韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

検事ラプソディ ネタバレと感想 第6話 ミョンジュの過去

2021/10/08
検事ラプソディ 0
検事ラプソディ イ・ソンギュン チョン・リョウォン

〜検事ラプソディのあらすじと登場人物はこちらから🌱:検事ラプソディ あらすじと感想、登場人物一覧

イ・ソンギュンさん主演の「検事ラプソディ」の6話は、これまでとは打って変わってとても深刻な内容でした😔。あのように過酷な幼少時代を送ったミョンジュだから、いかにも能天気なソヌンがにくたらしく思えちゃうのですね😓。以下早速ネタバレです検事ラプソディのネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

ミョンジュの過去

ミョンジュは、皆が噂していたようなお嬢様ではありませんでした。両親は健在でしたが、父親のジュファンはひどいDVで、ミョンジュの母(カン・エシム)はいつも殴られていたのだそうです😨。それに耐えられなくなったミョンジュはある日、意を決して家を出ました。自分がいるから母が父と別れられないのではないかとも思ったそうです。その時母はミョンジュが出ていくのに気づいて後を追いましたが、引き止めることはできなかったようで、こっそり、たぶん泣きながら、娘を見送ったそうです😿。ミョンジュはそれ以来家とは一切の交渉を断ち、住み込みの家庭教師をして大学へ行ったのだそうです。

でもミョンジュは有名になったので、両親は彼女が検事になったことを知っていました。それでも彼らから連絡を取ろうとはしなかったようですね。それが今回ジュファンが山の賭場にいたことから、ミョンジュの出自が明らかになってしまいます💦。刑事1部のナム・ビョンジュンは、まるで鬼の首でもとったかのように、ミョンジュ=2部には任せられないと言い出しました😈。気配を察したミョンジュはすぐに捜査から外れると申し出ます。

トラウマ

支庁長は、それならばと代わりの事件をミョンジュに与えました。刑事1部が担当していた「ムリャン洞事件」です。そもそも刑事2部にやらせようと思っていたのだけれど賭場の規模が大きいため1部に回したものだったそうです😜。支庁長にしてみればミョンジュに「汚名挽回」のチャンスを与えたつもりでしたが、これが裏目に出てしまいました💦。この事件の加害者=チャン・ヨンスク(ミン・ギョンオク〜フルミ労組員@)は「DV夫を殺害した妻」だったからです😨。

ミョンジュはすっかり混乱し、感情を抑えられなくなりました💢。どうしてもっと早く離婚しなかったのか、家を出ればこんなことにはならなかった😡!と激しく女性を罵倒しました。これらの言葉はヨンスクの胸に突き刺さり、ヨンスクは食事を一切取らなくなります😔。ビョンジュンはまたしてもミョンジュを批判しました。部下思いのミノはビョンジュンをこてんぱんにやっつけます👊。なぜ後輩の将来を潰すような真似をするっ!このごますり男がっ!!ミノはかなり素敵な上司だ( *´艸`)

真相

結局この件はソヌンが引き継ぐことになりました。そのソヌンはジュファンの取調べも行ったのですが、その際にジュファンから「お礼💰」を受け取ってしまっています🐒。ソヌンが目を離している好きにジュファンが勝手に封筒を置いていったのです。ソヌンがそれに気づいた時は既に遅く、その後これをミョンジュに託そうとするのですが、ミョンジュはいつも機嫌が悪くて取り付く島もありません😓。

ソヌンとマノクは、手を替え品を替え、ヨンスクの心をほぐそうとしました。でもヨンスクは黙りこくって食事も取ろうとしません。それでソヌンはヨンスクの息子から攻略を試みました👍。ヨンスクは恒常的に夫の暴力を受けていたらしいのに、息子は見て見ぬふりをしていたからです😔。ヨンスクが夫を殺したのはその息子が嫁を連れて実家にやってきて、ヨンスクの誕生日を祝った夜のことでした。その日ヨンスクは本当に幸せだったそうなのに、息子夫婦が帰った後、夫はヨンスクをいつも以上に激しく殴りつけたのだそうです😡。

そこへ嫁が戻ってきました。ヨンスクにお小遣いを渡すためです。そこで「舅が姑に暴力を振るっている姿💀」を目にした嫁は驚愕しました😱。そしてその姿を見たヨンスクは、自分がどれほどひどい目に遭っていたかに気づいたそうです😲。息子も、そしてヨンスク自身も「そういうもの」だと諦めていたけれど、嫁の表情を見たヨンスクは、自分が「人間扱いされていなかったなんてこと!( ;∀;)と確信しました😭。

ヨンスクはそれで夫を殺そうと決意します。近くにあった杖で、夫の頭を何度も何度も殴りました。そうでなければ死なないからです。妻とソヌンから「父の暴力を看過した自分の罪」を気付かされた息子はヨンスクに泣きながら謝りました。それでようやくヨンスクは重い口を開きます。ソヌンはなんとかして「殺意はなかった」ことにしようとしましたが、ヨンスクは譲りませんでした。明確な殺意を持って夫を殺したと豪語します😵。

それでもソヌンはヨンスクに「懲役2年、執行猶予3年」を求刑することにしました👍。ミノは監査で必ず引っ掛かると心配しましたが、ソヌンも一歩も譲りません

和解

ミョンジュは、ソヌンから金を託されて、仕方なく実家に電話をしました。出たのは母で、ミョンジュが黙っていたのにミョンジュだと気づいてくれます💜。ミョンジュは手短に事情を説明し、金を送ると伝えました。住所も変わっていないと聞いたからです。ところがミョンジュは結局、実家を訪れました。玄関の扉に封筒を挟んで帰ろうとしますが、そこへ母が戻ってきます。ミョンジュっ!!😍

母はミョンジュに家に入るよう勧め、ミョンジュもこれに従いました。母は夕飯を作るから食べていくようにと促します。電話をしてから来てくれれば良かったのに。ミョンジュは「次に来る時」はそうする、と答えました🌹。これで母は堰を切ったように泣き出します😭。これまでどうしていたの?苦労をしたんでしょう?どうして今まで連絡をくれなかったの?!

最近では父親も改心していたそうです。母は、自分が貯めたお金で大学を出してやりたかったと語りました。ミョンジュは、とんでもない、自分は母を捨てた娘だと苦笑したそうです。帰りは、幼い頃ミョンジュが家を出たのを見送った時と同じシチュエーションでしたが、今の母は満面の笑みを浮かべていました❣️。

エピローグ

と、なんとも切ないエピソードの後は「懲りない面々🐵」が、今度は花札ではなく賭けトランプをしていました😅。と、そこへ、ソヌンの息子がやってきます😲。ソヌンはジニョンが故郷だということでしたが、もしかしたら単身赴任なのでしょうか?離婚したわけじゃあないのよね?🙄

検事ラプソディ~僕と彼女の愛すべき日々~ DVD-BOX1 [ イ・ソンギュン ]
関連記事

コメントをどうぞ♪ 0

There are no comments yet.