韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

チェックメイト! ネタバレと感想 第5話 大きなトカゲのしっぽ切り?

2020/07/02
チェックメイト-正義の番人 0
チェックメイト 韓国ドラマ キム・ドンウク

~チェックメイト!正義の番人のあらすじと感想、登場人物はこちらからご覧いただけます: チェックメイト!~正義の番人~あらすじと感想、登場人物一覧(全20話)

韓国ドラマ、【チェックメイト!~正義の番人~】は5話もめっちゃ面白かったですね~。でも「トカゲのしっぽ切り」を防ごうとしたのに、結局は「大きなトカゲのしっぽ切り」に終わったようなのが気になりましたね

以下早速ネタバレですチェックメイト!のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

追い詰められたテギルは、サンド旅客の路線とバスを売り払って金に換え、海外に逃亡しようとしました。このような場合はお飾り社長のテボクがトカゲのしっぽ切りに遭うと踏んだジンガブは、ドックに命じてテボクを抱き込もうとしますが、テスの出現に恐れをなしていたドックは、早々付き合ってはいられないと言って断ります

ジンガブも、元教師風を吹かすことなく、それもそうだ、付き合わせて悪かった、とあっさり引き下がりました。自分でテボクに近づき、テギルの妻のクムオクがテギルと離婚しようとしている事実を教えます。テボクはクムオクの甥みたいでしたね。

テボクは慌ててクムオクに会いに行きました。そういうことは早く言ってくれないと困るじゃないか!

こうなったら死なばもろともだ!と勢い込んだところに、テギルがやってきます。これまでの恩をあだで返すつもりか

テギルはこの状況を利用することにしました。テボクからジンガブに「テギルの貸金庫」の在りかを教えさせたのです。そうすればジンガブはきっと捜査に乗り出すに違いないが、そこに何もなければ「過剰捜査」ということになり、罰せられるのはジンガブになる

その間にテギルはテボクとクムオクを連れてフィリピンに高飛びするつもりです。離婚云々もガセネタだったのか、それともテギルがクムオクを説得して立ち消えになったのか

報告を聞いたハジマンはジンガブに「緊急逮捕用の手錠」を渡しました。ハジマンも10年前に一度使ったきりだそうです

追い詰められると何をするか分からん。必ず止めを刺せ!失敗したら俺も終わりだ!

ジンガブが銀行に乗り込んで、いざ、貸金庫を開けようとしたその時、ドックから連絡が入りました

開けちゃダメだ!罠だっ!!先生、騙されちゃダメだ!

ドックは、協力を拒む一方でジンガブが心配でならず、ウォンマンに命じてジンガブを見張らせていたのだそうです。ウォンマンからジンガブが銀行に乗り込んだと聞いたドックは黙っていられず、電話をしたという訳です

ドックは既にかつてのテスの子分で、今やミリ根財団の理事兼弁護士をしているウ・ドハ(リュ・ドクファン)が高飛びについて話しているのを耳にしていました。

1週間後に月串港から出国する

情報源は、テギルの運転手(ホン・ソクビン~予言者@知ってるワイフ)だったようですが、ドハは、ドックが聞いているのを知っていてわざとこの情報を口にしたらしいのですよね「大きなトカゲ=テギル」の尻尾を切って、ミョンソングループを救うために

貸金庫にはお金も入っていたらしく、ジランも今度こそテギルを起訴するようです

が、このじランもまたミョンソンの関係者らしいのです。チェ・ソラは今足が不自由なのか、入院していたようですが、その見舞いにジランが来ていました

サンド旅客はTSという会社に生まれ変わり(買収された?)、ジンガブは、元サンド旅客の社員から神の様に敬われます。ソヌも本社で事務をすることになったと嬉しそうに報告しました

そのTSの新社長にヤン・テスが就任します。その横にはドハが付き添っていました。この光景にはさすがのジンガブも言葉を失います。おまえら!?どーゆーこと?!

今日はコロナ以来久しぶりにお客様が見えたので、ちと遅くなってしまいました。「チェックメイト!」は続きを見るのがめちゃ楽しみです

これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.