韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

一度行ってきました ネタバレと感想 67〜70話 どっちを見ても幸せだらけ

韓ドラおばさん
2022/08/18
一度行ってきました 0
一度行ってきました イ・サンイ イ・ジョンウン
〜「一度行ってきました」のあらすじと登場人物はこちらからお探しいただけます🌸:一度行ってきました あらすじと感想、登場人物リスト

韓国ホームドラマ、【一度行ってきました】も毎日楽しく見ています。今回はワクチン接種とお盆&高校野球観戦が重なって67話から70話まで溜め込んでしまいましたが🙏、そのどれをとっても幸せ満載のエピソードでございましたね💕。以下あっさりネタバレです一度行ってきましたのネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

ハッピーエンドへ向けて

登場人物が皆それぞれ「ハッピーエンド」に向けて歩き出しています🌹。まずは、一番心配だったこの人から参りましょうか🤗。

ユンジョン

ユンジョンは、かつて家族で住んでいた町を訪れていました。警察からその近くにいたらしいとの報告を受けたギュジンは、ナヒとともに以前住んでいた家に駆けつけます。残念ながらそこにはいなかったのですが、それからしばらくその近くを捜し回ったところ、ナヒが、写真館の前に佇んでいたユンジョンを見つけました👍。そこには幸せだった頃のユンジョンと夫、そしてギュジンとジェソク、親子4人の家族写真🌸が飾られていたのです。

ギュジンは泣きながらユンジョンに駆け寄りました。ユンジョンは、この頃は毎年こうして家族写真を撮ろうと言っていたのに、と寂しそうに語ります。まさかあの人がこんなに早く逝ってしまうなんて

ギュジンは、寂しい思いをさせて悪かったと心の底から謝りました。何せユンジョンが自宅のドアの暗証番号をギュジンの誕生日にしたのは、それなら絶対に忘れないだろうと思ったからなのだそうです😭。

その後自宅に戻ったユンジョンは真面目に治療を受けると約束すると、オクプンとも話し合って、息子たちの結婚(復縁)を許すことにしました🎉。二組の家族が和やかに顔合わせをします。そこでただ一人ナヒだけは気分が悪そうにしているのですが、誰一人として「妊娠」を疑いません😓。

その後、ジェソクとダヒが新居を探す過程において、ダヒがユンジョンと同居したいと言い出しました。期間はダヒが卒業するまでの2年間です。ダヒは思い通りの家が見つからなかったのもさることながら、一人で広い家に住んでいるユンジョンが可哀想でならなかったのです。

でもユンジョンはキッパリ断りました。内心は嬉しかったに違いないのに断ったという時点で、ユンジョンの「成長」が見てとれますよね。これにはオクプンも驚いてあっさり同居を承知し、ユンジョンにも同居するよう勧めてくれました💜。

それからすぐにナヒの妊娠も明らかになり、ユンジョンは待ちに待った孫ができたと聞いて一気に喜びに包まれます😍。またダヒは、早速、気になっていたダイニングテーブルも買い直し、自分のためには寝室に小さなドレッサーを用意しました。も〜この子は堅実で優しくて、本当に良い嫁ですよね。これでユンジョンの病気も回復すること間違いなしです👍。

ダヒとジェソク

上でほとんど触れてしまいましたが、もう1つだけ〜ふたりは新居を探す時に意見が合わず、結構派手な喧嘩をしました💢。ダヒは小さなマンションでいいと言ったのに、ジェソクは、そこでは夜道が危なさそうだから、予算はオーバーするけれど融資を受けて別のところにしようと言い張ったのです。

ダヒは、どうしてそんなに見栄を張るのか、と批判しました。もっと身の丈に合った暮らしをすべきよ😤!!(この辺はヨンダルに似たんですかね😅)

ジェソクはプライドが傷ついたらしく、今回ばかりは自分から折れようとしませんでした😠。その後ふたりとも、それぞれ相手の母親を誘って食事に行き、愚痴を聞いてもらったのがまた可笑しかったですね〜😂。そしてそれぞれが自分の子供を悪く言って相手を慰めようとすると、途端に相手を庇い出す😁。

とはいえまだまだ許したくない!とは言っても、結婚式を目前にし、やることはいっぱいあるので連絡しないわけにも行きません。とりあえずはドレス選びです。ブスッとした声で電話をし、そっけなく要件だけ告げて電話を切りました。

それが、実際にダヒのドレス姿を見たら、目がハートになってしまいます😂。君は何を着ても似合う💘!どれか1つなんて選べないよっ!!😍 ダヒもこれですっかりご機嫌が治りました。でもってその後なのですよ、ユンジョンと一緒に住もうと言い出したのは。結局は良いところに着地して何よりでしたね👌。

ナヒとギュジン

ユンジョンはナヒに礼を言いました💐。これで二人の間にまだかすかに残っていたわだかまりが解けたのです。ギュジンは、人目を憚ることなくナヒに優しくしていましたが、妊娠が分かったらそれがますます度を越しました💕。も〜見ている方が照れ臭くなるほどです🤣。そんなに好きならなんで離婚したの?って一度は言ってやりたくなりますね😁。

ふたりは、ダヒとジェソクを保証人にして、もう一度結婚届けを出しに行きました。

ガヒとヒョシン

ヒョシンは、合宿所に引っ越して行きました。今やすっかり仲良くなった兄貴分たちとも抱き合って別れを惜しみます。ジフンは最初は強がって、いつでも会えるから見送りには出ない、と言い張りましたが、やっぱり寂しくなって泣きながらヒョシンに抱きつきました。やっぱり一緒に暮らそう!!ヒョンっ!!

ガヒはさすがにそういうわけには行きませんでしたが、日に日に寂しく思っていたところに、ある日ヒョシンが目の前に現れます💘。休憩時間に抜け出してきたので30分しかないそうです。も〜そんなこと言われたらガヒじゃなくても嬉しくなっちゃいますよね〜😍。まったくヒョシンは、女心がわかってますよね😏。

ジュンソン

ジュンソンと弟分たちは、テレビに出ることになりました。子どもたちはもちろんのこと、ヨンダルとオクプンも大喜びです。特にオクプンはジュンソンは男前だからテレビ写りが良いと大威張りでした。ジュンソンも「大器晩成」を信じてくれた両親と、支えてくれた家族みんなに感謝を伝えます💐。ただ一人、ジョンボンだけは、字幕の名前を間違えられて落ち込んでいましたが、ジュリとはうまく行っているようです🤗。

オクチャ

最近は、チスよりもすっかりチョヨンに懐いていたオクチャも、姪たちが二人も結婚するにあたり、結婚願望が湧いてきました💘。それなのにチスは何も言ってくれません。そんなオクチャの悩みを察したチョヨンは「なぜオクチャが怒っているかその理由がわからずに困っていたチス🙄」にそっと耳打ちしてあげました👍。

チスは、どんなプロポーズをすればオクチャが喜ぶか悩みに悩みますが、どうにも間が悪くていけません🐒。何せオクチャはことあるごとに妄想を最大限に逞しくして「その時」を待っていたのです😍。

いつになってもその時が来ないことに腹を立てたオクチャは、プンプン怒りながらチスを置き去りにして出て行きました😤。チスは必死でその後を追いかけ、正直な気持ちを打ち明けます。永遠に変わらないオクチャへの気持ちを「金の指輪💜」に託してプロポーズしました💐。Will you marry me?(結婚してもらえますか)オクチャは、妄想の中で何度も練習したように「イエス、イエス、イエス〜kyaa!」と叫びました🤣。

チョヨン

ナヒとダヒの結婚が決まって、ヨンダルは、あとはガヒとヨンスク(チョヨン)に良い相手が見つかったらいうことない🤗、と漏らしていましたが、ガヒはともかく、ついに、チョヨンにも「春🌸」がやってきそうです。近くの大型スーパーに対抗して市場を盛り上げようとPR動画を撮影することになったのですが、その監督=イ・ヒョン(イ・ピルモ〜ハン・ジョンソク@ヘチ~王座への道)が「悪いことは悪いと叱ってくれるチョヨン」を大いに気に入ったらしいのです💘。一方のチョヨンは「男前だけど生意気なヒョン😈」に腹を立てていましたが?😁

感想

昔は韓ドラのホームドラマが大好きでよく見ていたのに、ここんとこしばらくはすっかりご無沙汰していました💦。でもだいぶ前に見終わったけれど「だまされても夢心地」とこの「一度行ってきました」は本当に楽しくて、久しぶりに堪能しました💕。もうじき終わってしまうと思うと寂しくてたまりません😭。

一度行ってきました DVD-BOX1〜5
関連記事

コメントをどうぞ♪ 0

There are no comments yet.