韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

トラップ~最も残酷な愛~ネタバレと感想 第4話 殺人集団

2020/02/20
トラップ-最も残酷な愛- 0
トラップ イ・ソジン

イ・ソジンさん主演のミステリードラマ、【トラップ~最も残酷な愛~】の4話を視聴しました。いや~なんだか何かに取りつかれたみたいになってます。以下早速ネタバレですトラップのネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ


ソヨンは廊下ですれ違った「ハンター」に気づいていたようです。その写真は入院中のウヒョンに送られ、面通しに使われました


一方でホン・ウォンテは、ウヒョンとシヒョンは不倫関係にあり、シヒョンは横領もしていたと語りましたが、ソヨンは逆だと確信します。ソヨンがそこで、前回シヒョンから回収した借名携帯からそのやり取りをしていた番号にかけたところ、ウォンテの机の中の携帯が鳴ったからです


不倫をしていたのはウォンテと(ウヒョンの妻の)ヨンスなのでは?


ソヨンはエレベーターの中でこの話をしたため、ウォンテに知られてしまいました。ダメよね~まだ敵陣なんだから


ウォンテはハンターを縛り付け、顔に濡れたタオルを当てたり、注射を打つなどして鬱憤を晴らしていたようです


またソヨンの上司(チェ・ホンイル~チョ会長@ジャイアント)がソヨンに黙って「未解決事件捜査資料」を燃やしていたのも気になりました


その後、山中でシウの遺体が発見されました。顔は散弾銃で撃たれていたそうですが、息を引き取るまで痛みと恐怖に襲われただろうことは残った顔半分の表情で明らかだったそうです。その惨い姿を見た山岳捜索チームのリーダー(チェ・ボモ~パン・スナム@吹けよ、ミプン)は、もう山の仕事はしたくないと語ったほどです


ウヒョンに遺体を見せたくないというのが大方の考えでしたが、ドングクは違いました。息子のそんな姿を目に焼き付け、犯人の顔を殴るまでは死ねないと思わせなければいけないというのです


またoN30カフェの火事で、あのマスターも死亡していたことが分かりました。


ドングクとソヨンは、ムヨン日報のコ・ギヘ記者(チェ・ジェソプ)から興味深い話を聞きます。カジノで大損した人々が、oN30カフェのマスターに会った後に失踪したというのです


証人の話によると、そのoN30カフェはカフェとはなばかりの賭博場で、目つきの鋭い男たちがギャンブルを楽しんでいました。そこにはウォンテもいたそうです


その彼らこそ、ソヨンの言うところの殺人集団のようでしたね。名目上のトップはどこかの御曹司みたいでしたが、少なくとも、メンバーの老人(ピョン・ヒボン~チェ・ゴンピル@ピノキオ)はその御曹司を「国を裏切った成り上がり」と呼び、ウォンテとともにいつか潰してやると息巻いていました。


一方のウヒョンは、神父の来訪とともに気力を取り戻し、その服を奪って病院を抜け出します。目指すはウォンテです


が、同じようにウォンテを見張りに来たドングクにこれを見つかり、車ごと体当たりして止められてしまいました。ドングクはウォンテに気づかれまいとして単なる事故に見せかけようとしますが?


これが韓ドラお得意の「巨悪」だとすると、全10話で描き切れるのか?も気になるところです。この雰囲気だけで終わっちまうってことはないでしょうよ~と信じたいです続きがめっちゃ気になるわ~(;´Д`)



トラップ ~最も残酷な愛~ DVD-BOX 【DVD】


←前回のレビュー  次回のレビュー→


これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
《他にこんな記事も書いています♪》