韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

マイ・ディア・ミスター〜私のおじさん〜ネタバレと感想 第2話 商品券の行方

2021/06/25
マイ・ディア・ミスター-私のおじさん- 0
マイディアミスター イ・ソンギュン IU

〜マイ・ディア・ミスター〜私のおじさん〜のあらすじと登場人物はこちらからお探しいただけます🌹: マイ・ディア・ミスター〜私のおじさん〜あらすじと感想一覧 全19話

韓国ドラマ、【マイ・ディア・ミスター〜私のおじさん〜】の2話は「商品券の行方」です。あ〜なるほど、そういうことだったのですね🧐。以下早速ネタバレですマイ・ディア・ミスターのネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

対立の構図

気の毒なドンフンは巻き添えを食っただけでした😔。ドンフンが受け取った商品券はドンフンではなく、専務派のパク・ドンウン(チョン・ヘギュン〜カン・ホンニプ@華政)宛に送られたものだったのだそうです👿。送り主は伏せてありますが、送らせたのは社長派のユン・サンテで、ドンウンが賄賂を受け取ったとして陥れるつもりだったらしい👎。

サンテは既にその「事実」を監査部に告発するメールも送らせましたが、実際に受け取ったのはドンフンだったため、事態が混乱してしまいます😁。そこでジュニョンは、この際「邪魔なドンフン」に濡れ衣を着せて会社を辞めさせようと企みました😨。そうすれば、晴れてユニと結婚できるからです。ということは、ジュニョンは独身だったようですね。

専務派のパク・ドンウンを嵌めるはずだったのが、大学の後輩が社長になり、自分は左遷させられたという立派な「動機」もあるとし、賄賂をもらって辞めようとした、というシナリオに急遽書き換えられました😠。

商品券の行方

一方のジアンは、やはりドンフンが商品券を受け取ったのを見ていました😎。ジアンはいかにも訳知り顔でドンフンを飲みに誘い、ドンフンには家に帰るよう命じた後で、自分は会社に戻ります💨。あの商品券は賄賂で後ろ暗いものだから、もし盗まれても通報できない、と横取りすることにしたのです😨。会社の清掃員をしているソ・ジュンデ(イ・ヨンソク〜ヤン・ヨンダル@たった一人の私の味方)に頼んで、商品券を盗んでくる間、ビルを停電にしてもらいました。

守備よく商品券を盗み出したジアンは早速これを借金取りに返しに行きます🎶。が、グァンイルは、借金を返済されては困るらしく、事務所にいた仲間のジョンス(ホン・イン〜クォン・ギョンジュ@ストーブリーグ)に、その商品券はきっと盗品だから警察に通報しろと命じました。それでジアンはジョンスの車を傷つけて騒ぎを起こし、その隙に商品券を取り返してきます

その頃会社では、ドンフンが監査の取り調べを受けていました😱。備品はもちろん私物も一切回収されて取り調べられます。出社してきたジアンは、新聞を片付けるふりをしてその中に商品券の封筒を紛れ込ませ、チュンデに会いに行きました。

ジョンスに封筒の名前=パク・ドンフンを見られたと聞いたチュンデは、グァンイルはきっと「パク・ドンフン」を捜すに違いないと助言します。人の良いドンフンならまだしも、もしパク・ドンウンに辿り着いたら、お前は終わりだ😠。ジアンは渋々チュンデの言う通り、封筒をゴミ箱に入れました。チュンデはこれを上に届け出ます👍。

ゴミが回収されたのは前日だと言うことで、ドンフンは意図せずして「送り主の分からない賄賂を捨てたことになりました。自分が何も言う前から監査が「5千万ウォンの商品券」だと知っていたため、さすがのドンフンも何者かにはめられたことには気づいて何も言わなかったのが幸いしましたね😼。

しかもドンフンは「弁護士の妻」に相談します。ユニもすぐにこれがジュニョンの仕業だと察しました😨。ジュニョンはドンフンが会社を辞めれば別れられると唆しますが、ユニはそこまで悪どくはなかったようです👌。仕事も家庭も失うなんて可哀想すぎるわ、って今も十分可哀想ですが😤。

ドンウンと専務のワン・ヨングン(チョン・グクファン〜クォン・イルド@ストーブリーグ)は、商品券が見つかったことは伏せて、ジュニョンとサンテに釘を刺します👊。賄賂を送った相手は「常務」だ、告発メールにもそう書いてあった。取引先を1社ずつ当たれば分かることだろう😏。サンテの動揺を見る限りでは(😱)、実際に取引先を使ったのかもしれませんね😁。

サンテはなんとかしてドンフンを辞めさせようとします💦。再就職先は探してやると説得し、翌日ドンウンに、ドンフンがすべて白状したと伝えました🐒。ドンウンは満を辞して真実を伝えます🎶。商品券は捨てられていた。なぜパク・ドンフンを切ろうとする?ト・ジュニョンの仕業だろう?あの男のやりそうなことだ!

ヨングンは入院中のチャン会長(シン・グ〜キム・ソッキュン@ディア・マイ・フレンズ)に、しかもジュニョンの目の前で、パク・ドンフンが嵌められたと報告しました🎶。「彼は5000万の賄賂を捨てたそうです」チャン会長は太っ腹だと感心し、それなのになぜ解雇しようとしたのかとジュニョンに尋ねます👍。ジュニョンは、商品券を捨てたと言うのは初耳だと答えました。ヨングンは、ドンフンのためにも必ず送り主を見つけると豪語します😏。会長は、今度自分がドンフンにおごる、と約束しました。

ジュニョンはドンウンにドンフンの解雇は取りやめるよう命じます。ドンウンは承知し、引き続き送り主を捜すと伝え(=脅し)ました😎。ちなみにドンウンはジュニョンやサンテが大嫌いだそうです👍。

感想

ジアンと飲みに行ったドンフンが、ジアンが「長い靴下」を履いていないのがいかにも寒そうだと気にしていたのが印象に残りました🌹。今は濡れ衣を晴らそうと必死だけれど、それが晴れたと知ればまた対応が変わってくるんだろうな、きっと🎶。

マイ・ディア・ミスター 〜私のおじさん〜 DVD-BOX1、2、3
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.