韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

ザ・ゲーム ネタバレと感想 3&4話 ジュニョンが未来を変えた

韓ドラおばさん
2022/07/17
ザ・ゲーム-午前0時_愛の鎮魂歌 _レクイエム 0
ザ・ゲーム イ・ヨニ

韓国ドラマ、【ザ・ゲーム~午前0時:愛の鎮魂歌(レクイエム)】の3話と4話を視聴しました。やはり〜あの人でしたね😁。最近多くないですか💦。以下早速ネタバレですネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

運命を変える女性

ジュニョンはテピョンの元へ行き、必ずミジンを助けてみせると言って、彼の協力を求めました。テピョンは、これまで予言が覆った試しはないと断りますが、ジュニョンは、予言を覆すためならなんでもやる、と訴えます。どうか、場所を特定する糸口を与えてほしい!!ジュニョンはそう言ってテピョンにもう一度ミジンの写真を見せました。

テピョンは、予言で見えた細かい点を確認した後「電車の音」が聞こえたことに気づきました。ジュニョンはすぐに地図を確認し、近くを電車が通る廃工場がユンゴン電気だと突き止めます。また他の刑事達も拉致現場にいたらしい小型トラックを見つけて運転手を調べたところ、今ミジンの持っている携帯の持ち主だと判明しました。その通話エリアからも「ユンゴン電気」が浮上しました。これで皆一斉に「ユンゴン電気」に駆けつけます

その一方で、母ジウォンの誕生日に死んだりしたら母に申し訳ないと嘆いていた親孝行なミジンが、ついに意識を失いました😨。そんなミジンを励まし続けていたジウォンは、もうたまらなくなって外に飛び出していきます😱。タクシーに飛び乗った彼女を見たイェジは、彼女こそミジンの母に違いないと確信してジュニに連絡を入れました。ジュニは、必ず顔写真を撮れ!と命じます😔。

同じ頃ウヒョンは、ミジンの父親が、あのイ・ジュニだと気づきました。20年前にジュニョンの父のドンチョルを追い回していた憎いパパラッチですが、今は被害者の父親です。ウヒョンはジュニに電話をし、その旨を伝えました。最初はエラソーにしていたジュニの態度が一変します😨。慌てて携帯を見たら、妻のジウォンから山のように留守電が入っていました。それを聞きながら外に飛び出していくと、会社の前の大型スクリーンに、娘を呼ぶ妻の姿が映し出されます。ミジン、ママが来たわ!!私は母親よ!中に入れて!!

ジュニは、目にいっぱい涙を溜めてその様子を見つめた後、車道に飛び出して車を止めようと必死でした。

その頃、テピョンはついにミジンが埋まっている場所を見つけ、ジュニョンに知らせました👍。警察が総出でそこを掘り起こすと、予言通り棺桶が見つかります😱。あとは予言通り、のはずでしたが、ジュニョンが心配蘇生を泣く泣くやめた後、ミジンに変化が現れました。なんと彼女は息を吹き返したのです🌹。

最も驚いたのはテピョンでした😵。きっとテピョンは「唯一死が見えないジュニョン」には奇跡を起こす力があるのかもしれないと思ったに違いありません。それと同時に、これまでは相手の顔を見るたびにその死を突きつけられてきたのが、ジュニョンに対してだけは何も考えず、楽しく話すことができたことから、テピョンはジュニョンに恋💕をしてしまったそうです🤗。

7人目の犠牲者

20年前のチョ・ピルトゥ事件でも、一人だけ、7人目の犠牲者=ホン・ミナ(イ・ガヨン〜ソン・ソヨン@一度行ってきました)が救出されたのだそうです。が、その後すぐに入院中の病院で殺されてしまったのだそう💦。ジュニはその時もとくダネが欲しくて、その7人目の犠牲者の写真を撮影したそうで、今回ミジンを拉致したのは、その犠牲者の父ジョンホに違いないと主張ました。ピルトゥは、ジュニの記事を見て病室を知り、ミナを殺したに違いないからです😈。

でもジュニョンは、ジョンホにそんな余裕はなかったはずだと反論しました😤。両親が近くにいたのに娘が殺された、と批判されるのに、新聞など読むはずがないというのです。でも、まだ幼くて、状況を理解できなかったジュニョンは、ジュニの書いた記事を見てしまい、両親の悲惨な死を知ったのだそう😨。その時もウヒョンはジュニに「刑事の遺体を見せ物👎」にすることが「知る権利」なのか💢!と罵倒したそうです。

ジュニョンは、あれから20年も経つのに今になって復讐をするのは考えにくい、と分析しますが、ジュニは、ミナもまた母親の誕生日にケーキを買った帰りに拉致された、と食い下がります。それでしかたなく裏を取りに行ったところ、ジョンホは1日前に施設で亡くなっていたことが判明しました。

一方のテピョンもまた20年前のミナの事件を知り=ピルトゥが病室で殺した情景を見て、ミジンの運命も同じように変わったのではないか=病院で殺されるのではないかと心配になります😨。

ソンウンたちの静止を振り切って警察へ行くと、そこにジュニョンはいませんでした。ジュニョンの後輩のボンス(イ・スンウ)やユン・ガンジェ(シン・ソンミン)は好奇心から、自分達の運命を聞こうとします😁。テピョンは、この強力班の刑事達が皆、同じ日時に無惨に死ぬと見抜きましたが、とてもこれを伝えることはできませんでした😭。

そこへ、テピョンの予言を知ったウヒョンから「非科学的だ、それでも刑事か」と罵倒されたドンウがやってきます。ドンウはテピョンの能力を証明するため、過去に惨殺された被害者の写真を見せることにしたのです。

真犯人

その頃、ジュニョンは「4週間」ことク・ドギョンに会っていました。ドギョンはジュニョンの友人の警官からテピョンの能力について聞かされています。どうやらドギョンは、幼い頃(キム・ガンフン〜ハン・シワン@赤い月青い太陽)テピョンに会い、自らの「自殺する運命」を聞かされていたようなのです。

それでドギョンはジュニョンに探りを入れにきました。ジュニョンは、ドギョンがオ・ソンミンの解剖を早めてくれたと聞いて嬉しくなり、つい、テピョンの話をしてしまいます😓。が、詳しいことを言う前にボンスから連絡が入りました。テピョンが試されていると聞いたジュニョンは、急いで署に戻ります。その時ジュニョンは「ミジンの死が変わった」とボンスの言葉を繰り返したので、これもドギョンに聞かれています😔。

一方、気のいいボンスとガンジェは、ドンウに知られぬよう、こっそりミジンの写真を見せてくれました👍。そこでテピョンは、ミジンが病室で19時ちょうどにドギョンに殺される様子を目にします💀。でもテピョンはドギョン(の名前)を知りません。幼い頃に会ったことがあるだけですが、その後もちょくちょく夢?の中には登場していたようですね。その時のドギョンは頬に火傷の跡があり「大切な人」を失ったと怒っていました。

テピョンは早速これをドンウに伝えます。その時の時刻はすでに19時を過ぎていました。ドンウは、ウヒョンから言われた通り、ミジンを発見できたのは共犯者だったからではないかと言い渡しますが、それでも念の為、ミジンの無事を確認します👌。その後テピョンは、ドンウから渡された写真=被害者の死因をすべて言い当てました。

でも、そこにやってきたジュニョンには冷静でいられません。ジュニョンも彼を疑っていると思うと悔しくてならなかったようなのです😤。それでテピョンは、以前ジュニョンが渡した写真はジュニョンの亡き母だったのだろうと語りました。彼女はジュニョンを産んですぐに亡くなったのだそうです。僕の能力を信じたから、惨殺された人の写真を見せなかったのではないのか?!😡

 
ザ・ゲーム~午前0時:愛の鎮魂歌(レクイエム)~ BOX1,2(コンプリート・シンプルDVD-BOXシリーズ)【期間限定生産】
関連記事

コメントをどうぞ♪ 0

There are no comments yet.