韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

検事ラプソディ ネタバレと感想 第13話 卑劣な輩

韓ドラおばさん
2021/10/19
検事ラプソディ 0
検事ラプソディ イ・ソンギュン チョン・リョウォン

〜検事ラプソディのあらすじと登場人物はこちらから🌱:検事ラプソディ あらすじと感想、登場人物一覧

イ・ソンギュンさん主演の「検事ラプソディ」の13話を視聴しました。詐欺が横行しているのは日本だけじゃないのですね〜😔。ソヌンの話が本当なら(本当なのでしょう)2分に1人は詐欺に遭っているそうです💀。以下早速ネタバレです検事ラプソディのネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

詐欺被害

今回のテーマ?は詐欺被害です。自分だけは大丈夫〜そう思っていても、どこかに空いた心の隙間にスルっと入り込むのがプロの詐欺師なのです😎。今回は主に新たな4つのケースと過去の1つが取り上げられていました。前者のうち1つは被害者が「まだ騙されていることに気づいていない😭」ケースです😨。

スカウト詐欺(もはや人身売買?)

一人目の被害者は「鼻を高くすればモデルになれる」と言われた23歳のペ・スミン(キム・ジョンジン)です。スミンは、まず自分の名義で整形手術代を借金させられました。もうそれは2年前から続いていて、利子だけで計1千万ウォンの借金があるそうです😵。最初はグラビアの仕事をさせられましたが金にならなかったので、その後はずっと売春を強要されていたそうです😡。国内のみならず、海外にも行かされたらしい。

ユンジンの取り調べを受けた詐欺師のソルは、スミンがモデルになれるなど本人の妄想だ、手術は、彼女自身が受けたいと言ったから仕方なく金を作る方法を教えただけだとのたまいました👿。我々は関与していないから、借用書に名前がないと開き直ります。ユンジンはでも果敢にソルを逮捕しました👍。スミンにはその旨と、共犯者も捕まえて拘置所に送ると伝えます。ところがソルの弁護士はスミンの(恥ずかしい)動画をアップして、それを削除するから示談にしろと迫ったそうです💢。腹を立てたユンジンは、決して示談になど応じてはいけないと言い聞かせました。その動画も猥褻物頒布罪で削除要求をするから心配いらないと慰めます。

そうは言ってもスミンが自分名義で借りた金はスミンが返さなければならないそうです😭。ユンジンにできるのは、気を強く持って頑張れということだけでした😔。スミンは「いつか全てを忘れて立ち直れる日が来ますよね」と尋ねますが、答えることができずに俯きます💦。いや、たとえそれが難しいと分かっていても、ここでノーコメントはキツくないっすか😓。

不動産詐欺

ジョンハクが担当したのはキム牧師(メン・ボンハク〜ジテの上司@黄金の私の人生)です。ジョンハクは聖歌隊に入っているということだったので自分の教会の牧師なのかもしれませんね。この牧師は教会を建てる土地を探していて「競売物件」なら格安で買えると聞いて相談したところ、なんとまあ7年に渡って合計4億ウォンもの金を騙し取られたらしいのに、本人は「まだ」騙されたと気づいていないのだそうです😱。今回はたまたま別件で事件が発覚したそうですが、それでもキム牧師は相手を「国家情報院」の職員だと思い込んでいました🐒。なんでも80年代に「大統領秘密統治資金」なるものがあったそうなのですが、それ絡みの詐欺らしく(詳細はわからない🙄)、4億あれば1000億相当のビルが手に入ると言われたそうです😓。最初のうちは、投資をすればちゃんと儲けが支払われていたからです。それが詐欺の手口なのですけどね〜そうやって信用させておいて騙すんですよ😡。

何を言っても牧師が耳を貸さないので、ジョンハクは実際に「3人の詐欺師」を呼び出しました。彼らはそれぞれ、国家情報院の次長、大統領府の民情主席秘書官、アン博士、と名乗っていたそうですが、もちろんデタラメです。2番目の男が最初の男〜こちらは舞台俳優志望〜に演技力が生かせるから手伝わないか、と声をかけたのがきっかけだったそうです。でも男は煙草代しかもらっていないと証言しました。4億ウォンの行方は誰も知らないそうです👻。隣の部屋でこの様子を見ていた牧師は怒り狂いました。あの金は信者からの大切な金なのに!!地獄へ行けっ!!よくも騙してくれたな!

パン屋の転売

これはもう詳細は省略させていただきまするが🙏、要するに、最初は詐欺にあった被害者のはずが、いつの間にか自分が加害者になって他の人を騙したという話です👿。も〜こうなると世も末です😢。自分がされて嫌なことは他の人にはしないというのが人生の大前提でしょう😔?最初の事件はミョンジュが、次の事件は「独り立ちしたジョンウ👍」が担当しました。そのジョンウのあれこれは後ほど😉。

詐欺の芽

まさにどん底の生活をしていたカン・ヨンヒが働いている食堂に「会長」を名乗る女性=カン・ヒョンスク(イ・ジュシル〜キム・スンチョン@恋する泥棒~あなたのハート、盗みます)が仲間と共に食事に来ました。この食堂はソヌンたちも利用している店ですが、そこに被害者がいることには気づいていません😔。ヒョンスクはヨンヒに優しい声をかけ、心付けを渡して帰ります😈。ヨンヒは大いに感激しました😭。しばらくしてまたヒョンスクが、今度は一人でやってきます。だいぶ遅い時間で、ヨンヒもそろそろ帰ろうとしていたところでしたが、相手が「会長」だと知ると上機嫌でもてなしました😥。ヒョンスクはヨンヒにも酒を勧め、その境遇を思いやります。ヨンヒはすっかり騙されました😨。そこへヒョンスクが「魔の手」を伸ばします。実はね、とても良い儲け話があるんだけど、あなたにだけ特別に教えるわ😎。

最初に1千万ウォンを用意しろと言われたヨンヒは、でも600万しか都合がつかず、そう言い訳をしたら、ヒョンスクは、大丈夫だと笑顔でこれを受け取ります。これだけ揃えるのも本当に大変だっただろうと同情も示しました。そして、牧師の例同様、しっかり「900万ウォン」にして戻します。ヨンヒは大喜びでした😍(😔)。

手形詐欺

検事ラプソディ ネタバレと感想 第3話 宣戦布告

検事ラプソディ ネタバレと感想 第3話 宣戦布告

イ・ソンギュンさん主演の「検事ラプソディ」の3話を視聴しました。も〜これ、ホントに面白いです😻。メイキングの様子からも明らかですが、制作者側も思いっきり楽しんで作っているのが伝わってきますよね😏。以下早速ネタバレです。...

以前ミョンジュとソヌンの協力?で逮捕した大物詐欺師のチョン・ボンネの公判が行われました。担当はソヌンです。ボンネの弁護士は「狭心症」を理由に保釈を申し出たので、ソヌンは、もちろん、罪を償うだけの体力はあると反論しました👊。が、結局は保釈が認められてしまいます💦。法廷には被害者の怒号が飛び交いました💢。どうせ仮病だ!保釈されるなんて許せない!!😡

中間管理職の悲哀

ジョンフンのミノへの「パワハラ」は日に日にその陰湿さを増しました。それを「親の喧嘩をハラハラしながら見ている子どたち」の心境の優しい部下たちは、今からでもなんとか和解をしてはどうかと勧めます。ミノがその気になったところに、ジョンフンから電話が入りました。ミノは2つ返事で飛び出していきます😍。この様子にはミョンジュですら嬉しそうにしていました💦。

ところが、いざ呼び出された店に到着してみると、ミノは「酌夫」「運転手」のために呼ばれたことが明らかになります😨。しかもそこにはビョンジュンが先に呼ばれてふたりで飲んでいたのです😱。酒だけ注がされた挙句、ふたりを送らされたミノがすっかり落ち込んでいると、そこへソヌンが現れました。ミノはソヌンを口止めし、ふたりで水霧に直行します😭。

嬉しい展開

そんな中、1つだけ嬉しい展開がありました💕。なんとですね、ジョンウはミランと付き合うことにしたのです💝。前回はミランを異性としては見られないみたいなことを言ってましたが、それは相手が偉大すぎて戸惑っていただけらしく、ジョンウに振られたミランが死ぬほど傷ついてしまったのを目にすると、居ても立っても居られなくなります😁。仕事でジョンファンが注意するのにもいちいち腹を立てていました😅。ゲームでも「大君主」はボロボロなのです💦。

ジョンウはついに廊下で愛を告白します❣️。ゲームの中でも現実でも気持ちは同じです。「ミラン氏」さえよければ・・・。ジョンウはそう言って両手を差し出しましたが👩‍❤️‍💋‍👨「人目を大いに気にするミラン」は急いで駆け抜けて行きました。確かに大勢が行き交っている廊下なんですからね😅。でもその後は、あの309号室で、隙あらば視線を絡ませてイチャイチャしていました🤣。ふたりが気まずかった時もすぐに気づいたミョンジュがこれに気付くのも時間の問題かもしれませんね😏。

感想

上には書かなかったけれど、今回ジョンフンはミョンジュにジョンウの悪口を言っていました😡。も〜こいつはホントに最低ですよね。でもまあ、実際もこういう人間は少なからずいるのでリアルと言えばリアルなんですが💦、それにしても、せっかくドラマなのですから、こういう品性下劣な人間はガツンとやっつけたいですよねジョンフンをとっちめろ!

検事ラプソディ~僕と彼女の愛すべき日々~ DVD-BOX1 [ イ・ソンギュン ]
関連記事

コメントをどうぞ♪ 0

There are no comments yet.