韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

一度行ってきました ネタバレと感想 8〜10話 思い出のハンカチと写真

韓ドラおばさん
2022/05/25
一度行ってきました 0
一度行ってきました イ・サンヨプ

韓国ホームドラマ、【一度行ってきました】もまずまず楽しく見ています。というのも、他のキャラはともかく、ナヒの気が強すぎて、ギュジンが可哀想になっちまうのですよね〜😔。それ以外は特に嫌いなキャラもおらず、なかなか良い感じなのですが👌。以下あっさりネタバレです一度行ってきましたのネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

思い出の写真とハンカチ

ヨンダルとチョヨンは、相手が兄妹だとは夢にも思わず、商店街の会長とのり巻き店の社長として再会しました。水商売上がりのチョヨンは、何をするにも派手で、ヨンダルの顰蹙を買います😈。チョヨンもまた、何かにつけて細かくうるさいヨンダルを疎ましく思いました😤。第一印象(?)は甚だ悪い二人ですが、ふたりとも(同じ)「幼い頃の家族写真」を大切に持っています🌹。またチョヨンは、おそらくヨンダルにもらった刺繍入りのハンカチを大事そうにしまっていました。

またヨンダルは、チョヨンがすれ違いざまに「食べるものに遠慮はしない」と語った言葉を耳にしてハッとします😨。それはヨンダルが妹のヨンスクにいつも言っていた言葉だからです。それにまあ虫の知らせもあるのでしょう。それからというものヨンダルは頻繁にヨンスクを思い出すようになりました👍。ヨンダルがヨンスクを祀っているお寺の住職が、チョヨンの「養父」らしいんですけどね〜。さっさと気づけよって話でやんすが💦。

ちなみにチョヨンののり巻きはひどく不味くて食べられたものではないそうですが😵、その分、あれこれ「サービス😏」しているので客足は上々だそうです。商店街の人々は客を取られてしまい、特にオクプンはすっかりむくれていました😡。

健気なギュジン

ギュジンとナヒは、それぞれ、希望していた(同じ)医大から声をかけられ、面接を受けに行くことになりました。が、ナヒは面接の直前に虐待されている子どもを診察したため、面接に行けなくなってしまいます。虐待をしている親に食ってかかり、警察沙汰にまでなりました。こういうところは素敵ですよね👍。

一方で面接を受けようとしていたギュジンにもこの連絡が入ります。ギュジンは驚いて面接をキャンセルし、慌てて警察に駆けつけました。もうナヒは帰った後だったのですが、ギュジンはこれをナヒに伝えなかったので、ナヒはギュジンを責め立てます。面接を受けなかったなんてどういうつもり!?ギュジンに説明する暇さえ与えません。ギュジンも今さら恩着せがましいことを言いたくないので黙っちゃうんですよね〜。今日ようやくギュジンが来たと警察から聞かされましたが、だからと言って礼を言うようなナヒではないし😔。

でもオクプンは、そんなギュジン=婿の優しさをよく知っていて、何かと気を配っています💕。ナヒが勉強以外に何もできないのも自分が教えなかったからだと、料理もしょっちゅう差し入れしました。ギュジンもありがたく受け取りますが、ナヒはうるさくてたまりません。

ふたりの離婚が成立した後、オクプンがふたりの家まで料理を届けに行くとの連絡が入りました。ナヒは慌ててギュジンに連絡し、ふたりでオクプンを止めようとします。部屋には「同居契約書」が貼ってあったからです。でもオクプンはこれを目にしたはずなんだけど、理解できなかったのでしょうか。フツーに料理を置いてあっさり帰って行きました🙄。

ギュジンはその後を追いかけて家まで送ると申し出ますが、オクプンは、ギュジンは疲れているだろうからと断ります。ギュジンはそんなオクプンを見て心が痛んでなりませんでした。もう騙すのは嫌だ😭!でもナヒは、ダヒが破断になったことをようやく乗り越えたばかりだからダメだと反対します。特にギュジンは、オクプンにとっては自慢の婿だからですね🌸。

ほか

ガヒの離婚の原因は、職場の後輩に夫を寝取られたからのようですね。それで会社にも居づらくなって辞めたのかな。この後輩がまた実に憎たらしくて腹立たしかったですね〜😡。ま、ガヒは全然負けてなくて「どうせまた浮気する😜」とさんざん嫌味を返しましたが😂。

またジュンソンは、生意気な後輩たちから邪険にされて腹を立て、スタントマンの会社を辞めてしまいました。でもジュンソンを慕う可愛い後輩が後に続いて辞めたので、なんとか会社を作ろうとします。ナヒとギュジンは少しずつ金を出してくれましたが、ケチなヨンダルは話すら聞きません。と思いきや、陰でこっそりオクチャに頼んで、オクチャからだと言って「投資」させることにしたのだそうです👍。そんなこととは夢にも思わないジュンソンがはしゃげばはしゃぐほど、ヨンダルが不安になる気持ち😨、分かりますよね💦。

案の定、ジュンソンが借りた部屋はとても古くて電気もつかなければ窓も開かず、雨漏りもひどいという代物でした。大見えを切った手前、誰も会社には呼べず、立派な名刺だけ作って配ります。でも元妻のヒョンギョンは、開店祝いのプレゼントを持ってきて、この様子を見てしまいました。ヒョンギョンはプレゼントだけ置いてこっそり帰ってしまいます😥。

一度行ってきました DVD-BOX1〜5
関連記事

コメントをどうぞ♪ 0

There are no comments yet.