これが人生!ケ・セラ・セラ ネタバレと感想 第75~77話 ナヨンはテヒにそっくり

韓国ドラマ、【これが人生!ケ・セラ・セラ】の75話から77話までを視聴しました。以前から思っていたんですけどね~今回はシッカリ確信しました。以下ネタバレの感想です


ナヨンは、顔や仕草だけじゃなく、感情的なところもテヒにそっくりだと思いませんか。楽しくしている時は良いんだけれど、そうじゃなくて、何かちょっとでも自分の意にそぐわないことがあると、途端にヒステリーを起こすところなんざ、瓜二つです。その理由を「心配しているからだ」という言葉まで一緒ですよね


今は若くて可愛いからいいけれど、年取っておばちゃんになったら今のテヒそのものですよ~きっと。今のうちに止めといた方が無難ですよね~セジュンも。あ、蓼食う虫も好き好き、人の恋路を邪魔するヤツは馬に蹴られて死んじまえ、って言いますから余計なお世話ですけどね


今回セジュンは、ナヨンが猛反対していた肉体労働をして、手をケガしてしまいました。それを知ったナヨンは、それ見たことかと非難し始めます。だからあんなに言ったのに!!どうして漫画喫茶じゃいけないの?


何せ、あれほど母を軽蔑して駆け落ちしたくせに、その母親名義の車をちゃっかり盗んでくるくらいの娘ですからね。いやいやこれも信じられんて


セジュンはナヨンに、一人で家に帰れと促しました。僕は「恥ずかしくて」今さら帰れないけれど、君は僕に付き合って貧乏暮らしをする必要はない


そうだそうだ、それが懸命だと大きく頷いたおばさんの目の前で、出ていこうとするナヨンにセジュンが抱きついて引き留めます。あ~やってらんねえ


という訳でここはこれぐらいで終わりにして、次はスミのおもてなしです


スミは、約束通り、本格的な中華料理を作って皆にごちそうしました。皆美味しいと褒めてくれましたが、ミョンナンだけは、どうして自分がデザートを作らねばならぬのかと仏頂面です。しかもヘギョンはスミを手伝っているのに、ミョンナンはエラソーに手伝おうとしなかったため、スクジャとスッキョンに咎められてしまいました


テヒも相当勝手ですが、このミョンナンも負けていませんね。この二人以外は皆かなりまともなんですけどね~


さてセヒはヘギョンに、そのうちヒョヌの息子ジェヒョンに会ってほしいと頼みました。ヘギョンは驚きながらも、我が子の優しさに勘当して涙を流しますキレイな心で生きていこうね!


セヒに言われたヒョヌがジェヒョンに謝罪したシーンも良かったですよね。俺は自分が被害者だと思ってお前のことを思いやることができなかった。すまなかった


一方、長男のセヒョンは、またしても元カノに呼び出されて会っていたとヘギョンに告白しました。そこでセジュンと会ったと伝えるためですが、ヘギョンはすっかり呆れ果てて、キッパリ、もし何かあったらお前が家を出て行けと命じます。私はこの家でユリと暮らすわ


セヒョンは、ヘギョンがユリをそこまで可愛がってくれていることが嬉しくてへらへらしていましたが、ヘギョンは笑えません。男女のことですから、何がどう間違ってやけぼっくいに火が付くかもしれないからです


そのユリは、妊娠ではないと言い張りながらも、異常な眠気に悩まされていたようです。一度ちゃんと見てもらった方が良いような気がしますよね


そしてジソンは、ついにミンホの家を出ることになりました。覚悟をしていたものの、ミンホはやはり寂しくて泣いてしまいます。ジソンもまた、ミンホのおかげで生きてこられたと涙ながらに感謝の意を伝えました。ジソンは超まともですよね~


全108話は長いな~と思っていましたが、もうあと30話ほどになりましたね。それでも6週間はタップリあります。続きもとっても楽しみですね



韓国ドラマこれが人生ケセラセラDVD版 全54話


←前回のレビュー  次回のレビュー→


これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません