韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

トップスター・ユベク あらすじと登場人物一覧

2020/04/09
トップスター・ユベク-同居人はオレ様男子- 0
トップスター・ユベク 韓国ドラマ キム・ジソク

トップスター・ユベク~同居人はオレ様男子~(全18話)

これは久しぶりに、笑いあり、笑いあり、笑いあり~の文句なしに楽しいラブコメでした

ちょっとだけあらすじをご紹介いたしますると、アイドルグループから俳優に転身した、いわゆる「トップスター」のユベクが、あることをきっかけに世間から袋叩きに遭ってしまいます。これを心配した事務所の所長がユベクを、遠い遠い離れ小島に避難させました。船は2週間に1度しか来ず、携帯も通じない、電話も島に数台しかないという、まさに時代から取り残された場所に、ユベクは呆然とするばかりです

最初は不便な生活に反発しか抱かなかったユベクも、次第に島の人々ののんびりとした温か~い心に癒されていきます。島で世話になった家の娘のガンスンにも、初めは同じ言葉を話しているとは思えないほど価値観がかけ離れていたのが、段々、言葉を交わさなくても互いの気持ちが分かるようになっていきます

言葉と言えば、この島の訛りがまたのんびりとしていていいんですよね~。個人的な傾向として、訛りが強いドラマはいつも気に入っている気がします

島の風景も美しくて癒されますよ~。ラブコメ好きな方にはパンデシお勧めのドラマです。機会があったら、是非是非ご覧くださいませ。でも都会的なラブストーリーがお好きな方には向かないと存じまする

トップスター・ユベクのあらすじ一覧

第1話 授賞式の夜

第2&3話 楽しくなってきましたね~♪

第4&5話 ユベクの過去

第6&7話 ソウルから来た優男

第8~10話 ユベク頑張れ

第11&12話 ドンマン、でかした!

第13~15話 ようやく素直に

第16話 ガンスンの心の叫びに大笑い

第17話 いつも一緒に

最終回 僕の恋人

【登場人物とキャスト】

《主要人物》

ユベク(キム・ジソク~コ・ヨンス@ワンダフル・ラブ):
元アイドルグループシリウスのリーダーで現在は自他ともに認めるトップスター。代表作は忍者アゲイン。ヨジュク島では「トップスターさん」と呼ばれる

オ・ガンスン(チョン・ソミン):
ヨジュク島で海女をしながらスーパー「オ・ガネ」を営んでいる。ダンスは得意だが体が硬くて前屈ができない。怒るとだれかれ構わず頭突きをくらわす癖あり

チェ・マドル(イ・サンヨプ~東平君@チャン・オクチョン):
ガンスンの幼馴染。7つの海をまたにかける船長で別名は「マドロス・チェ」。ヨジュク島ではアラン・ドロンと呼ばれている

《ユベクに関わる人々》

ナムジョ(ホ・ジョンミン~チャ・ワンギュ@これが人生!ケ・セラ・セラ):
元シリウスのメンバーで、ユベクの友人。いつも余計なことばかりしているが、根はかなりイイ奴

ソ・イル(チョ・ヒボン~チョン・ソンシク@愛の迷宮トンネル):
ユベクの事務所の所長で親代わり。ユベクの亡き父の親友でもある

パク・ドンチュン(キム・ミンソク):
ユベクの付き人

ユベクの母(ユン・ボギン)

《ヨジュク島の人々》

ガンスンの祖母(イェ・スジョン~ダイルの母@私だけに見える探偵):
幼くして両親を事故で失ったガンスンを育てている。料理や裁縫に加えて、実はダンスも得意

チェ・ハンボン(イ・ハヌィ~ウ・スチョル@ゆれながら咲く花):
マドルの父でヨジュク島の村長。ガンスンの亡き父の親友

ヤン・バンシル(キム・ヒョン):
マドルの母

パク・グクソプ(チョン・ウンピョ~~チ・チョンドク@オクニョ):
ドンチュンとドンマンの父。妻のヒャンギをこよなく愛している

イ・ヒャンギ(チョン・イラン):
ドンチュンとドンマンの母

パク・ドンマン(ユ・ジュウォン):
ドンチュンの弟。年の割にとても早熟

キム・スンジン(ホ・ジン):
シッカリ者のおばあさん

イ・グムジャ(ソン・ビョンスク~グレの母親@ミセン):
スンジンの夫の愛人だった女性。夫亡き後、スンジンを姉と慕って一緒に暮らしている

ア・ソラ(イ・アヒョン~チェ氏@鄭道伝):
保健所の医師。いつも冗談を飛ばしている

カン・ミン(キム・ジョンミン):
小学校教師。ドンマンの担任でソラの元恋人

ノ・ヒウォン(ナム・ボラ):
ガンスンの同級生でマドルの後輩。現在は医師

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
《他にこんな記事も書いています♪》