいつもケビンがいてくれたのに、これからはどうして良いかわからない、といかにも哀れっぽく訴えました。

またヘランの過去も仄めかします。ヘランは昔とても苦労したのだと言って、彼女が好きだという曲を教えましたが、それは(たぶん)ヘランが人を殺してしまって、ミョンウに助けてもらった時にかかっていた曲らしいのです😱。ホント、コイツはやることが陰険極まりないわケビンとはある意味お似合いの夫婦だったのね( `ー´)ノ

その上ヘランとケビンの噂が本当だったらどうする?と尋ねます。テウクは、もしそうだとしてもそれは自分の冷たさが招いたことだし、ヘランは不倫を否定したから彼女を信じると断言しました🌹。ずっと彼女に冷たくしてきた自分が悪いと語ったテウクに愛されているヘランを、ウンジュは心の底から妬みます😡。

直接対決

ウンジュはヘランを呼び出し、ヘランの車載カメラの映像を見た、と伝えました。不倫と殺人、どっちを選ぶ?😈 ヘランはどちらも耐え難いと拒否します👍。ウンジュはヘランに頭を下げさせたかったようですが、ヘランは決して応じませんでした。あの時はケビンをなんとか丸め込んで保身に走ろうとしたが、今後悔しているのは、あいつを殺さなかったことだ、と断言します

ウンジュはついにギジュンを呼んで、ケビンは死ぬ前にヘランから呼び出されて出て行った、と伝えました😱。ギジュンは早速これをウヒョンに伝えます😔。

揺らぐ信頼

一方でミョンウはテウクの事務所に盗聴器を仕掛けました。それでウンジュがヘランを陥れようとしているのを知るのですが、それより少し早く、ウンジュからあれこれ吹き込まれたテウクはウンジュの家へ行き、彼女が出かけたのを確認して家に忍び込みました😨。そこで、ウンジュが出しっぱなしにして出かけた「ヘランとケビンの映像」を目にします。案の定、あれほどヘランを信じると明言していたテウクも、その映像には打ちのめされてしまいました😭。

〜これも実はウンジュの罠なのではないかと勘繰ってここに入れておきます😈〜

ほか

ヘランとジウォンがファニル鉄鋼とカンヘ建設の癒着を暴露するらしいと耳にした副社長はギュソクに圧力をかけてきました👿。ギュソクは(おそらく)局長生命をかけてヘランたちに真実を報道させようとして、大丈夫、私が封じ込めたと「嘘」をつきます👍。副社長はこれを何者か(後ろ姿)に伝えていました。それはファニルの社長なのか、それともその裏で甘い汁を吸っている政治家なのか?💀

感想

ヘランの生き様を見れば見るほどカッコよくて憧れちゃいます😻。ウンジュも昔はそうじゃなかったのかしらね😥。そのウンジュもあの映像から、ケビンとヘランは昔恋人同士だったと気づいていたようです。ということはテウクもですよね。あ〜テウクは結婚前にヘランから直接「他にたくさん男がいる😎」と聞かされていましたし、ますます嫉妬に駆られそうで心配です😵。でも、最後にはきっと分かってくれると信じて見守っていきたいです

ミスティ ~愛の真実~ DVD-BOX 1、2 [ キム・ナムジュ ]
関連記事

コメントをどうぞ♪ 0

There are no comments yet.