韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

ウォッチャー-不正捜査官たちの真実 ネタバレと感想 第16&17話 "亀"は隠れ蓑?

2021/08/25
ウォッチャー-不正捜査官たちの真実 0
ウォッチャー ハン・ソッキュ キム・ヒョンジュ ソ・ガンジュン

ハン・ソッキュさん主演の韓国ドラマ【ウォッチャー】の16話と17話を視聴しました。これってもしかしたら「木は森に隠せ」的な話だったんですかね〜🙄。以下早速ネタバレですウォッチャーのネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

チ・ギルス

以前この名前が登場した際、ちょうど怒涛のように襲ってくる「思わせぶり😈」にイライラしていたおばさんは、てっきりこれも同じ思わせぶりだと思っちまっていたのですが💦、そうではありませんでした。このチ・ギルスこそ「真犯人を特定するキーパーソン💀」だったのです。

ウォッチャー-不正捜査官たちの真実 ネタバレと感想 第11&12話 思わせぶりばかりでつまらない

ウォッチャー-不正捜査官たちの真実 ネタバレと感想 第11&12話 思わせぶりばかりでつまらない

ハン・ソッキュさん主演の韓国ドラマ【ウォッチャー】の11話と12話を視聴しました。も〜これって、見れば見るほど何を言いたいのか分からなくなってくるような気がするのはおばさんだけでございましょうか❓。なんだかね、ものすご〜く些細(≒既に分かっていること)なことを大袈裟に大袈裟に膨らませて(≒思わせぶり)いるような気がするざんすよ🐒。そうじゃなくて、最後にどっかーんと驚かせてくれれば良いのですが😈。「カット版」だ...

チ・ギルスを逮捕したというヘリョンは、ヨングンの問いに対し「ロクでもないヤツだった」と答えていました。このギルスは、ヘリョンに逮捕されたことを根に持ち、ヘリョンの娘(前妻との間の娘)のチャン・ジユン(イ・ユンソン)を襲って、その指を切り落としたのだそうです😡。ヘリョンはヨングンに「妻が襲われて怪我をした」と語っていましたが、それは嘘で、妻が留守の間にヘリョンが襲われたらしい。それでふたりは互いを責め合い離婚に至ったらしいです。

当時ヘリョンは「人間らしさはどこからくる、人間がわからない、人間のクズを消してやる」と盛んに怒っていたのだそうです。たまたま警察にヘリョンを訪ねてきたジユンからこの話を聞いたヨングンはハッとしました😨。

最初は怨恨による犯行

チグァンの推理通り、ギルス殺害は間違いなく「怨恨」による犯行であり、かつ「最初の犯行」だったとすると、少なくとも最初は「チャンサ会は無関係だった」ということになりますよね。それにこの一連の犯行の最後の2件はジェミョンの妻と、こちらは指を切られただけですが、テジュ(およびジフン)ということになる。テジュが襲われたのは、ジェミョンを逮捕はしたものの、本当は無実なのではないかと疑って再捜査を始めたからなのですから、どちらも「ジェミョンがキーパーソン」であることは明白です。

それに、そもそも「人間らしさとは"親指"である」と教えたのは、どうやらジェミョンだったらしいのですよね😲。人間は親指が使えないと力が入らなくなるから(刑事として)凶悪犯と対峙した時は、その親指を折ればよいと教えたのだそう。そんなジェミョンですから「親指」が切り取られる事件が起きれば何か気づくはずですよね

となると〜ですよ。これはまだおばさんの妄想ですけどね、ジェミョンは案外ヘリョンの犯行に気づいたんじゃないですかね。それでヘリョンは、ジェミョンの妻を殺してこれをジェミョンに擦りつけることで口封じを図ったのでは🤔?なにせヨングンという「人質」もいるわけですから、ジェミョンは黙るしかなかった。それなのにテジュが動き出したから、そのテジュも黙らせるために指を切ったのではありませんか?😐

"亀"

木は森に隠せ?

時期(タイミング)はいつなのか分かりませんが、これと同時期にチャンサ会が動き出したのではありませんか💀。それでヘリョンはこの「亀」を目眩しにしたのではないでしょうかね〜というよりその「趣旨」に賛同した、とか😈。またこの「亀」は心を病んだ警官たちがよく利用していた精神病院とも繋がっていました。実際、キム・ガンウクやパク・チャニ、そしてパク・シヨンもここに通っていたそうです。んも〜個人情報ダダ漏れですね😵。チャンサ会はこの病院からの「推薦」で亀に相応しい人物を選んでいたようです😱。

ユン・ジフンの関わり

テジュの夫のジフンはどうやらテジュの巻き添えになったらしいです。しかもテジュは当時「犯人」に、恐怖のあまり、テジュの指ではなくジフンの指を切るよう頼んだのだそうです😱。よっぽど嫌いだったんかな😎。ジフンも、妻のためなら耐えられるかも、と思っては見たものの、親指を切られるということは想像したよりずっと過酷な経験だったため、テジュとの夫婦関係を続けられなくなって離婚したらしいのです💦。

そのジフンもこの精神病院に通っていました。そこで「チャンサ会」の存在を知り、復讐しようとしたらしいです。それでパク・ジヌを弁護すると言ってその秘密を聞き出そうとしたようですね。でもそこでテジュやヨングンに追い詰められたので&テジュには復讐もしたかったので、ふたりを捕まえてその指を切ろうとします💀。

チグァンの賭け

一方でチグァンは、ジヌから真相を聞き出すため、ジヌに麻薬を飲ませました😱。いや〜これには驚きましたね。というより、この人が「目的のためなら手段を選ばず」なのは以前からでしたけどね😔。チグァンに「解毒薬」をチラつかされたジヌは死ぬような苦しみに耐えられず、名簿の在処と(たぶん)ヨングンの母を殺した犯人の名を白状します。これを聞いたチグァンはジヌの携帯からジフンに電話をし、もう警察がそこへ向かっていると脅してテジュとヨングンを助け出しました👍。

その上で、庁長とともに、マスコミに「チャンサ会」の存在を明かします😲。警察内部に秘密の組織がある、と。チグァンが、ジヌのゴルフバックに隠してあった帳簿には庁長の名はなかったそうです。う〜ん、庁長が怪しいというおばさんの妄想はハズレだったかしらね😅。

感想

自分の中でようやく手がかりが掴めた気がするけれど、このままだと「巨悪」は暴けないまま(肩透かし)に終わっちまいそうですよね〜😥。これも韓ドラあるあるにならんとよいなあああああ😔。

ウォッチャー 不正捜査官たちの真実〜韓国放送版〜 DVD-BOX1,2
関連記事

コメントをどうぞ♪ 0

There are no comments yet.
《他にこんな記事も書いています♪》