韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

チェックメイト! ネタバレと感想 第15&16話 黒幕の正体

2020/07/17
チェックメイト-正義の番人 0
チェックメイト 韓国ドラマ キム・ドンウク

~チェックメイト!正義の番人のあらすじと感想、登場人物はこちらからご覧いただけます: チェックメイト!~正義の番人~あらすじと感想、登場人物一覧(全20話)

韓国ドラマ、【チェックメイト!~正義の番人~】の15話と16話を視聴しました。ようやく全貌が見えてきましたね~。これ書くよりむしろ続きが見たいですが、そこはグッと我慢して一応ここまでを整理しておきます。まずはミョンソン病院のパワハラの真相から参りまするね

チャンギュが指摘してた「もっと恐ろしいこと」は、同期で事務方のチャ・ウンギュがテスにゾルピデム(麻薬)を渡していたことのようです。ウンギュは院長から命じられて仕方なくやっていたため、チャンギュはウンギュを庇ってすべての罪をかぶり、懲戒解雇に甘んじたのだそうです。チャンギュの解雇理由は「ゾルピデムの流出と服用」なのです。

ジンガブは、看護師たちの協力を得て、チャンギュの手帳をサウナのロッカーから発見しました。彼は残業続きで家に帰れないことが多かったため、サウナの会員になっていたようなのです。その手帳にはウンギュと流出について書かれており、彼がひどく悩んだ様子が伝わってきました。ジンガブは早速ウンギュにこれを見せて労働保険審査会での証言を求めます

ウンギュはミンソクやテギルの圧力にも屈せず、真実を話してくれました。これに加えて、マルスクが、一旦はドックをボコボコにしたものの、やはりソラよりはマシだと、ミョンソン病院の院長が話していた音源を渡してくれたのです。院長は「テスのせいで無実の研修医が濡れ衣を着せられた」とぼやいていたのです。

テギルとミンソクはそれでも何とかして認定を阻もうとしましたが、意外にも?委員長が後押しをしてくれました。また、テギルがジンガブの襟元をつかんで脅したため、ジンガブは「正当防衛ですよね?」と委員長に確認を入れたのち、見事な一本背負いで投げ飛ばします気持ちいいね~(^^)/

またミランはテスを麻薬服用容疑で逮捕し、ハジマンはソラをパワハラで拘束しましたパワハラ大魔王めっ!( `ー´)ノ。ソラのパワハラの映像はドハが送ってきたようですね。

こうしてジンガブはついに労働監督官に復帰しました

一方のドハもついにミョンソングループを乗っ取ります。その裏にいた=黒幕はヤン・インテです。インテはソンガンという工場を所有していて、そこでは危険物を取り扱っているのに安全基準をまったく満たしていなかったそうです。そのソンガンではジンガブの父・ジンチョルが働いていました。心配して工場を辞めろと勧めるジンガブにジンチョルは、俺がいるからなんとか爆発を食い止めているのだと反論します

そう言えば以前ソラがインテを「ソンガン」という言葉で脅そうとしていましたっけ

しかも、チャンギュを殺したのはどうやらインテらしいのですよね。以前テギルが隠していたMicroSDカードには、チャンギュが亡くなった時にインテが近くにいた様子が映っていたのだそうです。テギルはこれを切り札に、一生インテに張り付くつもりのようでした

でもどうしてインテがチャンギュを殺さなければならなかったのでしょうか?チャンギュは麻薬の流出以上の重大な秘密を知ってしまったのでしょうか?

運の悪いことに、ドンヨンがこのチップを見つけ、映像の一部始終を目撃してしまいます。ドンヨンはすぐにジンガブに電話をして助けを求めましたが、所長からの連絡を受けたテギル、そしてインテがいち早く駆け付けてきて、哀れなドンヨンはテギルに階段から突き飛ばされて、重傷を負ってしまいました可哀そうなドンヨン( ;∀;)。なんとか一命はとりとめましたが、ジンガブの怒りは治まりません

今が攻め時なのでは?!ドンヨンの世話になったことのない人間がここにいますか!!仲間がやられたのに黙っているつもりですかっ!

またインテは現在選挙活動中で、そのスタッフのほとんどをソンガンから調達し、タダ働きをさせていました。それは外部のアルバイトも同様で、国のために働く政治家に仕えるのは当然だとのたまいます。そりゃね、本当に国のために働くんなら考えてもいいけれど、私腹を肥やすことだけしか頭にない政治家のためになんか働けるかっ!!boxer8

あ~なんとかインテとテギルをこてんぱんにしてやりたい気持ちでいっぱいです。ここはなんとかハジマンがええとこ見せてほしいですね

また、ドックがマルスクとカップルになったのはめでたいけれど、職場でいちゃついていては部下たちが可哀想ですよね。ウォンマンなんかもう辞表書いてましたし、アルムもマルスクが嫌いみたいです

チェックメイト!~正義の番人~」は続きもとぉ~っても楽しみです

これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.