私だけに見える探偵 ネタバレと感想 7&8話 生霊退治の方法

チェ・ダニエルさん主演のミステリー、【私だけに見える探偵】(今日の探偵)の7話と8話を視聴しました。以下ネタバレのあらすじです私だけに見える探偵のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ


ダイルはパク・ダヘに「赤い服の女」の資料をメールし、少女の実名など詳しい情報を調べてほしいと依頼しました。ダヘは早速調査をして彼女の名前=ソンウ・ヘを突き止めます


ヘは、退院するその日に屋上から飛び降りた結果、それからずっと25年間も昏睡状態だったそうです。


こうしてヘは幽霊ではなく生霊であることが判明しました


生霊なら行動範囲も限られるということで確認したところ、ハヌル病院にいることが分かりました。早速ジョンデとともに駆け付けますが、そこにいたのは偽物でした。ヘの保護者だという看護師のチョン・ドクジュン(チョン・ペス)が連れ去ったようです


その病院でヨウルはおもむろに補聴器を付けました。すると子どもと大人の話し声が聞こえます。幽霊に私は殺せない。私を殺せるのはヨウルだけよ


どうやらドクジュンの心無い一言のせいでへは自殺を図ったらしく、ドクジュンはその責任を感じてずっとへの面倒を見てきたようでしたね。それで今はヘの体が弱ってきたから、代わりにヨウルの体をへに与えようとしていたようです。


事務所に戻って病院の資料を見ていたヨウルは、ドクジュンの履歴書を見て、先日会った男だと気づきました。これは単なる偶然のはずはなく、ヘがドクジュンを操っているに違いないとダイルは推理します


ジョンデが調べたところによると、ドクジュンはある財団の奨学生で、その財団が援助している患者の保護者をしているのだそうです。ヘもその患者の一人だそう。


その報告を受けた上司のシム・ホンスン班長(キム・ミンサン~モク・ジヌ@愛の迷宮)はもうこの件に関わるなと釘を刺しました。


それでダイルは引き続きダヘに二人の関係を調べてもらうことにします。


ダヘは新聞記者志望の青年=カン・ウンチョンに、25年前の事件と今回の拉致事件を大々的に報道してほしいと依頼しました。この件を成功させれば正社員になれる手筈を付けていると説明します。目的は警察への注意喚起。可能ならば看護師を捜し出してほしい。


権力者に人生を潰されたというウンチョンは、最初は渋っていましたが、同じ境遇で有名なダイルの名前を聞くと快諾してくれました。少々オーバーな記事にはコメントがたくさん付いたそうです。


一方で、ダイルとヨウルはそれぞれ、生霊退治の方法をチェウォンに尋ねました。チェウォンは、ヨウルには知らないと答えましたが、ダイルには、退治の方法を知っている人物なら知っていると教えます。ただし必ず昼間に行くこと


サンソプが幼馴染の霊媒師にチョコレートケーキを渡して話を聞いたところによると、チェウォンはその昔、霊媒師として悪霊を退治していたらしいのですが、巫女になった時に両親に捨てられたチェウォンを、神母(師匠)と男巫が引き取ったのだそうです。


チェウォンはそれからも次々と悪霊を退治していたところ、ある時とても強い悪霊に体を乗っ取られそうになったらしい


それを知った欲深い男巫は、その悪霊の力が欲しくて、インチキの儀式を行ったそうですが、その結果、悪霊にたたられて植物状態になってしまったそうです。


その後の話は伏せられてしまったので明白ではありませんが、植物状態になった男巫の生霊が神母の体を乗っ取ってしまったようですね。チェウォンが会いに行けと命じたのはこの男に体を乗っ取られた神母です。後に駆け付けてきたチェウォンが彼を「おじさん」と呼んでいたので間違いないと思われます。


男巫の生霊は、一目でヨウルが気に入り、その体を手に入れようとしましたが、ダイルがチェウォンの名を出すと、神母が現れて、生霊退治の方法を教えてくれました


その生霊が誰かを殺したことがあるなら、生霊が自分の体に戻った時にその凶器で身体を刺せば、生霊は二度と体から出てこれないのだそうです。実際神母も男巫の生霊を殺そうとしたようですが、失敗に終わって逆に喰われて(乗っ取られて)しまったのだそう


生霊を封じられるのは、死者のために命を捧げられる者だけ


それがヨウルと言う訳ですね。


ヨウルは、ウンチョンの記事についたコメントの情報をもとに、イランが自殺をしたナイフを手に、ヘを殺しに行きました。が、そこにはドクジュンがいたために、逆に捕まってしまいます


ヨウルがヘを殺しに行ったと知ったダイルは、再度男巫に会いに行きました。そこで「力」を使える方法を聞いてきたようですね


ダイルは病院に駆け付けてきてヘの病室のドアを自分で開け、ドクジュンを殴り、ヨウルを助けて、自分の手でヘの体にナイフを突き立てました


ダイルはこれで終わったとヨウルを連れて、二人を待っていたサンソプとチェウォンとともに事務所に戻ってきますが、その頃病院では、ヘが死亡したこと受けて部屋に駆け付けてきた医師や看護師たちが、そのヘに惨殺されてしまいます


チェウォンに言われて後始末をしに来たジョンデは、意外なことの展開に驚愕しましたこれはどういうことだ?。しかも、なぜこんなところにいるのだと、また上司には叱られて


ダイルがモノを動かせるようになったのは、以前チェウォンが言っていたように、悪霊に近づいたからじゃないと良いのですけどね~


またヘが死ななかったのは何故でしょうか?やはりヨウルじゃないと殺せないのでしょうか??それとも、あの時生霊が体の外に出ていたとか?


私だけに見える探偵」は来週の放送も楽しみですね


←前回のレビュー  次回のレビュー→


これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません