ナインルーム ネタバレと感想 第7&8話 ナビジャム病院の怪異

韓国ドラマ、【ナインルーム】の7話と8話を視聴しました。ようやくファサが良いところに目を付けましたね


以下早速ネタバレです。まずは7話から参りましょうかナインルームのネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ


ヨンベが後継者となった時、セウンは病気だったそうです。ふん、ヨンベのことだから、なんらかの毒を盛ったのかもしれませんよね


後継者になるとの噂があったユジンの存在を邪魔に思ったヨンベは、ユジンとセウンを離島に追いやったのだそうです。しかもその時ユジンには、今後一切相続争いに関わらぬよう誓わせたのだそう。


一方のファサはヒョンチョルを殴った後、そのヒョンチョルに足をつかまれて転び、しばらく気を失っていたようですね


そのヒョンチョルはファサに殴られて転倒した際、テーブルの角にも頭をぶつけて大出血をしたそうです。またフグの刺身を食べたために微量に含まれていたテトロドトキシンが出血をさらに促したらしい~ということで、直接の死因は出血多量だったそうです


その後ユジンがヒョンチョルに電話をかけてきました。何度かけてもでなかったことから、ユジンは部屋まで押しかけてきます。ちょうどロビーでヘイ(ファサ)を探していたボンサムも、これを聞きつけて上がってきました。


チャイムとユジンの声で目が覚めたファサは、血だらけのヒョンチョルを見て驚きますが、何とかベランダまで移動して隠れます。


ホテルのスタッフに頼んで鍵を開けてもらったユジンは、必死でヒョンチョルの蘇生を試みました。ヒョンチョルはユジンに出生の秘密とファサとの関係を教えると語っていたからです。が、時すでに遅しで、ヒョンチョルは生き返りませんでした。


立ち上がったユジンはベランダに人がいる気配を察して近づいてきたため、ファサは意を決して下の階に飛び降りました。その際、ベランダから、血だらけのハイヒールとそれを包んでいたタオルを投げ捨てています。


何とか飛び降りたベランダの部屋は、なんとヨンベの部屋でした


ファサはヨンベに、ヒョンチョルを殺してしまったが正当防衛だと打ち明けて匿ってもらいます。ヨンベは、ファサの弱みを握っている限りは利用できると思ったようです。


その後、ボンサムがヨンベの部屋にもやってきました。ベランダを調べたいというボンサムに、ファサが出てきて会議をしていたのだと答えます。


が、ボンサムは、ファサが落としたタオルを見つけて、その血痕を調べさせました。ファサはハイヒールは回収できたんですけどね~タオルは風に飛ばされてしまったのです


ヨンベはファサを「仲間」に紹介します。その「仲間」こそファサを陥れた張本人たちです


その後ファサはヘイに面会に行って助けを求めました。目的を遂げたら必ず体を返すから、チャンソンの件を手伝ってほしいと頼みます。ヘイは、ヒョンチョルを殺したのはファサだと確信していました。


ここからは8話です。


ヘイ曰く、チャンソンは、チョルスンの息子のウンソンとドライブをしていた際、青信号で横断歩道を歩いていた人たちをはねてしまったのだそうです。ブレーキが利かなかったと証言したそうですが、それはヘイが後から偽装工作したようですね


そこに現れたのがボンサムだったそうです。居丈高に金持ちのボンボンを庇うヘイの様子は大いにボンサムの反感を買ったようです。


そのボンサムが今回科捜研に頼んだ結果が出ました。タオルからは赤いマニュキュアやガラスの破片などが検出されたそうで、ボンサムは早速ヘイを問い詰めに行きます。ヘイの手は傷だらけだったため、いつ怪我をしたのか聞き出そうとしました。ヘイとミランは、ヘイを治療した医師に治療記録を改ざんさせようとしますが?ボンサムは味方にできると思うんだけどな~(-_-;)


またヨンベは、ヒョンチョルが死んだことをファサから聞いて初めて知ったように見えたのですけど、その前にヨンベの腹心のパク・チョルスンが来てヒョンチョルの死を確認し、盗撮カメラを仕込んだヒョンチョルの万年筆を持ち去ったことも明らかになりました


ファサもまた、ヨンベがヒョンチョルの万年筆を持っていたことに気づきます。パソコンとつなげてあったので、それが盗撮カメラだと察したファサは、ヨンベの家を調べに行きました


ヨンベの妻ヘソンにプレゼントを渡し、バスルームを借りると言ってヨンベの部屋に忍び込みます。そこでファサはシカゴ大のクリスタルトロフィーを見つけて、本物のキ・サンがシカゴ大に通っていたことを思い出しました


~あのトロフィー、どうやらシカゴ大学がキ・サンに経営学士の称号を与えた証らしいんですが、日付が2017年の6月9日になっていたんですよね~。これって久々に「見つけちゃいけなかったコト」でしょうか


そこでようやくファサは、本物のキ・サンはどうしたのだろうと考え始めました。そうそう、とにかくそこから始めないとね


また、ファサがトロフィーを見ていた様子をこっそり伺っていたヨンベは、かつてファサの担当刑事だった義兄のジョンスをタムジャンの会長として送り込みました。ヨンベは当時、ジョンスに妹のヘソンを妻にすると約束して仲間に引き入れたようです。


どうやらジョンスはミランを標的にしてくるようでしたね


一方のユジンは、ヒョンチョルを殺したのはキ・サン(ヨンベ)だと思いこんでいたようですね。ヒョンチョルが亡くなっていた部屋で血文字のダイイングメッセージ=ナビジャム病院を見つけたユジンは早速調べ始めました。


以前夢に出てきたのは「ビジャム病院」でしたが、どうやら「ナ」の文字が落ちてしまっていたようで、今は中部産婦人科と名前を変えていたようです。


実際にそこを訪ねてみると、以前見た夢とまったく同じ光景が広がっていました。やはり手術室で亡くなった女性はユジンの母のようでしたね?


辛くなったユジンは「ヘイ」を訪れて慰めてもらおうとしますが、ファサはなんとか追い出そうとします


一方で本物のヘイは、年老いた体になって初めてユジンを心から愛しく思っていたようですね。自分で買ったペアリングをファサに家から持ってこさせてチェーンに通して首に下げ、ユジンを想っていたようでした。これを機会に少しは懲りると良いのですが


それにしてもヨンベは、ヒョンチョルのファサ(ヘイ)との接見の動画を何度も途中まで見ては止めていたようですが、あれは結局最後まで見たんですかね~ヒョンチョルは愚かではないと語っていたので、最後まで見さえすれば、入れ替わりを信じると思うんですけど


ナインルーム」は来週の放送も楽しみですね



ナインルーム<韓国放送版> DVD-BOXI、II [ キム・ヒソン ]


←前回のレビュー  次回のレビュー→


これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編やっぱりドラマは面白い(^^)/

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません