韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

Welcome to my blog!

トップスター・ユベク 最終回 ネタバレと感想 僕の恋人

2020/04/02
トップスター・ユベク-同居人はオレ様男子- 0
トップスター・ユベク 韓国ドラマ キム・ジソク

トップスター・ユベク~同居人はオレ様男子~のあらすじと登場人物はこちらです: トップスター・ユベク あらすじと登場人物一覧

キム・ジソクさん主演のラブコメディ、【トップスター・ユベク~同居人はオレ様男子~】の最終回を視聴しました。いや~実に楽しいドラマでしたね~。最後の最後までニコニコしながら見られました。大~好きだった「ぶどう畑のあの男」を思い出しちゃいましたトップスターユベクがお勧め♪

以下ネタバレのあらすじです最終回のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ


ハルモニたちが集まって花札をしていました。認知症とは言いながら、クムジャが独り勝ちしていたようです

そこへガンスンが戻ってきました。ユベクがソウルへ行ってから寂しくてたまらないようです

それを見たクムジャとスンジンはハルモニに、ガンスンにソウルに行くよう勧めたらどうかと促しました。ハルモニは早速「トップスターさん」がちゃんと食べているかどうか心配だから、惣菜を持っていくよう勧めます

ガンスンは大喜びしながらも、でもハルモニを置いていけないわ、と思い直しました。クムジャとスンジンは、私たちが付いているから大丈夫だと背中を押してくれます

それでガンスンは早速ソウルへ行く用意をしました。「トップスター」の恋人だと嗅ぎつけられたらいけないと、クルクルパーマのかつらをかぶり、いかにもおばちゃんの格好をして出かけます

余計目立つしvv

そんなこととは知らないユベクは、ガンスンにプロポーズしようと指輪を買いに行きました。店員にも嬉しそうにそのことを告げ、指輪を持ってナムジョの車に乗り込みます

運転手のドンチュンが、行先が分からないと言うと、ナムジョが携帯のナビを差し出しました。これがまた女性の甘い声で設定されています。「オッパ~

それを冷やかしていたところに、ガンスンから電話がかかってきました。ユベクは危うく指輪のことを話しそうになり、慌てて電話を切ったため、怪しげな声を耳にしたガンスンは、ユベクの浮気を疑います

撮影現場に到着したガンスンは、ユベクが女性と抱き合っている姿を目撃しました

やっぱり浮気してたのねっ!!

真っ赤な顔でまさに闘牛と化したガンスンが突進していくと、途中で撮影のスタッフが目に入ります

自分の大きな勘違い=二人が撮影中だったと知ったガンスンは急いで方向転換をしましたが、勢い余って目の前の車に激突してしまいましたも~ガンスン!牛みたいだったよ( *´艸`)

遠目にはなかなかそれが誰だか分からなかったユベクもついにガンスンだと気づいて駆け寄ってきます。なんとガンスンは鼻血を出して倒れているではありませんか!?

ユベクは慌ててガンスンを抱き上げて運ぼうとしたところに、記者がどっと押しかけてきました

ガンスンは恥ずかしさのあまり顔を上げられずにいたのですが、ユベクは堂々と「僕の恋人です」と紹介します

以前ユベクを追いかけていたパパラッチも、イルにカメラを壊されて&母親の真相を知って以来、すっかり「ユベクの番記者」と化したそうで、「一般人だから詮索しないでほしい」というユベクのために、他の記者を制してくれました

ユベクはその夜、夜景を見ていたガンスンに花束と指輪を差し出します俺と結婚してください!

ガンスンは「はい、トップスターさんと答えました。

ところが、ここから事態が急展開します。なんとガンスンが大学に行きたいから、結婚は1年後にしようといい出したのです。ガンスンは獣医になりたかったのだそうです。

秘密基地でガンスンの日記を読んでこれを知っていたユベクは快く承諾しました。でも、結婚を約束したことで一段階上がったようです

それからふたりは互いの道を一生懸命進みました。その結果、ユベクは再び演技大賞を授賞し、ガンスンは大学に合格します

ユベクは授賞式で、島の人々についてこう語りました


道に迷っていた時、人生のオアシスのような島を訪れた。そこにはおいしい食事を作ってくれるおばあさん、朝の訪れのありがたさを教えてくれた村長夫婦、悲しみを共に背負うのが家族だと教えてくれた隣人、愛情表現の大切さを教えてくれた夫婦、思いやりがあって心優しい孤独な青年、教育に純粋に情熱をかたむける教師、大人顔負けの賢さを持つ少年、笑いが最高の薬だと教えてくれた女性医師、星は最後に消えるのではなく、再び輝くと教えてくれた島娘がいた。

冷たい暗闇の中、道に迷ってもさまよわないよう、絶対に消えない心の灯をくれた島の方にこの場を借りて心から感謝したい。


また母にも、幸せになってほしいとメッセージを伝えます。僕も幸せになるために島に行く良いスピーチだった

ユベクは、夜遅くまで働いているユベクの母のために、温かそうな手袋とショールを贈っていました

ガンスンは授賞式の様子を見ながら、明日になったらユベクに会えると心待ちにしていました。するとユベクはプライベートジェットでヨジュク島に飛んできます

大学に合格したわ。結婚しよう!!

ユベクはガンスンを抱き上げてキスをしました。

結婚おめでとう!

その後ガンスンは大学生となり、年下の子たちからも慕われていました。彼らにクラブに行こうと誘われてその気になると、ユベクが邪魔しに来ます。人妻の分際でクラブに行くなんて!?

ガンスンはそんなユベクも一緒にクラブに誘いました

またマドルも無事ヒウォンとカップルになりました。ヒウォンは、マドルが手も握ってくれないと不満を抱き、以前ガンスンが見合いをする予定だった人物と見合いをしようとしたのですが、またしてもマドルが邪魔しに来ます。マドルはヒウォンの手を握ってご飯を食べに行きました。次の「スキンシップ」ももはや時間の問題でござりまするね

あ~本当に楽しくて温かいラブコメで大満足でした。また機会があったら何度でも見てみたいです


トップスター・ユベク~同居人はオレ様男子~DVD−BOX

←前回のレビュー

これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編ラブコメは面白い(^^)/

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.