韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

マイ・ヒーリング・ラブ ネタバレと感想 第30&31話 待ちに待ったこの時が来た!

2020/02/08
マイ・ヒーリング・ラブ-あした輝く私へ 0
マイヒーリングラブ ヨン・ジョンフン

韓国ドラマ、【マイ・ヒーリング・ラブ-あした輝く私へ】の30話と31話を視聴しました。以下早速ネタバレですマイヒーリングラブのネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

いや~ついにやりましたね!チユがぜ~んぶ思い出しましたよ~!!

サムスクから「メモ」の話を聞いたチユは、早速、自宅のバスケットの中を探しました。捨てられた時に肩から掛けていたポシェットの中にそのメモが入っています

チユはそれで、何者かがチユを捨てたと確信しました。そこへ、同じくサムスクから話を聞いたソンジュがやってきます。そこは「パク家」なのに、勝手に入ってきてチユの部屋まで来た時は驚きましたね~。チユもびっくりして凍り付きます

でもソンジュは図々しくもシラを切り、チユがメモを見つけたかどうかを探ろうとしました。チユは掌にメモを握りしめ、メモはなかったと嘘をつきます

ソンジュはその言葉を疑い、後日、チユが留守中に、今度はチェ家のチユの部屋に入り込んで、ポシェットの中をあさりました。その結果、中に入っていたヘアピンが落ちて、チユに知られてしまいます

その後チユは、例の配達員が見つかったとの知らせを受けて、彼女が働いているというスーパーを探しに行きました。するとこちらは、実際にその配達員を見つけて口止めをしたソンジュが、チユの前に現れます

それでチユはすべてを思い出しました。「アジュンマ」はあなたで、私を騙して置き去りにした!!

チユはソンジュに捨てられた後、その辺をあちこち歩きまわって、ソンジュが捨てて行った赤と緑の服を見つけて拾ったそうです。それでサムスクが見つけた時に手に持っていたのですね~。

チユがどんなにすべてを思い出したと言っても、しらばっくれるソンジュが信じられませんでしたね~。あれはもはや病気ではないでしょうか

チユは、いっそ家族など見つからなければよかったとまで悩みました。公園のブランコに乗っていた時に出くわしたジンユには、つい、昔自分がソンジュに反抗的だったか、などと聞いてしまいます

この時はジンユも何も感じませんでしたが、これから1つ1つ証拠が挙がっていく中で、この言葉がキーになるかもしれませんね

またジェハクも、チユの戸籍を戻すためにサムスクに会いに行った際、メモのことを聞かされました。戸籍を直すのは、イユとジュチョルのためでもあります

ジェハクは驚いてキム刑事に電話をしました。娘の失踪は何者かの仕業だったに違いないという話をジンユも立ち聞きします。ジンユはジェハクに事情を聴き、いったい犯人は誰なのか、と自ら配達員とおぼしき人物に会いに行くことにしました。今のところ配達員らしき人物が二人に絞られたとの連絡があったようです。ここでもソンジュが一歩リードしていたのですね

真相を知って以来、チェ家には帰りたくなくなったチユは、パク家に戻ってきていました。が、本来ならこんな時、一番相談に乗らなきゃいけない亭主のワンスンは、また、ミヒャンと会っています。イボクがどんなに叱っても耳を貸しません。

そのワンスンは、チユと結婚してすぐ避妊手術をしたそうですよ。どーりで、挙動不審だったわけだ。そんなことをした理由は、自分に似たできの悪い子が欲しくなかったからだそう。も~息子にそんな風に思わせてしまったイボクは本当に罪深いですね

~とはいうものの、最近はあのイボクが出てくるとそれだけで可笑しくてクスクス笑ってしまいます

ジェハクはその夜、チユがメモのことで悩んでいると思い込んで、こっそり訪ねてきてくれました。チユは、ジェハクに今幸せかと尋ねます。ジェハクがソンジュを愛しているなら、真相を話すべきではないと苦しんでいたのでしょうね~

でもそれとこれとは別でしょうよ。何せジェハクも「鬼嫁に騙されていた」のですからね

それに一番心配なのはジンユです。あんなに母思いのジンユが、その母が初恋の相手=チユを捨てたと知ったら、どんなに悲しむことか

マイヒーリングラブ」は来週の放送も楽しみですね

←前回のレビュー  次回のレビュー→


マイ・ヒーリング・ラブ~あした輝く私へ~ DVD-BOX5

これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.