韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

一度行ってきました ネタバレと感想 44〜46話 ついに復縁か?!

韓ドラおばさん
2022/07/14
一度行ってきました 0
一度行ってきました イ・サンイ イ・ジョンウン

韓国ホームドラマ、【一度行ってきました】の44話から46話まで視聴しました。これまでず〜〜〜っとナヒが可愛く思えなかったのだけれど、ようやく素直になってくれましたね〜👍。これなら是非応援してあげたいです。以下3話合わせたネタバレです一度行ってきましたのネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

元夫のピンチ!

ギュジンの元にジェミンという子供が急患で運ばれてきました。ギュジンは、とりあえず急性腸炎との診断を下したものの、熱も高くて呼吸も不安定なので、入院して様子を見た方が良いと勧めますが、母親が反対します。どうやら数学オリンピックに出る予定らしく、母親は「神経性胃炎」だと思い込んでいるようなのです😔。ジェミンはまだ腹痛を訴えていましたが、母親がどうしても連れ帰ると言うので、ギュジンは、夜になって息苦しさや高熱が出た場合は、病院に連れてくるよう念を押しました。

その夜、案の定、ジェミンの腹痛はますますひどくなり、高熱を出して嘔吐もしたのだそうです😨。どうやら心筋炎だったらしいのですが、母親は病院に電話をかけたものの、連れてくるよう言われたのでまた躊躇してしまったのだそう😤。様子を見ると言って電話を切ったのはこの母親らしい👎。

それで翌日にはもうジェミンは意識を失った状態で病院に搬送されてきました。ギュジンは急いで心配蘇生を施します。事情を聞いたナヒも手伝いに駆けつけました

それでも容体がよくならなかったので、ギュジンはジェミンを大学病院に搬送します。心配蘇生を手伝ったナヒの親指は爪が割れて出血していましたが、ナヒはそんなことはお構いなしで、ギュジンとジェミンを心配していました。ジェミンは転院先で集中治療室に入ったそうです。ナヒはギュジンを心配してジェソクに確認の電話を、ギュジンは転院先に電話をしてジェミンの様子を確認していました💜。

その翌日、ジェミンの母親が病院に怒鳴り込んできます💢。ギュジンが最初に正確な診断をしてくれれば無理をさせずに済んだ、と息巻きました。誤診だわ😡!私の弟は記者だから、記事にしてもらって告訴もするわ!!横で聞いていたナヒがギュジンを庇って説明しますが、まったく聞く耳を持ちません。ジョンノクも対応しましたが、結局は「バッシング記事」が出てしまいました😨。

ギュジンはでも、ジェミンのことが心配で自分のことなど二の次です。その上ナヒの指の怪我を心配して薬まで用意してくれました🌸。ギュジンの性格を誰よりもよく知っているナヒはでも黙っていませんでした。ジェミンが最初に来院した日の電話記録をすべて調べ上げ、ジェミンの母が「夜の急変」を黙認した挙句にこれを隠蔽したことを突き止めます🎉。

話は弁護士を通せと息巻く母親に、ナヒはその会話を聴かせました。母親は、誰かのせいにしたかった、子どもを試験場に連れて行きたかった😭、と謝りますが、それとこれとは話が別ですよねこの母親許せん!。最悪の場合、ギュジンは医師免許を剥奪されたかもしれないのに、この母親許せんわ〜ごめんで済めば警察はいらんぞ!!それなのにナヒは「訂正記事」を出すだけで許しました。こんなの「誤解」じゃありません、犯罪ですよおばさんは許さんっ!

その後、なんとかジェミンの容体が回復すると、母親はギュジンにも謝罪しました。それでギュジンは、ナヒがギュジンのために奔走してくれたと知ります😨。

これにはジョンノクも気づいていました。そしてナヒ自身、まだギュジンのことが好き🌹なのだと痛感します。ナヒはジョンノクの誘いを断って、ギュジンに会いに行きました。ギュジンもまたナヒを引き止めようと走りに走ります。ふたりは結局、病院の前で遭遇し、互いの気持ちを確認し合いました。

ついに復縁か?

でもね、そのまま復縁😍!と言うわけにはいかないようです😵。せっかくまた付き合い始めたのに、またしても互いの頑固さが鼻についてしまい、復縁するとは言っていない😤!などと意地を張ってしまうのです。んも〜😱。

食事会は大騒ぎ

市場の女性たちは、チョヨンの誘いに応じ、その店で食事会を楽しみました。ヨノンが文句を言ったせいで、チョヨンの海苔巻きが美味しくなったのは何よりでしたが😁、そのヨノンが酒を飲んで絡んできます😈。オクチャは我慢できなくなって言い返したため、ふたりは取っ組み合いの喧嘩になってしまいましたオクチャ、負けるなっ!

チョヨンはヨノンに呆れ果て、今度こそ追い出すことにします👊。せっかく良い雰囲気で皆と仲良くやっていたのに😡!!チョヨンは手土産を持って翌日皆に謝りに行きました。でもオクチャは、チョヨンが悪いわけじゃない、と公平です。ああ見えて結構イイとこあるんですよね🤗。

その後はまたヨノンのところに借金取りがやってきました💀。チョヨンがこれに対抗して力づくで追い出すところを見たヨンダルは、本当はさぞかし怖かったのだろうに、とチョヨンに大いに同情します🌸。チョヨンは、ヨンダルが分かってくれたことが嬉しくて、商売柄強気に出ることが多かったが、本来は気が弱かったのだと打ち明けました

この借金取りにはユンジョンとオクプンも食ってかかったのは可笑しかったですね〜😂。借金取りはここのおばちゃんたちは皆、怖いもの知らずだと呆れていました😓。

ガヒの独立

ガヒは、店長に見込まれて、他の店のマネージャーに推薦されることになりました😲。が、ガヒは、ネットショップをしたいと、店を辞めることにします。ジフンのためにどうすべきか迷いましたが、ジフンは、ガヒが楽しめる方がいいと言ってくれたのです💜。

女性モデルは自分がこなし、男性モデルはヒョシンに頼みましたとっても素敵でお似合い♪。これがまた実に素敵でしたよね〜😍。さすがに初めてなのでなかなか注文が来ませんでしたが、ガヒが後悔し始めた頃😨、ようやく初注文が飛び込んできました🎉。

鈍さは天下一品

ジェソクは、ダヒが「ジウォン」と言う名をちょくちょく口にするのは知っていましたが、当然「女性」だとばかり思い込んでいました。が、それが男性だと知ると、がぜん、対抗心を燃やします。しかもジウォンは、どう見てもダヒを好きらしいのに、ダヒは全く気づかないのです🙄。

それどころか、ダヒはジェソクが「嫉妬深い💢」とさんざん批判しました。ジェソクは怒ってしまい、ふたりは付き合ってから初めての本格的な喧嘩をします💦。ま、犬も食わない、でしょうけどね😁。

一度行ってきました DVD-BOX1〜5
関連記事

コメントをどうぞ♪ 0

There are no comments yet.