Information
当ブログには随時、広告が掲載されています。お目に留まったサービスや商品などございましたら、是非ご検討いただけますと幸いに存じます💐

智異山~君へのシグナル~ネタバレと感想 11〜14話 あまりのショックに打ちひしがれる

韓国ドラマ、【智異山~君へのシグナル~】の11話から14話まで視聴しました。あ〜もうこれは何てこった😭!?な展開でした。それに加えて、これまでずっとレンジャーたちの活躍を見守ってきたおばさんとしては、ここに来て「部下思いのテジン」のみならず、(顔が悪人ヅラというだけの)グヨンやイルヘまで疑わせようとしているのが残念でなりません😔。いや彼らはゼッタイに違うでしょ😤。もし彼らのうちの誰かが犯人だとしたら、それは精神異常者でしかありませんよ。あ〜誰か違うと言ってほしい

以下ずばりネタバレです智異山のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

ダウォンの死

何といってもガッカリしたのは、あの可愛い可愛いダウォンが殺されてしまったことです( ;∀;)。この子は本当に優しくて、歩けないイガンのために休みを返上してまで尽くしてくれたのに、そのせいで死んでしまうなんてあんまりです😭。

しかもそのダウォンを殺したのはテジンと言わんばかりです。なにせダウォンは、イガンに教わった通り「全てを疑ってかかった」ため、山の中で「乳酸菌飲料を持ったテジン」に遭遇すると即&密かに会話を録音したのだそうです。この血だらけの携帯を調べ、その会話を聞いたイガンは、ダウォンがこの会話を録音した理由は身の危険を察したからだと理解しました。

でもグヨンは信じません。しかも、このグヨンもまた、ダウォンが山で殺された時、やっぱり山にいたらしいのです。んも〜「ヤンソン命😍」のグヨンが、可愛い後輩を惨殺する殺人鬼だなんて、絶対に信じたくありません。それはイルヘも同様ですし、彼にはそれほど思い入れはないのですが、そもそも(グヨンより)悪人顔なので逆に違うんじゃないかな、と🐒。

とはいえ、すべてはおばさんの願望ですから、確信はありませんですヨ。以下、それ以外の出来事をあっさりまとめました。

山火事

ヒョンジョが予知していた山火事が起きました。でもヒョンジョとイガンを死地に追いやったのはこの火事ではなかったそうです。実際ヒョンジョはジャガイモ爆弾で亡くなった男性=チュ・イルマンの子供達と共に「犯人」に閉じ込められてしまいましたが、ヒョンジョはやっとのことで子どもたちだけを逃し、その子どもたちはイガンが救ったそうです。ふたりは「智異山の針と糸」のように絶妙のコンビで人々を救いました。もちろん、そんな彼らをグヨンやテジンが必死で捜索したのはいうまでもありません🌹。

入院したイガンを、子どもたちの母親でイルマンの妻〜以前イガンをボロクソに貶した女性が見舞いにきます。そうそう、いくら夫を亡くして気が動転したからとはいえ、イガンを責めるのはお門違いですよ。ま、一番悪いのは「犯人」ですけどね👎。

生き霊

事故後「生き霊」となって智異山を彷徨うヒョンジョは、違法登山者の間で「幽霊」としてその噂が広まっていました。そしてその幽霊を見たものは必ず死ぬと怯えています😨。イガンは、そのうちの一人にヒョンジョの写真を見せ、彼が「幽霊」だとの証言を得ました。しかも彼はヒョンジョからのメッセージを預かっています😍。

今回の標識を残したのは僕じゃない!

イガンは車椅子で山に登ろうとします。私が最も信頼していたあの人、山を守ろうとしていた大切な仲間に会わなければ!

でもその願い虚しく、イガンは車椅子ごと倒れて気を失ってしまいます。あ〜ヒョンジョとイガンの無念を思うと胸がかきむしられる心地ですわ

コムンダリゴル村

鬼火

ここで突如ユーチューバーが現れました🐵。何でも智異山の廃村=コムンダリゴル村のライブ映像を撮影に来たのだそうです。知り合いからこの話を聞いて中継を見ていたヒョンジョは、彼が何かに驚愕して逃げ出したのを見て、助けに行こうと言い出しました。テジンとイガンは止めましたが、ヒョンジョは断固譲りません。イガンも根負けしてふたりで救助に出かけることにします。コムンダリゴル村は「北=悪い方角」だから行ってはならないと祖母からも止められていたのに。その日は北から悪鬼が出るのだそうです😱。

案の定、ふたりはすっかり道に迷いました。しかも「ツキノワグマ」に追いかけられて洞窟に逃げ込むも、外に出られなくなります。そこにはユーチューバーに助けを求めて断られた違法登山者が横たわっていました。そのユーチューバーは、ちゃっかり警察に保護されています。彼は「鬼火」を見たのだそうです。それがどうやら「ツキノワグマの目」らしい。

イガンとヒョンジョの窮地を察したイルヘとグヨンが二人を助けに向かいました。が、彼らもまた熊に追いかけられて逃げるしかなくなります。イルヘはこの状況をテジンに報告しました。テジンは、その昔、コムンダリゴル村で道に迷ったことがある、と明かし、イガンなら脱出できると鼓舞します。そこには紛らわしい獣道があるそうなのです。何も考えずに走れ!仲間たちがお前を守っている!!

こんなテジンが部下を殺すはずないじゃないよね😤。ちなみに4人および遭難者は無事に助かり、グヨンは晴れて、ヤンソンの母親と「顔合わせ💐」をしました🤗。

ケーブルカー騒動

この一連の事件にはどうやら30年前の出来事が深く関わっているようです💀。当時、コムンダリゴル村にヤン・グンタク(オム・ソヒョプ〜ホン・ヨン@華政(ファジョン))という男がやってきて、ケーブルカーを設置するから、ここから立ち退くよう住民に言い渡したのだそうです😈。住民側に立ってグンタクを追い出そうとしたのが、若かりし頃のテジンだったらしい👍。

それでも、立ち退きを強行に反対していた村長=キム・ジェギョン(チョ・ワンギ〜ホンギ@ロードナンバーワン(Road No.1))の妻が亡くなったのをきっかけに、住民たちは皆村を離れていきました。その時、その女性を捜索に出かけたテジンは、もう少し早く発見していれば助かったかもしれないとひどく後悔したのだそうです。

その後ジェギョンだけは最後まで残ると言い張りましたが、結局は自殺してしまったそうです。そして彼には幼い息子がいたのだそう。でもって、あのお札のキム・ソルが、この村の出身らしい😎。

智異山(チリサン)~君へのシグナル~DVD-BOX1
智異山(チリサン)~君へのシグナル~DVD-BOX1、2
関連記事