韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

チェックメイト! ネタバレと感想 第6話 ユン・ドハの思惑やいかに?

2020/07/03
チェックメイト-正義の番人 0
チェックメイト 韓国ドラマ キム・ドンウク

~チェックメイト!正義の番人のあらすじと感想、登場人物はこちらからご覧いただけます: チェックメイト!~正義の番人~あらすじと感想、登場人物一覧(全20話)

韓国ドラマ、【チェックメイト!~正義の番人~】は6話もまたますます面白かったですね~。もう今やすっかりジンガブのファンと化したおばさんです。以下早速ネタバレですチェックメイト!のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

ヤン・テスが「秘書」のひとりをセクハラしているシーンがマスコミに流出しました。ドハはテスに、彼女を止めたが止めきれなかったと言い訳しますが、実際に彼女に告発を促したのはドハ自身だったそうです

テギルを捕まえさせたのもこのドハですし、テスの評判も落としたこのドハは、いったい何を企んでいるのでしょうか?ジンガブを「狙撃手」呼ばわりしていましたが、味方というわけでもなさそうで???

前回の最後に登場したTSというシステム会社も、このドハがチェ・ソラに買収を勧めたようです。クウォン市にあるというその会社は、ソラの裁判に何かと都合が良いようなのです

ジンガブがこのTSを訪れたのも、サンド旅客やソヌを訪ねたというよりは、このTSの下請け=ヒューマンテックがパワハラの温床となっており、その原因が「気まぐれクライアント」と迷惑がられていたTSだったからです。TSが、事あるごとにクレームをつけてくるため、ヒューマンテックの新人=チャン・ウンミは、残業どころか泊まり込みで仕事を強いられました

就職難の折、ようやく就職できたウンミは、どんなに辛くても笑顔で一生懸命頑張っていたのですが、そうした状況が2年ほど続いた挙句、ついに給料まで振り込まれなくなったのを機に、張り詰めていた糸がぷつんと切れてしまったそうです

もう辞めたい!もう耐えられないよ、お姉ちゃん!!

ウンミを心配した姉が労働支庁に相談に来ました。人でなしのファン・ドゥシクは、辛いなら転職すればいい、と突き放しますが、姉は黙って引き下がりません

だから公務員は仕事をしないと言われるのよ!残業続きの妹が死んだら責任を取れるのっ!?この給料ドロボー!( `ー´)ノ

なぜ私が責任を?とドゥシクが反論して揉みあいになったのを、ジンガブが止めに入ったところに、ハジマンがやってきました待ってました!(^^)/

公務員は国民に親切と公正の義務を尽くす!課長が市民と喧嘩するなど言語道断だ!

ウンミは雇用契約書も交わしていないそうで、姉も最初は社長に直談判に行ったのに、それを理由に追い返されてしまったのだとか。雇用契約書を交わしていない人間を残業させていいんですかね

その社長と同じ言い訳をするドゥシクに愛想をつかしたハジマンは、担当をジンガブに任せました。今や人気者となり仕事が山積みのジンガブは早速ヒューマンテックに乗り込んでいきますが、社長はのらりくらりと言い訳して話になりません

そこでジンガブは、ここに出前を運んでくる業者=「走れ」に目を付けました。その「走れ」は元は中国料理店だったのが今では何でも作っていて、出前を専門にしているのだそうです。店では「元暴走族」の少年たちを配達にこき使っていました。ここでもまた「雇用契約」は結んでいない、と主張します。こいつらは個人事業主で嘱託だ

ジンガブは、その言葉と矛盾する証拠をいくつも提示し、「雇用関係」を立証すると、早速、未払い分を計算し始めます。労災に未成年の深夜業、雇用契約の未交付に未払い賃金~と金額を提示しますが、店主は絶対に払わない、と固辞しました

そこでジンガブは、営業許可を取っているのは中国料理だけで、他の料理は無許可、しかも贖罪はすべて賞味期限切れ、かつゴキ〇リの存在まで指摘しました。食品衛生法違反も加えると、最低1か月の営業停止だ!

店主は慌ててすべて払う!と約束しました。ジンガブは、大人が未成年者を利用したらダメだ、とのたまいます。

そのジンガブは、その未成年者を使って、ヒューマンテックの内情を写真に撮らせました。自分も会社の近くの食堂で社員たちの話を盗み聞きし、取引先がTSだと知り得たのです

ヤン・テスが戻った!!

そのテスは、なんとなんと、検事のキム・ジランと婚約しているそうです。どこをどう間違えたらそんなことになるんでしょうね~。やはりチェ・ソラの命令でしょうか。

テスはジランとの食事の最中に、ウェイトレスの太ももを触ってセクハラをしました。それを、こちらはジンガブの元妻のミランが見つけてテスの頭を殴りつけますざ〇あみろ!(^^)/。この場はなんとかキム・ジランが納めましたが、ミランとジンガブの関係が知られて復讐に利用されたりしないとよいのですが

一方のウンミは、社長に近くの「テンテン」というクラブに誘われて(=脅されて)渋々出かけた後、その階段で気を失っているところを発見されました。脳出血だそうです可哀そうなウンミ( ;∀;)

幸い手術は成功しましたが、ウンミはいつになっても目覚めなかったそうです。不安そうにそう語る姉を前に、ジンガブは「調べてみます」と答えました

も~弱い者はとことん苛められるこの社会はどうにかならないものなのでしょうか?ジンガブの活躍に期待です

これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.