韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

たった一人の私の味方 ネタバレと感想 第47&48話 丸坊主にしちゃえ!

2021/01/27
たった一人の私の味方 1
たった一人の私の味方 チェ・スジョン ユイ

韓国ドラマ、【たった一人の私の味方】の47話と48話を視聴しました。覚悟はしていましたが、やっぱり辛いことは辛いですね。以下早速ネタバレですたった一人の私の味方のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

デリュクの決意

デリュクは離婚を思いとどまることにしました。婿も息子と同じだから、父であるスイルのすべてを受け入れるとドランに約束します。僕たちは家族だから、支え合って生きなければ

デリュクはスイルの過去は伏せ、今まで通り暮らそうとドランを説得しました。そこにエンジェル・グムビョンがやってきます。ミョンヒを捜しに来たのです。そのグムビョンを迎えに来るという口実で、ジングクとウニョンもやってきました。ジングクはスイルに今度両家で食事をしようと誘います。ずっと仏頂面をしていたウニョンも、ジングクから礼を言うよう促されて、渋々礼を言いました

作戦?成功

でもそのウニョンはジングクが「愛と感謝の言葉および「ティファニーのダイヤで黙らせます。ウニョンはもうすっかり上機嫌で、ドランを許すことにしました。ダヤにも「序列」を守るよう言い渡し、ドランがパン作りを習いに行くのも許してくれました。もうすっかり良き姑と化しています。ダヤはこれを気まぐれだと非難しますが、いやいや、これがあるべき姿ですよね

でもドランは「もう隠していることはないのか?」と聞かれると不安でなりません。そんなドランをデリュクが懸命に支えます

デリュクの献身

デリュクがドランを連れて、元同僚に会わせてくれたのは和みましたね~。ホン秘書は特に嬉しそうでした。デリュクも、昔の方が会社でもドランと一緒に居られてよかった、などとのろけます

またダヤの父親の誕生日には話題が「殺人犯」に及び、ウニョンのみならずグムビョンやジングクまでもが、その非道な犯人(実はスイル)を罵倒しました。まるでスイルを罵られるように感じていたたまれないドランを、これまたデリュクが支えます。テーブルの陰でドランの手をシッカリ握ってくれました

デリュクがドランを夜、庭に出て慰めていると、またダヤがやってきますが、エンジェル・グムビョンも現れます待ってました!(^^)/

また2Fの青年を奪おうとしているのねっ!この愛人の娘がっ!!丸坊主にしてやるっ!!!私が許さんっ!!

このグムビョンがいる限り、大丈夫~そう思いたいですが、最近は認知症が進んでいるらしいのが気がかりです

プロポーズとその余波

ホンジュは腕時計を用意し、スイルにプロポーズをしました。でもスイルはキッパリ断ります。私は罪人だからあなたと一緒にいる資格はない

ホンジュはこれを「プロポーズを断るための嘘」だと誤解してひどく傷つきました。家に帰っても泣いてばかりで、ホンシルから罵倒されてしまいます。あんな男に振られて泣くなんて!

ところがその後、あのホンジュの元カレの〇ズ男=ピョン・デソク(イ・サンフン)がやってきて、スイルは人殺しだと暴露しました。テソクは黙っていてほしければ5千万ウォン寄こせと脅します。ホンジュは、これはテソクが金欲しさにでっちあげた作り話だと思い込もうとしますが、スイルの「罪人」という言葉が耳について離れません

それでホンジュはスイルを問い詰めに行きました。スイルは「ホンジュには想像もつかないほどの恐ろしい罪」を犯して刑務所に入っていたと打ち明けます。それなのに、身の程知らずにもあなたを好きになってしまった。今からでも私から遠くへ逃げて、私のような悪人のことは忘れて、良い人と出会ってください

ショックを受けたホンジュは泣きながら家に帰ってそのまま寝込んでしまいましたカン先が人殺しだなんて!?( ;∀;)。そして卑劣なテソクには念書を書かせた上で、要求通り金を払います。念書には、もしテソクが秘密を暴露したら、この3倍の金を払うと明記しました。その上でホンジュはアメリカに帰ることにしたそうです

不安と希望の要素

あのホームレスは、その後も引き続き店の周りを掃除してくれていました。それでスイルはようやく、彼に見覚えがあると気づいたようです。またホンシルの義兄、つまりは亡くなったチャン・デホの兄が戻ってきたようなのですが、彼はスイルの顔を覚えていたようですね

感想

そもそもテソクは、どこでスイルの過去を聞きつけてきたのでしょうかね。だってテソクはホンジュの幼馴染なのだから、テホが殺された事件も知っているでしょうに、それとは結びついてないってことですよね?

ドランとホンジュがふたりでスイルを守ってくれれば、そう頼りにしていたのですけど。なんとかホンジュが翻意してくれると良いですね~。自分の感性を信じてほしい

またグムビョンとウニョンは、ダヤがあんな風に我儘なのも幼い頃に父親を殺されて甘える相手がいなかったからだ、と同情していましたが、心の狭~いおばさんにはそうは思えません。百歩譲ってそうだとしても、だからと言って、他人を侮辱してよいことにはなりませんよね、チョさんダヤ、許さんっ!。あ~ホント、ダヤには腹立つわ~。イリュクが店の女の子と仲良くしたいわけが分かりますよね。家でちっとも安らげないもの

あ、ついつい「感想」が長くなってしまいました。今日の放送も楽しみですね


たった一人の私の味方 DVD-BOX 1~4 [ チェ・スジョン ]

これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

Comments 1

There are no comments yet.
こん

Fさんへ

拍手コメントをありがとうございます♪

Fさん、こんにちは~(^^)/。

ジングクはウニョンのことが好きで結婚したのですね~。若い頃は素直で可愛かったのかもね。

「ダヤにはうんざり」には激しく同意です。もうね、あの顔出てきただけで早送りしたくなる今日この頃です。アタイの中ではもはやジェンギズ@アンネと同レベルですわ(;´Д`)。なんとかしてほしいですね。こん

2021/01/28 (Thu) 07:14