韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

チェックメイト! ネタバレと感想 第4話 さすがはベテラン!

2020/07/01
チェックメイト-正義の番人 0
チェックメイト 韓国ドラマ キム・ドンウク

韓国ドラマ、【チェックメイト!~正義の番人~】は4話もとっても面白かったですね~。さすがはハジマン、年季が入っているだけのことはありますね~親分、頼りにしてまっせ!

以下ネタバレのあらすじですチェックメイト!のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

奴らの「アジト」についたジンガブは、早速オ・チルサンを見つけると「話し合い」をしようとしました。手近にあった台車に乗って邪魔者を蹴散らし、めざすチルサンを別室に呼び出します

が、チルサンはもとより協力する気などさらさらなく、手下を呼んでジンガブを取り囲みました。ジンガブは倉庫内にあったガソリンで応戦しようとしますが、中身は空っぽだったそうです

ジンガブは、仕方なく、たったひとりで大勢の敵を相手にしていましたが全員倒せるのかハラハラしたわ~( ;∀;)、そこにドックがこちらも手下を引き連れて駆けつけてきました。やはり数には数でござるね

こうしてついにチルソンは捕まり、無事チュ・ヨンドクの情報を引き出しました。ジンガブたちは早速「手配書」を作ってヨンドクを捜しに出かけます。ホームレスのたまり場にいたヨンドクはこっそり逃げ出そうとしたところを見つかりました

ヨンドクは必死で逃げ出しましたが、ジンガブから思いもよらぬ事実を聞かされて凍り付きます。ヨンドクは自分のIDや銀行口座を500万でチルソンに売ったらしいのですが、その口座に500億ウォンが入金されると聞かされたのです。これを放っておけるはずがありません

ヨンドクはジンガブとともに銀行へ行き、本人確認をしてもらいました。ひどい身なりでどんなに臭かろうとも、チュ・ヨンドク本人だと証明されたヨンドクは、即座に

500億ウォン引き出してくれ!俺の口座だ!

とわめきます。そんなことはもちろんジンガブが許しません。通帳の再発行と取引明細の請求だけだ!

それでも金が欲しいというヨンドクには、名義貸しは犯罪だからこのまま警察に行ってもいいぞと脅しました

500億ウォン引き出すんですかっ!?

臭いホームレスどもが何夢みたいなこと言うとんねん、的な口調で叫んだ女子行員は、通帳の再発行を頼まれてそのページをめくり、愕然とします。本当に500億が!

それは振り込まれた後に、すべて財団に寄付されていたそうです。社員の給料も払えないのに寄付とは何事か!

ジンガブは、テギルの裏には間違いなく黒幕がいると主張します。詐害行為取消権で訴訟を起こしましょう!!

ところが、テギルに脅迫された検事のキム・ミランが、令状請求を却下してしまったため、押収した証拠が使えなくなりました。ミランは、ジンガブがテギルを殴ったことを理由に挙げます。ジンガブは責任を取って公務員を辞めると主張しましたが、責任を取れる立場にないと反論されてしまいました

私は負け戦はしない

ジンガブはそれでも食らいつきます。

勝ち戦しかいない検事ばかりだから、力のないものはいつも虐げられる!!なぜ闘う前から負けると決めつけるんですかっ!!国民のために働くのが公務員じゃないのかっ!!

その様子を見ていたミランは、ジンガブはそういう人間だ、と決めつけます。自分が正しければ家族などどうでもいいのよね?

ジンガブは、だから別れただろう、と言い返しました。(もう赤の他人なのだから)仕事に口を出すな

ミランは、ジンガブが懲戒免職処分を受けた時のことを思い出します。当時は「暴力教師」との噂が広がり、家の壁には嫌がらせの落書きをされ、ジナも苛められていたそうです。肝心のジンガブは家で酔っぱらっていたらしい

でもだからこそ、今度こそは戦う前に退場させられるんじゃなくて、正々堂々戦って勝利を勝ち取ろうとしているんじゃないよねジンガブ、負けるなっ!!

その日ジンガブのもとにソヌがやってきました。卑怯なドゥシクとテボクは、ソヌに金を渡して懐柔を図ったそうです。しかもソヌのせいでジンガブが困っているから、告訴を取り下げてほしいとのたまったのだとか。ソヌが、ジンガブを裏切れないと言うと、これは「給料だからもらって当然」と押し付けたそうです。君の復職も取り計らってやろう

ジンガブは、金をもらうのは当然の権利だとソヌを慰めました

とはいうものの、このままでは「罰金」だけで済んでしまいます。社員の給料が罰金に回される。その罰金さえ払わないかもしれない!

ドンヨンは、罰金を払わないと営業停止になる、と教えてくれました。だから無視はしないさ

ジンガブはこれにピピンときます。それなら命令を無視させて「営業停止」にするのみっ!!あったまいいじゃん( *´艸`)

ドックたちを使って罰金を払う女性社員のネットバンキングをアクセス不能にし、なら直接、と出かけたところも足止めしました。振り込みは無事間に合わず、ジンガブはここぞとばかりにサンド旅客に乗り込んでいきます。バスすべてに「営業停止」のレッテルを張った上、バスのタイヤもすべて外させました。これでもう運転はできません

実際バスの運転手は激務を強いられており、ジンガブ本人も、居眠り運転のバスに乗り合わせたそうです

ジンガブはハジマンに呼び出されてこっぴどく叱られた上、監査に呼ばれました。そこでジンガブは、あのまま営業を続けさせたら大惨事が起きたと訴えましたが、監察官たちは、実際に起きたわけではないと否定します

死人が出ないと動かないのか!!

そこへハジマンがカッコよ~く現れましたハジマンも素敵( *´艸`)。ハジマンは、一度出した命令をそう簡単に解除したら公務員が舐められる、と反論します。その上、代替バスの赤字は1日1千万だそうですが、サンド旅客の未払金=10億を労働部が立て替えざるを得ない事態を回避できるなら安いものだと主張しました

ハジマンはジンガブに言い聞かせます

人間は引き際が大事だが、引きたくても引けない状況になった時は攻め時だ。攻めないと私も共倒れになる。署名したからな。ク・デギルを捕まえろ!!

外にはたくさんの記者が集まっていました。ハジマンは、いかにも責任者らしく世間を騒がせた詫びを言い、詳細な説明はジンガブに任せます。その様子をテレビで見ていたジナは大喜びでした。パパだっ!!カッコいい!!それは、ジンガブの父親も同じです。(我が子ながら)イイ男だな

暗い顔をしていたのはドックだけでした。ドックは、例のテギルの愛人を追いかけて、それがヤン・テスの母、チェ・ソラの秘書だと知って、テギルの黒幕が因縁のミョンソングループだったといち早く気づいたからです。かつてジンガブを首にしたのもチェ・ソラだったようですね

いや~ますます楽しくなってまいりました。「チェックメイト!」は続きを見るのがめちゃ楽しみです

これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.