韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

マイ・ヒーリング・ラブ ネタバレと感想 第32話 チユが負けてなくて頼もしい

2020/02/11
マイ・ヒーリング・ラブ-あした輝く私へ 0
マイヒーリングラブ ヨン・ジョンフン

韓国ドラマ、【マイ・ヒーリング・ラブ-あした輝く私へ】の32話を視聴しました。いや~チユ、ゼンゼン負けてませんね~。さすがにおばちゃんは頼もしい限りです。でもジンユがね~可哀想過ぎて見ていられません

以下早速ネタバレですマイヒーリングラブのネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

まずチユは、シラを切り続けるソンジュに会いたくないと思う一方で、姿を見せなければまたソンジュの思い通りにされてしまう、もうそうはさせじ!と無理にチェ家へ赴きました。ヒョシルから一緒に出掛けてほしいと頼まれていたのです。

チユは出かけた先で、ソンジュとふたりで食事がしたいと申し出ました。事情を知らないヒョシルは、ふたりが仲良くするのは良いことだと、喜んで許してくれます。もちろんソンジュは戦々恐々です

それでもソンジュは、あくまでも「チユの思い違い」と言い張ろうとしました。呆れ果てたチユは、ヒョシルに話すと席を立とうとします

それでようやくソンジュは私がやったと白状しました。でも、それが計画的なものではなく、魔が刺したのだとまたしても嘘をつきます。すぐに後悔して、あなたを必死で探したわ!

そんな話に騙されるチユではありません。私が見つからないように見張っていたのでしょう!?

チユが耳を貸さないので、ソンジュは「死ぬ」を連発しました。お願い、ジンユとイユには言わないで!

~韓ドラ、特に時代劇ではよく「私を殺してください!」というセリフが出てくるけれど、そう言う人に限って本当に死んだためしがありませんよね。テレビに向かってホントに死んでみろ!死ねるものなら死んでみろ!( `ー´)ノと言っちまうのはおばさんだけでございましょうか

そりゃあチユだって、ジンユとイユには何の恨みもないばかりか、深い愛情を抱いているのですから、ふたりを苦しめたくはありません。でもだからと言って、ソンジュが罪を隠したまま姿を消すなど言語道断ですソンジュを許すなっ!( `ー´)ノ

チユは、かつて置き去りにされたことももちろんですが、今や良い人ぶっているソンジュにジェハクとヒョシルが騙されているのが我慢ならなかったようです

実際チユが現れてからの妨害ぶりが凄まじかったですからね~。あれほど邪魔しておいて、よくもまあ「魔が差した」などと言えたもんだわ

車道に飛び出したソンジュを助けたチユは、いつ真相をふたりに話すかは私が決める、と言い渡しました。それまでずっと怯えて暮らすがいいわ!それではチユが可哀想(;´Д`)

いやいや、それまたチユ自身が辛いだろうとちと気が重かったところで、ジンユが知ってしまいました

ジンユは、施設にいるホヨンが綿棒で他の子どもたちの口の中を触り、それを「検査」だと言っているのを見て不審に思いました。それをホヨンに教えたのはどうやらソンジュらしいのです

いったいどういうことなのか~胸騒ぎを抑えながら、ジンユは「配達員」に会いに行きました。するとソンジュが、その配達員から彼女のスーパーを相場の2倍の価格で買ったと知らされます

ジンユの疑いは確信に変わりましたまさかオンマがっ!。その脳裏に、これまでのソンジュの不自然な言動が次々に蘇りますギップムの服が決め手でしたね♪

ジンユは浴びるように酒を飲んで帰宅しました。部屋に来てジンユを心配するソンジュに、なぜあんなことをしたんだチユを置き去りにするなんて!!と問い詰めますが、ソンジュも、そしてそれを立ち聞きしていたチユも、その意味が理解できません

様子を見に来たジェハクには頭を下げて謝罪しますが、ジェハクもまったく気づきませんでした

ジンユはまんじりともせずに夜を明かし、ギップムの寝顔を見て早朝家を出ようとしました。リビングには、やはりこちらも眠れなかったらしいチユがいて、そんなジンユを心配しますが、ジンユはあまりに申し訳なくて謝罪することすらできません

潔癖なジンユのことですから、たとえ母の悪事でも見逃すはずはありませんね。それに既にジェハクがキム刑事に捜査を依頼していたので、早晩、事実が明らかになることでしょう

あ~今日はいったいどんな展開が待っているのか、放送時間が待ち遠しいですね!


マイ・ヒーリング・ラブ~あした輝く私へ~ DVD-BOX5

これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.