私の心が聞こえる?(ノーカット版 #13&14)ハルモニが家出した本当の理由

私の心が聞こえる?のあらすじはこちらからご覧いただけます: 私の心が聞こえる? あらすじとレビュー一覧


私の心が聞こえる?】~今週は13話と14話を視聴しました。


今回は、真相を知ったウリが、耳が聞こえないドンジュにどう接してよいか戸惑うシーンなどが情感タップリに描かれていてそれはそれで微笑ましかったのですけれど、おばさん的にはやはり、タイトルに挙げたエピソードが最も心を打ちましたハルモニのクソッタレが聞けると嬉しい。ここはカット版でも今ひとつよく分からなかったのですよね~なぜスングムハルモニは、あの時家を出て行ったのか?まあ、大体のところは妄想してごまかしたんですけど(笑)。


ハルモニは病院で認知症と診断されたことをちゃんと自覚しておりましたし、一応付き添ったシネも事実を把握しておりました。


が、近い将来自分の記憶が消えると知ったハルモニは、これ以上、赤の他人であるウリに迷惑がかけられない、そんなことをしたら、ウリが家を飛び出してしまうと考えて、皆には事実を明かさなかったそうなのです


でもこの事実を知ったシネは、母親の病気が進む前に、何としてもマルを探し出したかった。病院でマルに出逢ったというスングムは決して嘘を言っていない。記憶が消える前に手がかりを~ということで、あのモンタージュ作成に踏み切ったようです。


なんとしても孫を探したかったハルモニも、最初はこれに積極的に協力をしました。が、なぜ途中で気が変わり、あの完成したモンタージュコピーをこっそり盗み出したのか


これはモンタージュを作成している時、シネにジンチョルからかかってきた電話が原因のようです。


マルが「悪党」の息子だと確信した(これは以前から知っていたのかも知れませんけど)ハルモニは、シネを激しく罵りました。家庭のある男と今さらどうしようって言うんだっ!


するとシネは平然とこう答えたのです


あの人は奥さんを愛してなどいない。会社のために結婚したんだ。あの息子(ドンジュ)はあの人の息子じゃない。妻と息子を追い出して、私とマルがその座に納まるのよっだから早くマルを見つけなくては!!!


自分の孫がそんな企みに利用されるのを知ったハルモニは、なんとかこれを止めようと、あの写真を盗み出したのです。シネにマルの居場所を知られてはならないっ!!


シネの家へ行くと言い出したのも、決して認知症が進んだわけではなくて、自分の記憶が確かなうちに、シネのそばへ行ってその行動を見張り、マルが見つかったら真っ先にこれをヨンギュの下に連れ戻そうと考えたからのようです。


ハルモニが家を出ると聞いて泣いて止めるウリに対し、最初は、他人のウリよりも肉親の方がいいんだなどと、憎たらしくも見え透いた嘘をついていたハルモニが、とうとうその本音を語った時には号泣しちゃいました


アタシがしっかりしているうちに、必ずマルをヨンギュのもとへ連れ戻す。あんな悪党にマルを渡すものか。その間、おまえがヨンギュの側についていてやっておくれ。


ハルモニの決心が悲しくて泣いていたウリが、スンチョルに電話したシーンもとってもよかった。気楽に電話できるのはあんただけなの。300万返してくれてありがとう。学校、頑張ってねも~カッコつけちゃって


でもスンチョル的には「気楽に電話できるチング」から早く卒業したいらしいんですけど。


また、最初はウリに対してぶっきらぼうだったドンジュが、少しずつ心を開き、最後には充電、じゃない~ドラマが違った、キスをしてしまったシーンも可愛かったです


ドンジュが記憶を失ったのをいいことに、ピアノのこと、お手玉のこと、自分を好きな事、パーティーの事、などなど、たくさん嘘をついてしまったことを深く反省するウリ。ドンジュの耳が聞こえなかったなんて!可哀相なドンジュっ!


またドンジュもこれをネタにウリをからかうのを止めませんのよ。僕がポン・ウリさんを好きだったの?ピアノを教えてもらったの?お手玉を盗んだの


全部嘘だったと告白しながら、ウリはこんな事も話していました


あの頃は、誰も私と遊んでくれなかった。アッパとチャ・ドンジュさんだけが、私に優しくしてくれた。だから、名前が出来たら最初に教えようと思っていたの大好きだったのは私のほう


私の名前はポン・ウリ。チャ・ドンジュ~ごめんね。。。ミアネ


涙をポロポロ流しながらこんなことを言われたら、放っておけるはずがありませんよね


また、ウリがマルとデートしたシーンもよかったな


勤務先にウリを誘いに来たマルと、ふたりで「卵パン」を食べながら歩くシーンでの会話は、昔のウリとマルそのままでした。ただ、マルの眼差しが昔より優しくなっていただけで、言っていることは昔とサッパリ変わりませんでしたよ。相変わらず、ウリはマルにケチョンケチョンにやりこめられていました


学校の成績、悪かっただろう。食べる時は食べる事に集中しろ!ケミトン(アリの糞め)!!


勿論今回も、マルとヨンギュのニアミスシーンがたくさんありました。ヨンギュが


「チャ・ドンジュさん~チャ・ドンジュシ~っ!


と駆け込んでくるたびに、マルは姿を隠さなくちゃいけなくて。遠くからドンジュを見つけても、そこには必ず?ヨンギュがくっついていて、そんなふたりを見ると涙が止まらないマルなのです。でもだから、モングンは

「3人で三銃士ごっこをするんだ!

と張り切っていたのですね。この年になると新しい友達もできないのに、たった一人の親友をチャ・ドンジュに盗られたって。ならいっそ、3人で遊ぼうって


そして最後にはやっぱり触れておかねばならないあの女の策略。ドンジュに内緒でエナジーセルの評判を落とし、マルの経営するWインヴェストメントという投資会社に価格が下がったウギョンの株を買い占めさせたヒョンスク。でもこれを知ったドンジュが激怒して姿を消したものだから、マルが心配して、韓国に残ろうかと言い出したのですよ。


「私は強制しない。これまでもいつもあなたが自分で選んだのよ。でも(復讐は)早く終わらせたい。それが私の願い


こうやってずっとマルをマインドコントロールしてきたのですね~このヒョンスクは


仕方ないんだ~僕は自分の家族を捨てたから。お母さんに捨てられたくない


最後にはああなる事は分かっていても、やっぱりまだ納得できないし、許せないな~このヒョンスクがした仕打ちは


2度目の視聴だというのに、まったくイライラさせられる事の無いままほぼ半分まで来てしまいました。今は素敵なシーンを何度も味わえる幸せを噛み締めておりまする。また来週の更新日が待ち遠しいです


 
私の心が聞こえる?(ノーカット完全版) コンパクトDVD-BOX1、2[期間限定スペシャルプライス版]


OSTも本当に素晴らしいですね~私の心が聞こえる・OST


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

コメント 4件

コメントはまだありません
スー  
No title

こんさん こんにちは♪
またまた やってきましたよ~
このドラマを観て ほっこり
こんさんのレビューで じんわりと
私も幸せ気分を かみしめてます~

ハルモニの本当の家出の理由は
これだったのですね・・・ほんと泣けました

ドンジュについては もちろんウリとの
シーンが 何度観ても微笑ましくて好きですが
独りで葛藤する姿も詳しく描かれていて
キムジェウォンさんの渋さの演技にも
惹かれました(笑)

まだまだ波乱はありますが ほんと心温まるドラマですよねー
大絶賛の私です(笑)

 

スーさんへ  
いつもありがとうございます^^

スーさん、こんにちは~♪
今週もまたよかったですね~。

そうそう、私も思いました。
ここだけの話ですが(笑)、
私はキム・ジェウォンさん(@ファン・ジニ)はかなり苦手だったのです(汗。

前回カット版を見た時に、ああ、吹き替えが悪かったんだ~と悟りましたが、
今回このノーカット版でますますファンになりました~。お上手ですね~。

でも個人的には、スンチョルがお気に入りです♪
スンチョルはミンスと良い雰囲気になれるのか~
最終回までのお楽しみです^^。

来週も楽しみですね~こん(^_-)-☆

みかん。  
やっとコメントします

GyaOの放送をblogで知って、夜、時間を見つけては見てました。やっぱりいいですね…BSで、また放送してますね。

  • 2012/10/06 (Sat) 20:25
  • 返信
みかんさんへ  
お久しぶりです^^

みかんさん、こんにちは♪
めずらしく風邪引いて寝込んでます~vv。

またゆっくり今度遊びに来てくださいね~
今日はごめんなさい~汗。こん(^_-)-☆