韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

ミスティ〜愛の真実〜ネタバレと感想 第23話 己の人生に責任を持つべし

2021/09/30
ミスティ 0
ミスティ キム・ナムジュ チ・ジニ

キム・ナムジュさん主演のサスペンスドラマ、【ミスティ】の23話は「真相」です。あ〜やっぱりそうだったのですか😔。以下早速ネタバレですミスティのネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

真相

ケビンを殺したのは、やはり、テウクでした😭。あの日テウクが帰宅すると、ヘランはバカの相手に疲れ果てて居間で寝ていたのだそうです。傍に置いてあった上着にはあのブローチが光っていました。それを見たテウクはタイでの会話を思い出します。ケビンは、これ見よがしに、ヘランがブローチを忘れて行ったとテウクに返してきたのです。テウクは我を忘れて家を飛び出しました💢。

しばらく車を走らせると、ケビンの車に遭遇したそうです😈。テウクはその後を追い、ケビンを罵倒しました😡。ヘランに付きまとうのは止めろ。彼女は僕の妻だ!ケビンは「書類上の妻」じゃないかとせせら笑います。ふたりは仮面夫婦だろう?ヘランはお前と結婚する前、俺の女だった。お前と結婚したのはお前を利用するためだ😏。

テウクはこの暴言に耐えられず、ケビンを壁に叩きつけました👊。も〜それでケビンはあっさり死んじまったそうです😵。テウクは最初これに気づかず立ち去ろうとしたのですが、ふと、ケビンの死に気づいて驚愕します😨。その後テウクはケビンの車の後部座席に遺体を乗せ、自らその車を運転して自殺しようとしたそうです。でも鉄柱に車をぶつけても、車は大破したけど死ねなかった。ブローチはその衝撃で床に落ちたようですが、たぶん、テウクは気づいていません💦。

結局テウクはこれを事故に見せかけることにしました😔。遺体を運転席に移して自分の指紋を拭き取ります。帰りはバスに乗ったそうです。おそらくはその後自分の車を取りにいくのにタクシーを使ったのでしょうね。コートと靴は捨てて新しいものに買い替えました。

その後、ヘランが疑われたことで、テウクは苦悩はしたものの、ヘランは無実だと知っていたので、その点は心配していなかったそうです😓。ですから、ギュソクやソンイが疑ったような「ヘランへの恨み」はここに介在していません。ヘランに罪を着せようなどとはこれっぽちも思っていなかったのです👍。

ソンイはウンジュに会った後、テウクに会いに行って「真相」を聞き出したようですね。テウクは、ヘランとふたりで旅行にでも行ったら自首をすると語ったそうです。ふたりは新婚旅行以来、一緒に旅をしたことがなかったのだそう。テウクのこの決意は、彼が父に殺人を告白したことでも明らかです。

でも、まだ真相を知らないヘランはテウクをひどく非難しました😡。いっそ私を殺せばよかった!私が何も言わなければ黙っているつもりだったの?テウクは、何を言っても弁明にしか聞こえないだろうと黙っていたのだそうです😿。ヘランは家を飛び出して、ソンイの病院に寝泊まりしました。

その後意識を取り戻したソンイから話を聞いたヘランは、ようやくテウクの苦悩とヘランへの愛を察します😨。ヘランは慌ててテウクに電話をし、今どこにいるのかと尋ねました。

自分の人生に責任を持て!😡

「被害者意識の塊」のウンジュは最後までヘランを責めていました👎。直接手を下してなくても、ケビンが死んだのはヘランのせいだと言い続けます。ミョンウやケビン、そしてテウクまでも不幸にした、と非難しました。そして是が非でもヘラン自身も不幸だと言わせようとします。でもヘランは「ウンジュには2度と会わない」と宣言して立ち去りました🎉。

またギュソクはヘランに、後悔のない人生などない、と教えました。誰もがその事実を受け入れて(それでも歯を食いしばって)生きているのだ、と💜。

そしてミョンウはヘランに別れを告げにきました。その際、ミョンウにすまなく思う必要はないと伝えます。ミョンウは、ヘランを助けることができて本望だ、ヘランはそれだけの価値がある女だ❣️、と断言します。だから誰にも罪悪感など抱く必要はない。ミョンウにも、ウンジュにも、そしてテウクにも。皆それぞれ自分の人生を生きているだけなのだから😎。

感想

も〜ミョンウのセリフには拍手喝采でした😻。このウンジュとケビンは本当に似たもの夫婦=ゲス野郎で、何か悪いことがあると必ず人のせいにするざんすよkakutogi。ヘランやギュソクたちがそうでないだけに、このふたりの被害者意識にはホントに腹が立ちました😡。百戦錬磨のヘランはそれをなんとかうまくあしらうことができたけれど、純粋なテウクにはそれができなかったというのが残念でなりません😿。あんな男に妻を寝取られそうになったのですから、正当防衛といってもいいほどですよあんなことぐらいで死ぬな、アホ!。あの時隠蔽などせずに、正直に打ち明けていたらねええええ。テウクのように腕の良い弁護士がつけば、きっと情状酌量で執行猶予がついたでしょうに😭。

一昔前の韓ドラだと「自殺」を心配するところですが😨、そうはせずにきちんと罪を償って、これからも堂々と胸を張って生きてほしいです

ミスティ ~愛の真実~ DVD-BOX 1、2 [ キム・ナムジュ ]
関連記事

コメントをどうぞ♪ 0

There are no comments yet.