Information
当ブログには随時、広告が掲載されています。お目に留まったサービスや商品などございましたら、是非ご利用いただけますと幸いに存じます💐

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ネタバレと感想 4〜6話 事実は小説より奇なり

ハン・イェリさん主演のホームドラマ、【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】も毎日楽しく見ています。内容は浮気や不倫、姉妹や友人との仲違いなどを扱いながらもそこで終わるのではなく、なぜそうなったのか、防ぐことはできなかったのか、相手を責めるだけじゃなく、自分に非はなかったのかなど、それぞれの立場から考えさせられることが多くてなかなか見応えがあるのですよ👍。でもまさか、自分の身近な人にこんなドラマのような出来事が起きているとは思いもよらず・・・😨。それは私的な話なので最後で「暴露」いたしまするね😈。

以下は4話「みんな秘密を抱えてる」、5話「「父さん」と呼ばれて」、6話「謎の自殺未遂」の3話を合わせたネタバレです私たち家族ですのネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

それぞれの秘密

ジンスク

ジンスクがサンシクと出会った頃は、ソウル大の学生だったのだそうです。おそらくは同じ大学生か教授か、相手は誰なのか分かりませんが、彼女はその人の子どもを妊ったのに結婚できなかったらしい。一方のサンシクは、蔚山からソウルに出てきてトラックの運転手をしていたのだそうです。そこで偶然ジンスクに出会って一目惚れ?し、妊娠して困っていた彼女に「お腹の子供の父親になる覚悟」をしてプロポーズしたらしいのです。そのお腹の子がウンジュです。

新婚の頃はふたりともとても仲が良かったらしいのに、いつの間にか疎遠になっていきました。これはあくまでもジンスクの言い分ですが、サンシクはある時からとても横柄になったそうで、ジンスクは彼に女ができたのではないかと察したようです。そしてどうやらそれは事実だったらしい💦。それからは、互いの名前を呼ぶこともなく、口をひらけば相手を罵倒してばかりいたそうです😔。

それでもジウを妊娠したジンスクは、まだ小学生だったウンジュを連れて出かけ、そこで「毒草入りのジュース」を飲もうとしたのだそうです😨。ウンジュはその時のことをはっきり覚えていて、ジンスクが無理心中を図ったと誤解していたそうです。母が自分を殺そうとしていると思ったウンジュは、勧められたジュースを飲まず、結局はジンスクも飲まなかったようで、何も起こらなかったのだけれど、このことがウンジュの心に暗い影を落としたのは言うまでもありません😭。

今回ウンジュはテヒョンから、サンシクは自殺するつもりだったと聞き、ジンスクを呼び出してこの時の記憶を伝えました。ジンスクは驚いて、無理心中ではなく、ジウを堕ろすつもりだった、と白状します。

またジンスクは今、文化センターに通っているそうですが、そこには元大学の教授で現在は青果店を営んでいるユ・ソンイル(ソ・サンウォン)も来ているそうです。ふたりはかなり親しくて、彼はジンスクがサンシクとの暮らしにピリオドを打つ決意をした一因でもあるらしい。記憶を失ったままのサンシクも、ふたりのやりとりを見てすぐに気づいたようでした😡。サンシクは「スクさんの好きなみかん」を買おうとしたのに、ソンイルはジンスクは「マクワウリ」が好きだと言ったので、口をとんがらせて怒ります😤。スクさんはマクワウリじゃなくてみかんが好きなんだ!!💢 恋する22歳の勘は鋭いですね😁。

サンシク

そしてサンシクは(たぶん)蔚山にもう1つの家庭を持っていました。息子の名前はヨンシク(チョ・ワンギ〜ホンギ@ロードナンバーワン(Road No.1))です。それは職場の同僚も知っていたようで、今回初めてサンシクのトラックに乗って蔚山にやってきたジンスクは、サンシクを「アボジ」と呼ぶその子がサンシクの息子だと察しました😨。ヨンシクや同僚たちは気まずい雰囲気を察して、サンシクは皆から「アボジ」と慕われているとごまかしていましたが?🤔 それともこれは思わせぶりなんかな?🙄

ジンスクから「蔚山に詳しい」ことを皮肉られたサンシクは、そこが故郷だからだと打ち明けました。サンシクはジンスクに「田舎者」だと思われたくなくて、一生懸命訛りを直したのだそうです。記憶を失っているからとはいえ、今のサンシクは本当に優しくて素敵な男性ですよね💕。

テヒョン

秘密の内容はまだ分かりませんが、どうやらテヒョンにも他に好きな人がいるようです。少なくともウンジュはそう疑っているらしいし、カフェのバリスタのアン・ヒョソク(イ・ジョンウォン)もそれを知ってウンジュを心配していたようでした。テヒョンの愛人がヒョソクの知り合い(の知り合い?)なのかな。今回の学会もその女を連れて行くのかもしれません😤。

ほか

ウニの会社の副代表=ゴンジュには9年来の彼女がいるそうです。同じく9年付き合ったジョンミンから捨てられたウニとしては複雑な心境だったようですが、とりあえずは「大人の付き合い」をすることにしたらしい。んも〜こんな男よりチャニョクの方がずっといいのにねウニは男を見る目がないわ

ウニがテヒョンからサンシクの自殺未遂の話を聞いて、サンシクをカラオケに誘ったシーンは良かったですね💜。ウニはサンシクから「お気に入りの歌」をダビングするようよく頼まれていたので、その歌を全部知っているのだそうです。「気分は22歳のサンシク」が愛の歌を熱唱するのを見たウニは、記憶が戻ったら真っ先にウニに知らせるようサンシクに約束させました🌹。

またジウは、両親の会話から、ウンジュの父親がサンシクではないことを知って大いにショックを受けていました。ジウはウニよりウンジュが好きだったのだそうです。好きといえば、ウンジュはチャニョクにとっても「マドンナ」だったようですね。

ここだけの話😎

今日まさに「小説より奇なり」な事実を聞かされました😵。も〜あまりにも驚いたので黙っていることができません🐒。とはいえ、知人に話すと漏れちゃうといかんので、ここで喋らせてもらいまするね。このブログではほとんどプライベートを明かしていませんし、アタイがこのブログを書いていることは家族以外誰も知りません。

知り合いの同年代の男性が、昨年ひどい怪我をして半年近く入院していたのですよ。コロナ禍なのでお見舞いもできずにいたのですが、退院したら、妻子にも内緒でいきなり姿を消してしまったらしいのです😨。

いったいどうしちゃったのだろうと心配しておりましたら、ようやく先頃知人の知人に連絡があって「失踪」の理由が明らかになりました。なんと彼は10年前から奥様以外の方と交際を続け、その方との間に4歳の双子の子どもまでいるそうなのです😱?!でもって、この長期入院をきっかけに人生をやり直そうと心に決めて、新しい家族と暮らすことにしたらしいのですわ。

これを知った奥さまと一人娘(特に娘)はカンカンに怒っていて、ことある毎に嫌がらせをしてくるのだとか💦。その彼が新しく事業を始めようと銀行に融資を頼んだのも阻止したそうで😱。まあ気持ちはわからなくもないですけどね。自分ももういい大人なんだから(30代かな)、そこまでせんでもなあ、と思っちまっているところですわ。いや〜ビックリです。ドラマの世界だけじゃないのね〜そう言う話は😓。

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ DVD-BOX
関連記事