Information
当ブログには随時、広告が掲載されています。お目に留まったサービスや商品などございましたら、是非ご検討いただけますと幸いに存じます💐

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ネタバレと感想 17〜21話 "思い込み"が諸悪の根源

ハン・イェリさん主演のホームドラマ、【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】も17話から21話まで視聴しました。現実的といえば現実的なのでしょうけれど、なかなか問題が解決せずに行ったり来たりを繰り返しているのがもどかしいですが、登場人物が皆優しくて心地よいので、そこは片目をつぶって流しました🤗。だからこれ書くのがまた大変で😓。以下ネタバレの感想です私たち、家族ですのネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

マディソン郡の橋

ものすご〜く久しぶりにこの小説が「不倫」の象徴に使われたのを目にしました💦。サンシクがジンスクに対して腹を立てていたのは、ジンスクがこの小説を読み、ウンジュの実父を偲んでいたと思い込んだからなのだそうです😵。さらに当時はご近所でも「サンシクはジンスクに釣り合わない」と噂されていたのだそうです😤。サンシクのコンプレックスが筋金入りになるわけだ😔。

ジンスクがもう少し彼の気持ちを思いやっていれば、と思わんでもないけれど、ジンスクもサンシクと同じようにまだ若かったのですものね。相手を思いやる(愛する)より、愛されたいですよね〜やはり。とはいえ、果物をサンシクに見つからないように隠していたのは、やっぱり可哀想でしたよね。どうせ隠すなら、絶対に見つからないところに隠さなきゃあかんて😁。

和解への道

ジンスクに対する仕打ち(乱暴)を心から反省したサンシクは、毎日のように花を買ってジンスクに贈りました。ジンスクもサンシクの誤解を知って彼を思いやるようになります💜。ふたりはゲームセンターで一緒にゲームを楽しみました。ジンスクはその「戦利品」や花を部屋に飾ったため、ジウは「男ができた🤔」と誤解したほどです😁。

ある日のこと、ふたりは一緒にミュージカルを見に出かけました。ジンスクは新しいワンピースを着ておしゃれをし、サンシクもひまわりの花を手土産にし、約束の場所へ急ぎます。

ところが道の真ん中で、サンシクが発作を起こして倒れました。どうやら眩暈や耳鳴りがひどいようです。その姿に驚いたジンスクは助けを呼んで、サンシクを病院に搬送しました。

そこでふたりは、どうやら父親が倒れたのに母親が習い事をして留守らしい子供たちの会話を耳にします。ふたりは両親を「厄介者」と言わんばかりに、でもそうとはいえなくて、大きなため息をついていました。ジンスクとサンシクはこれまでの出来事を思い出して(特にジンスクは)「厄介者」は自分達だと痛感します😨。

医師はサンシクをめまい症と診断しますが、ジンスクは、最近一時的な記憶障害もあったと伝えて精密検査を予約しました。サンシクが嫌がっても無理矢理検査を受けさせます。サンシクはそれで、せめて子供たちには内緒にしてほしいと頼みました。それからサンシクはジンスクを家に送り、自分は一人で運転して帰って行きます。ジンスクはその様子を心配そうに見送りました。ジウはたまたまこの様子を目にし、両親がデートしていた😍!と喜びます。

ジンスクは、改めてサンシクに、ウンジュの父親を思い出したことは一度もない、と伝えます。あなたは私にとって大切な存在だった。あなたは今まで幻と闘っていたのよ。子どもたちを守ると約束し、その約束を守ってくれてありがとう🌹。そう言った後に、私たちはこれまで何をしてきたのか、と無駄に過ぎた日々を悔やみます。

後日、精密検査の結果が出ました。どうやらサンシクは脳腫瘍だったそうです。それが良性か悪性かは手術しないとわからないそうですが、以前記憶を失ったのもこの腫瘍のせいだったらしい。ジンスクは、手術をためらうサンシクを説得して、手術を受けさせることにしました👍。

もはやトラックも危険だから売る、と決心して出かけたジンスクは、トラックの中にあったサンシクの日記を見つけます。どうやら心療内科でその時々の気持ちを書き留めるよう渡されたもののようでしたね。そこには何度も「死にたい」と書かれていました😱。ジンスクは、口には出せなかった夫の絶望を知って大いに胸を痛めます😭。

ウンジュの離婚

ウンジュはテヒョンと離婚することにし、多額の慰謝料を要求しました。姑は文句を言いますが、テヒョンは、もしウンジュが結婚して家に入らずに働いていたらそのくらいの収入はあったと庇います。ウンジュは弁理士だったのだそうです。

ウンジュはまずジンスクに離婚を告げようとしますが、一人では心もとないとウニを連れてきたため、ウニの明るさに釣られて母もすっかり上機嫌となったことから、逆に言えなくなってしまいました😓。久しぶりに楽しそうな家族の顔を再び曇らせたくなかったのです。

でもテヒョンは、ウンジュがジンスクに話すと言っていたのでもう話したものと思いこみ、自分からもジンスクに詫びるべきだと考えてジンスクに連絡をしました。これを不審に思ったジンスクはすぐにウンジュに連絡します。ウンジュは慌てて飛んできました💦。ウンジュとテヒョンが離婚を告げると、ジンスクは猛烈に怒り出します😡。ジンスクはウンジュがまだテヒョンを愛していると確信したからです。

でもふたりは真実を告げられませんでした。テヒョンは、ウンジュとの結婚は家族から逃げるためだったと告白し、ウンジュもそうだと誤解していた、と語りました。ウンジュとは「友達」としてやっていけると思ったが、ウンジュには愛してくれる人が必要だと分かった、と説明します。ジンスクはこれにもショックを受けました。ウンジュが家族を疎んじていたと知らされたからです😨。

それからしばらくして、ジンスクはサンシクに付き添って病院にいた時に、テヒョンの母に遭遇しました。子どもたちが離婚したのならどう接するべきなのか、ジンスクがまごついていると、テヒョンの母はふたりをあからさまに無視します。ジンスクは、あんな姑のいる家にウンジュを嫁にやったことを激しく後悔しました😤。サンシクは彼女を覚えていなかったので、知り合いか、と聞かれると「他人よ」と答えます。赤の他人😡。

一方のウンジュは弁理士として復帰するようでしたね。しかも「ウニによく似たお節介な後輩=ユ・ミヌ」(クォン・ユル〜パク・ムンス@ヘチ~王座への道)も登場します。ミヌもウンジュに憧れていたようですし、案外この二人はうまく行くかもしれませんね🤗。

そのウンジュに姑が、サンシクが重い病気らしいと教えてくれます😲。彼女は嫁の両親を認識したけれど、もう離婚したのだからと無視したのだそうです。ウンジュはそれが、サンシクが娘たちと写真を撮りたがった理由だと察しました😨。

チャニョクの過去

ウニは、ソヨンから「遊び人さん」の話を聞かされて、チャニョクがまた「二人きりの秘密」を他人に話したのかと腹を立てました。実際はそうではなく、ソヨンが勝手にチャニョクのメールを見たのです。チャニョクは、ウニの自分への評価が学生時代からちいとも変わっていない=チャニョクを信じていないと知るとがっかりしてウニに絶交を言い渡しました😤。

ソヨンは、自分のせいでふたりが絶交したと知ると居ても立っても居られなくなり、ウニに真実を伝えます。ウニは懸命にチャニョクのご機嫌を取ろうとしました。それでも、がんとして、チャニョクへの気持ちは「友情だ」と言い張ります。昔はチャニョクに片思いをしていたと白状したから余計に「今でも好きだ」とは言いにくかったのでしょうね。この子のことだから、そう自分に思い込ませていたのでしょうよ😓。

それからしばらくしてチャニョクが運転免許を取るために教習所に通い始めました。ジウから、これまでチャニョクが免許を持っていなかった理由を聞かれたウニは、思い切って本人に直接理由を尋ねます。

チャニョクは幼い頃、母親が運転免許を取った日に、2つ年上の兄を交通事故で亡くしたのだそうです。その日チャニョクは母親からゲーム機を買ってもらい、(たぶん)喧嘩しがちで、その時はキャンプに行っていた兄には貸さない😎と誓ったばかりでした。それからチャニョクの家族は笑えなくなったし、喧嘩もしなくなったのだそうです

その後ウニと知り合ったチャニョクは、ウニがジウの子守りをするのを手伝って、彼の中に亡くなった兄を見たのだそうです。それ以来チャニョクはジウを本当の弟のように思ってきたのだそう。実際ジウも、チャニョクを本当の兄のように慕っていました💜。

まだ幼いジウを見たチャニョクは、当時両親がどれほど悲しんで耐えてきたのかを悟ったそうです。成長したチャニョクと両親との距離も縮まりました。チャニョクが免許を取れないのは、その事故のせいというより、母が泣き崩れた「不幸が始まった場所」を避けずにはいられなかったからなのだそう。

これまでずっとジウの成長を見ながら兄を思い出していたと語るチャニョクの目に涙が光りました。ウニはそんなチャニョクの首を抱いて、背中を優しくさすります。10歳のあなたを慰めるのが遅れてごめん🌹。チャニョクは後に、この話を打ち明けるとしたら、一生を共にする女性だと決めていた、とウニに告白しています🤗。

ウニの決意

ウニはゴンジュと別れ、会社も辞めることにしました。ゴンジュは未練タラタラですが、ウニの決意は固いのです。ウニは自分のために指輪を買って左手の薬指にはめました。ウニはこれから自分を愛することにしたのだそうです。でもチャニョクは、今日からお前と付き合うと宣言します。ふたりはそれから、食堂のおばさんですらヤキモキするほどほんの少〜しずつ、「恋人」になっていきました💕。

その昔、9年間付き合った恋人に裏切られた時も、チャニョクはいち早くその裏切りを知ると、その男をぶん殴ってくれたそうです。そんなこととは知らないウニは、それを機会に家を出て一人暮らしを始めたのだそう。それでもウニはまだ自信のない少女のままだったのですよね。でも今は違う。そんなウニの気持ちをお見通しのウンジュとも心から分かり合えたし、彼女を思いやる余裕もできた。そして何より、誰よりウニを理解してくれるチャニョクとも心が通じ合っているから💐。

ジウの旅立ち

ジウにはカナダに恋人がいたそうです。彼女は初恋の女性でしたが、その後別れたきりだったのが、偶然、オンラインゲームで再会したらしい。チャニョクは彼を正社員にしようとしましたが、あっさりこれを断って、家族にも内緒でトロントへと旅立ちました。家族なのに何も知らなかったとショックを受けるウニを今度はチャニョクが慰めます🌸。

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ DVD-BOX
関連記事