Information
当ブログには随時、広告が掲載されています。お目に留まったサービスや商品などございましたら、是非ご利用いただけますと幸いに存じます💐

マウス〜ある殺人者の系譜(全32話)〜ネタバレと感想 5&6話 バルムの母はジウン

〜「マウス〜ある殺人者の系譜」のネタバレと登場人物はこちらから💀: マウス〜ある殺人者の系譜(全32話) ネタバレと登場人物リストネタバレと登場人物リスト

韓国クライムサスペンス【マウス〜ある殺人者の系譜〜】の5話と6話を視聴しました。目を凝らして何度も見たけど、やっぱり↑で間違い無いですよね〜。以下早速ネタバレですマウスのネタバレ感想いきますよ〜( `ー´)ノ

出生の秘密(確信とまだ妄想)

5話で、赤ちゃんバルムと彼を抱いた母の写真が登場しました。その顔は、間違いなく、ジウンでしたよ。やはりですね、ここは「トリック」に騙されちゃあいけませんよね😁。バルムはジェフンであり、ジェフンを産んだのはジウンなんですよ、きっと

でもって、前回の繰り返しになりますが、ジウンは、バルムが自分の産んだ子であり「サイコパス遺伝子」が陽性だと承知していました。弟を生き埋めにしようとしたその残虐さを目の当たりにした彼女は「産むんじゃなかった!」と息子を殺そうとしたけど殺せなかった、はやはり間違いないと思います。

ちなみにバルムは現在、叔母(カン・マルグム〜ウン・ギョンソン@凍てついた愛)と暮らしていたようです。この叔母は、バルムの凶暴性など微塵も疑っていなかったようです。でなきゃ引き取ったりしませんよね💦。

その一方で、両親を惨殺されたムチは(たぶん中高時代〜ソ・ドンヒョン、オ・ジュンソク@凍てついた愛)ジウンに兄の手術代を無心に来ていましたよね。その際ジウンにはどうやら息子がいたようでした。それがたぶん、もう一人のサイコパス遺伝子を持つヨハンなのですよね。なぜそうなったか理由は分からないけれど🙄、たぶんジウンは、そのヨハンの実母が「実父はとても良い人だったからサイコパスになどなるはずがない!」と力説していたのを信じてヨハンを引き取ったのでは無いでしょうか😎。実母は亡くなったりしたのかな。

でも、ヨハンもまた残忍なサイコパスだったのですよね😰。家で飼っていた「足の悪いわんこ」は、もともと悪かったんじゃなくて、ヨハンが虐待してそうなったに違いありません。それでソジュンは、てっきり、このヨハンが自分の息子だと誤解しました。またヨハンもそう信じているのかもしれません。

ムジン連続殺人事件

犯人はまだ不明ですが、新たに起きた連続殺人事件とその被害者についても、現在分かる範囲でまとめておきます。

ナ・チグク

厳密にいうと彼はまだ生きています。バルムの友人で、ソジュンが収容されている拘置所で刑務官をしていたチグクが、囚人たちを慰問するはずのマジックの舞台で、瀕死の状態で発見されました。マジックを披露していたのはバルムです。死にかけたチグクは、ソンジュが応急処置をしました。病院に搬送されたチグクを手術したのは救急医レジデントのヨハンです。チグクはこうして一命を取り留めました。

チグクは指を2本切断されており、1本は吻合できましたが、2本目は間に合わなかったそうです。それでその2本目の指は「証拠品」として用いられることになったのですが、あらためてその指を確認したバルムは「チグクの指では無い」と証言しました。チグクのその指には傷があったのだそうです。それって、2本目が吻合できなかったのは別人のそれだったからじゃないん?

パク・ジョンホ

非正規労働者で有名ブロガーのパク・ジョンホの指も切り取られていました。それがこの2本目だったのかしらね?

ソン・スホ

ボクシングジムの館長をしており、25年前に、ヘッドハンターことソジュンに殺されたソン・スジョンの弟です😨。25年前にそのスジョンを呼んで助けを求めた少女が、チェPDことチェ・ホンジュ(キョン・スジン〜カン・ヨンジュ@青い鳥の輪舞(ロンド))のようでしたね。

スホは焼死体で発見されました。ふたりの子どもを殺人鬼に殺された母=オ・ミジュン(キム・ミンギョン〜メンスン@ごはんに願いを~人生逆転レストラン~)はすっかり絶望し、自殺を図っては病院に搬送されていたようです。それを助けたのがヨハンで(たぶんかつての事件で罪悪感を抱いていた)ホンジュが面倒を見ていたのかな。

ホンジュはヨハンと親しいらしく、ヨハンがソンジュの息子だと知っていたようでしたよね。このふたりのどこに接点があったのでしょうか🧐。

チョ・ミジョン

ぶどう畑で発見されたチョ・ミジョンの腕に、盗まれたチグクの時計がはめてありました。彼女は他にも他の被害者の遺品を身につけていたそうです。またコーヒースティックも見つかりましたが、ムチの後輩でコネ採用(落下傘)の刑事がお湯に溶かしてしまいました😵。

キム・ガンナン

10年前、孫のオ・ボンイ(チュ・イェリム〜ダビン@世界で一番可愛い私の娘)にお使いを頼んだところ、カン・ドクス(チョン・ウンピョ〜パク・グクソプ@トップスター・ユベク)という児童性犯罪者に襲われてしまいました💀。その時の担当がムチだったそうです。

それ以来固く心を閉ざす孫を不憫に思ってあれこれ世話を焼きますが、ボンイは高校生(パク・ジュヒョン〜パク・ジュンピョ@番人!もう一度、君を守る)になった今も祖母に(誰にも)反抗的でした。それでガンナンは、優しいお巡りさんのバルムにボンイを嫁にもらってほしいと頼みます🤗。

ある時ガンナンは、ボンイが学校で問題を起こした慰謝料を稼ぐため、(不法滞在者を使っていた)家政婦紹介所の仕事を勝手に横取りします。その仕事というのが、ヨハンの家の家事でした。ジウンが定期的に頼んでいたようです。ガンナンは、偶然そこの地下室でヨハンの「戦利品」(チョ・ミジョンの写真)を目にしてしまいます。ぶるぶると震えながらもガンナンは必死で恐怖をこらえ、これをバルムの手柄にしてやろうと逃げ出しました。が、それをヨハンに気づかれて、殺されてしまいます😭。

その途中で何度もバルムに電話をしたのですが、バルムが気づいた時にはもう遅かった。バルムは急いで駆けつけますが、途中で車にはねられてしまいます。

ガンナンの死をラジオで知ったジウンは「産むんじゃなかった😭」と慟哭しました。ヨハンとバルム(実子)のどちらの仕業と思っているのかは不明です。またヨハンに食事を作りにきたホンジュは、バルムがガンナンの足に貼ってあげたキャラクターの絆創膏を拾っています。

ダニエル・リー

再び韓国にやってきたダニエルが、観覧車の中で惨殺されてしまったようです。遺体は見つかりませんが、残された血液(DNA)が一致したようですね。

まとめ

これ書いてる時にふと、なんで「マウス」なのかな〜🙄と気になりました。最初の頃やダニエルのシーンにネズミが登場したけど、それが象徴なのかしらん?などと妄想しながらも、午後からずっとこれにかかりきりでさすがにそろそろ疲れてきたので、今日はこの辺にしておきまするね💦。また不備があったら後日訂正or補充いたしまする🐒。

マウス~ある殺人者の系譜~DVD-SET1
マウス~ある殺人者の系譜~DVD-SET1
関連記事