マイ・ヒーリング・ラブ ネタバレと感想 第2&3話 出生の秘密

韓国ドラマ、【マイ・ヒーリング・ラブ-あした輝く私へ】の2話と3話を視聴しました。韓ドラお得意の「出生の秘密」が出てまいりましたね~。なるほどそういうことでしたか


以下早速ネタバレですマイヒーリングラブのネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ


どうやらチウは、ハンスグループの名誉会長で、ジンユの血のつながらない祖母、ヒョシルの、実の孫娘=コンジュのようです。原因は不明ですが、コンジュはずっと行方不明だったのだそうです。


チウは、イ・サムスク(ファン・ヨンヒ~ジュン母@ピョン・ヒョクの恋)に拾われて養女になったらしいですが、ヒョシルたちは長年コンジュを捜していたようです。


今回イボクとジンスンが引っ越そうとしている家はジンユの隣家だそうで、逆玉の相手はジンユの妹のイユだったのだそうです。いや~相変わらずIt's a very small worldでござりまするね~


イボクから新しい家の門を掃除してくるよう命じられたチウは、隣の家を見るたびに懐かしい気持ちにさせられていたようです。庭にはブランコが置いてあり、チウは幼い自分が(たぶんジンユと)一緒にブランコに乗っていた絵を今でも持っているそうなのです


それでも、まさかその家のブランコだとは思いもよらないようですし、コンジュに会えば分かると考えているヒョシルも、そしてジンユさえも、チウがコンジュだとはまったく思いもよらないようです


ジンユはコンジュが成長した時のモンタージュを作るそうなので、それを見たら、あるいは気づくかもしれませんね


捨て子だったという理由で、イボクからさんざん馬鹿にされた上、姉妹として育ったイム・ジュア(クォン・ソヒョン)からもひどい言われようでしたね。サムスクがチウを拾ったために、自分が貧乏になったというのです


貧乏暇なしの苦労人が、実はお姫様だった(コンジュ=公主)という、いわゆるシンデレラストーリーにはちと違和感を覚えちゃう方なんですが、チウがあまりにも一生懸命なので、今はその頑張りが報われてほしいという気持ちの方が強いですかね


またそんなチウをあれこれ気遣うジンユが、引き続き素敵なんですよね~。ジンユはチウを大学時代から知っていたそうです。バイトで神出鬼没なチウは、皆から「ソウル大のお化けと呼ばれていたのだそう。ジンユはその頃からチウに心を配っていたようで、チウを助けて転んだ時にそれを思い出したようですが、チウはまったく覚えていないようです


それでも、そんなジンユのおかげで掘削機の試験に合格できたため、チウは大枚叩いてジンユに美味しい焼肉をごちそうしました。焼肉屋の店主がアン・ギルガンさん(アン・テボク@ひと夏の奇跡)だったり、サムスクの美容院にショリー(カン・ジェリ@トライアングル)がいたりと、なかなか贅沢な顔ぶれも楽しめています


一方、10億かけて家を買ったにもかかわらず、ジンスンの前に元カノ、しかも妊娠中のヤン・ウンジュ(ソ・ジュヨン)が現れました。ジンスンはとぼけようとしていたようですが、ウンジュはなかなか手ごわそうです


あまりにもチウが可哀想だと、ブハンがチウに高級なお寿司をごちそうしてくれたのは嬉しかったですね~。ブハンだけはチウの素晴らしさを理解してくれて、田舎で同居しようと言ってくれたのですが、まさに貧乏くじそのものの夫、ワンスンが猛反対していたようです


マイ・ヒーリング・ラブ」は年明け1月1日から再開されるそうですが、おばさんが語り始めるのは早くても1月4日以降になりそうです。また来年もよろしくお願い申し上げます



マイ・ヒーリング・ラブ~あした輝く私へ~ DVD-BOX1~5


←前回のレビュー  次回のレビュー→


これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません