韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

私だけに見える探偵 ネタバレと感想 11&12話 新事実!

2020/01/13
私だけに見える探偵 0
私だけに見える探偵 チェ・ダニエル

チェ・ダニエルさん主演のミステリー、【私だけに見える探偵】(今日の探偵)の11話と12話を視聴しました。やっぱりそうだったのですね~。以下早速ネタバレです私だけに見える探偵のネタバレ感想行きますよ~(^^)/

やはりダイルは生きていました。これまで姿を見せていたのは「生霊」だったのだそうです。

これまではずっと出っ放しだったのが、なぜ急に前回姿を消したのかというと、生身のダイルが弱ってきたかららしい

ですから、一刻も早くその体を見つけ出さねばなりません

一方で、ソンウ・ヘもこれに気づいていました。ダイルが目の前で1時に消えたからです

ヘはダイルの処理をドクジュンに命じていたようで、ドクジュンがヘを裏切ったと知ると激怒し、道端で脅していた女性をむざんに殺してしまいました。ギョルもまたかつてヘに脅されて、死ななければイランを殺すと言われたのに、どうしても死ねなかったのだそうです。そのためにイランが殺されたとひどく後悔していたそうです

ヘは早速ドクジュンの独房を訪ねました。もはや生霊じゃなくなったのに「魔術」を使えるらしいヘはそれで看守を操って、ドクジュンの独房に入り込みます

その頃ドクジュンは、何とかしてヨウルに会いたいと願っていました。ヨウルなら、今や「モンスター」と化したヘを葬れると考えていたのだそうです。

ヘは、ダイルが生きていたと知ったのになぜ殺さなかったのか、とドクジュンを問い詰めました。ダイルの体をどこに隠したんだ!

ドクジュンは(おそらく)最後まで口を割らなかったため、自殺に見せかけて殺されてしまいましたソンウ・ヘはまさにモンスター!

そこへダイルが再び戻ってきます。ダイルもまた、1時に体に引き戻された時、自分がいる場所を目にしていたようですね。どこか質素な部屋に寝かされて、60代の女性がいた

生霊が戻る際は、消えた場所に戻るそうで、そこにはへが待ち伏せしていました。ダイルはへに、父親が自殺をしたのはへのせいではないと慰めようとしますが、ヘは、優しいのね、とせせら笑います。なんとヘの父親は、障害のある弟とヘを殺して自分は生き延びようとしたのだそうです

毒の入ったコーラを渡されて一緒に死のうと言われたへは、本当に死んでも良いと思いながらも、父のコーラと自分のそれをすり替えたところ、自分だけが生き残ったのだそう。いや~そんなことがあったのでは人間不信にもなりますね

ヘがヨウルを狙わせていると知ったダイルは、必死に体を動かしてヨウルの元へ駆けつけました

戻ってきたダイルを前に、相棒の苦境を思いやって涙ぐむサンソプがまた可哀想でしたね~ダイルを助けたい!

ダイルがドクジュンに会いに行こうとしたところに、ドクジュンが自殺したとの知らせが入りました。検視をしたチェウォンは、巫女としての能力で死者の声を聴こうとしますが、ドクジュンは恐怖を感じることなく亡くなったそうで、手掛かりは掴めませんでした

が、ドクジュンの独房へ忍び込んだダイルは、ドクジュンのダイイングメッセージを発見します「オンマ」です。

ドクジュンの母のことは既にサンソプが調べていました。ドクジュンは捨て子で、生後間もない頃からコッピ保育園で育ち、コッピ財団の支援で看護師になったのだそうです。ドクジュンを育てたコッピ保育園の現園長で元修道女が60代だそうで、サンソプとヨウルは早速会いに行きますが、ダイルが見た女性ではなかったようです

サンソプたちは、ドクジュンがボランティアで世話をした人々をひとりずつ訪ねて確認しますが、それでも手掛かりは見つかりません

そこでダイルは、もうすぐ1時になることだし、もう一度体に戻って何かを掴んでくると出ていきました。サンソプが気配を察して送り出します。またな、ダイル!

その後ヨウルは、ダイルの部屋に幼い子供たちの写真があったという言葉から、それがヘとその弟なのではないかと思い立ちました。ダイルを預かっているのはヘの母親なのではないだろうか?

その推理は見事に的中します。への母(イ・ヨンイ~オ・ヨンスク@危機一髪!プンニョンマンション)は、家族を捨てた後も、その罪悪感から、病気の子どもたちの世話をしていたそうなのです。それが縁でドクジュンと知り合ったのですね~きっと。

ドクジュンからダイルを預かったヘの母親は、ダイルを息子と思い込んでいたようです。

手がかりをつかもうと目を開けてあちこち見ていたダイルはこの母親に気づかれて、外に連れ出されてしまいました。サンソプとヨウルもようやく場所を突き止めて駆けつけますが、間一髪で間に合わなかったようです。タクシーで合流しようとしたチェウォンにはギョンウが車を届けさせたのがまた意外でした。やっぱりええ人なんやろか

サンソプとチェウォンは母親の痕跡を辿って追跡しますが、ようやく捕まえた母親が連れていた男性はまったくの別人だったようです?

部屋に残れと命じられたヨウルのもとには、ヘがやってきました。ヘは、自分たちを捨てて行った母親のあまりにも粗末な暮らしぶりに驚き、また苦々しく思っていたようです。

そこへ、ヨウルを心配したサンソプが戻ってきました。へはそのサンソプを操ってヨウルを殺そうとします。サンソプはかつて愛する妻(チャ・チョンファ)を死に追いやったらしいのです。いやいや、あの善人のサンソプがそんなことをするはずがありませんから、サンソプの妻がサンソプを庇って亡くなったに違いありません

サンソプはこの出来事を猛省し、ヨウルに撃退スプレーを渡しました。もしまた俺に襲われたら遠慮なく使ってくれ

ヨウルはその時補聴器をしていてサンソプの妻の話を聞いていましたが、サンソプが探りを入れても知らん顔をします

こうして再び手詰まりになった彼らの元に、再びダイルが現れました。かなり弱っているようですが、それを言ったらサンソプが心配すると、ダイルがヨウルを押しとどめます。

そこに今度はウンチョンが現れました。ウンチョンもまた衝撃の事実を暴露します。なんと、ダイルが軍人を辞めるきっかけとなった「軍内部の不正=苛め」は存在せず、5年前にジュンサンという軍人が亡くなったのもソンウ・ヘの仕業だったのだそうです

当時ダイルは、部下だったウンチョンが上の指示によってジュンサンを自殺に追い込み、遺書も偽造したと確信して問い詰めたのだそうです。ウンチョンがどんなに「人ではない女」のせいだと訴えても、耳を貸さなかったのだとか

ウンチョンは今回ダヘに頼まれて一連の事件を取材するうちに、あの時の女が黒幕に違いないと確信したようですね。それでその資料を持参して、ダイルとヨウルに協力を求めてきたのだそうです

ダヘはウンチョンの意図を疑っているようですが、ここは協力したほうが良いのではないでしょうかね~

何せヘはイランに化けてギョルに近づき、ラヨンのためにダイルを殺せと命じていたようですからね。ソンウ・ヘが狙っているのはダイルよ

予告ではそのダイルが悪霊化しているらしい様子もうかがえました

いったいダイルの体はどこへ消えてしまったのでしょうか?

またジョンデはようやくこれらの超常現象を信じましたが、ヨウルのダイルへの気持ちに激しく嫉妬します。もっと早くヨウルの言葉を信じていればと嘆いても、それはもう後の祭りでやんすね誰も信じてくれなかった時に信じてくれたダイルだからこそ、ヨウルは愛してしまったのですからね

私だけに見える探偵」は続きを見るのが楽しみですね


韓国ドラマ今日の探偵DVD版 全32話

これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
《他にこんな記事も書いています♪》