韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

Welcome to my blog!

SKYキャッスル ネタバレと感想 第11話 宣戦布告

2020/04/16
SKYキャッスル-上流階級の妻たち 0
SKYキャッスル 韓国ドラマ キム・ソヒョン

韓国ドラマ、【SKYキャッスル-上流階級の妻たち】の11話を視聴しました。いや~やっとスイムがガツンとやってくれてスカッとしましたね~。以下早速ネタバレですSKYキャッスルのネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

ジュヨンはソジンに連絡し、スイムの行動を牽制してきました。ヨンジェのことが明るみに出れば、イェソの受験にも差しさわりが出てくると忠告します

ソジンは早速スイムの家へ行き、ちょうど転がってきたミニトマトを足で踏みつぶしました。も~やることなすこと下品ですよね、ソジンって

でもスイムは負けていませんでした。ソジンを「クァク・ミヒャン!!と呼び、あんたは私には勝てない!!と宣戦布告します。いや~ここは実に痛快でしたね~。そうだそうだ、黙るのはお前の方だ!!いいぞ、スイム!

そのスイムの家にヘナがやってきました。ウジュと一緒に選挙に立候補するための準備をしに来たのです。久しぶりに、否、もしかしたら初めて味わう家族の団欒にヘナが癒されていると、ウネの療養先から連絡が入りました。スイムはヘナとチヨン、そしてウジュを連れてすぐに病院に駆け付けます。ウネはジュナム大学病院に搬送されたようですね。

ウネは肺炎を起こしていたそうで、チヨンは、肺炎なら適切な治療をすれば大丈夫だと慰めました。ここは僕のホームグラウンドだから安心して

ウジュは一緒に残ろうとしましたが、ヘナは一人の方が気楽だと強がりました。そこで残れるほどまだ親しくなかったのが残念でしたね

一方でジュヨンは、ソジンの要求に応えてヘナを失脚させようとします。ジュヨンに命じられてヘナを監視していたテジュンが、ヘナがドフンに脅されていた様子を動画に収めてきたのです

ジュヨンからUSBを受け取ったソジンは早速ドフンの母親に会いに行き、ヘナの立候補を取り消させるよう脅迫しました。ドフンの母親は脅迫に屈し、ヘナにこれを伝えます。ヘナは仕方なく、母の看病を理由に立候補を辞退しました。それで、ソジュンを副会長候補に選んでいたイェソが無投票当選します

その後ウネが亡くなりました。葬儀にはソジンたちも来て、たった一人で気丈に振舞っていたヘナを抱きしめ、ともに悲しんでくれます

ウネの遺品を整理していたヘナは、自らの出生の秘密に気付きました。やはりヘナはジュンサンの娘だったようなのです。ウネは以前ジュンサンに電話をした後、その事実をメールで伝えようと下書きをしたのに送信しなかったらしいのですよね。ということは、イェソとヘナは異母姉妹と言うことになりますね~。

そのメールと、ウネとジュンサンの幸せそうな写真を見たヘナは、そのジュンサンが父に違いないと、ジュンサンに電話をかけてみました。ジュンサンは、何も言わない相手をウネと誤解し、お前との仲は18年前に終わった、と言い捨てます

またそのジュンサンはジュヨンを解雇するよう命じていましたが、ソジンにうまく言いくるめられました。ソジンは、パク家が崩壊したのはジュヨンのせいではなく、ガウルのせいだとジュンサンに吹き込んだのです。ガウルのせいでヨンジェは1年間も精神科に通っていたのよ!

姑のユン女史もソジンと同じ意向のようです。とにかくイェソが無事ソウル医大に合格さえすればいい

ジュンサンは、ウジュ、ひいてはチヨンに勝ちたいという欲望にも負けて、ジュヨンを認めることにしました。ヤンウのオペも、ジニに平謝りされ、ソジンからも勧められて渋々引き受けることにします。それでもヤンウは心配でたまりません。ジュンサンは根に持つタイプだから、手術にかこつけて恨みを晴らすのではないかと言うのです。確かにやりかねませんね

そのジュンサンとソジンは、イェソの会長当選を祝って夫婦同伴のパーティーを開くそうです。本当の目的はチヨンとスイムにイェソの勝利を見せつけることらしいですが、逆に返り討ちに合うよう願っておりまする今に見てろ~( `ー´)ノ

←前回のレビュー  次回のレビュー→


SKYキャッスル~上流階級の妻たち~DVD-BOX1、2、3

これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.