韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

ウォッチャー-不正捜査官たちの真実 ネタバレと感想 第2〜4話 不正捜査チーム結成 

2021/08/05
ウォッチャー-不正捜査官たちの真実 0
ウォッチャー ハン・ソッキュ キム・ヒョンジュ ソ・ガンジュン

ハン・ソッキュさん主演の韓国ドラマ【ウォッチャー】の2話から4話まで視聴しました。今朝、ちょうど今GyaOさんでも配信していると教えていただいたので、一気に見てしまいましたよ〜♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪。でもテレビで見たのと大差はなかったのでノーカットではなかったようですね(「日本編集版」だそうですわ)。以下ずばりネタバレですウォッチャーのネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ

誘拐事件

まずはソン・ビョンギルの事件から参りますると、ビョンギルは、キム・サンジュン会長の息子チャフンを誘拐したのだそうです。しかもそれを唆したのはへリョンとガンウクだったのだそう💀。当初の計画では、サンジュンから身代金を巻き上げたら3人で山分けするはずだったのが、ビョンギルが裏切って金を独り占めしたのだそうです。それと言うのも、ビョンギルは末期がんで余命幾ばくもなかったため、娘のアルムに金を少しでも残したかったかららしい。

テジュはビョンギルに「執行猶予とがん治療」を約束して子供の居場所を聞き出しました。でもどちらも嘘っぱちです😵。しかもテジュは、これからサンジュンに会いにいく予定のヘリョンに「(ビョンギルを連れて)チャフンを捜しにいく」と伝えました。へリョンはサンジュンを保釈させて、ビョンギルを襲撃させます😨。これをガンウクが追ってきてサンジュンを殺しました。ここまではテジュの想定内だったそうで😱、彼女は「悪人同士殺し合えばいい」と思っていたそうです😈。

獣のキーワード

そんなテジュにも想定外の出来事が起きました。ガンウクがビョンギルを脅すのに、聞き覚えのあるフレーズを使ったことです。"人間らしさはどこから来る?我々は動物と何が違う?"ガンウクはこれを「副業では正しいことをしている先輩が"作業中"に必ず聞くこと」だと語っていました。順当に考えればへリョンでしょうが、そうじゃない可能性もありそうです😎。

というのも、この言葉は、7年前にテジュが夫ともども襲われて、おそらく夫は死亡、テジュは親指を折られ、心に深い傷を負った事件の犯人が語った言葉なのです💀。当時テジュは検事でしたが、この事件をきっかけに退職し、ちょうど1年ほど前に弁護士として法曹界に復帰したらしい。

この犯人を起訴したのが、当時テジュの同僚だったイ・ドンユン(チェ・ドンヒョン〜キム代理@マイ・ディア・ミスター)のようでうが、捕まったのは単なるチンピラだったため、テジュはドンユンも犯人とグルなのではないかと疑っていたようです。ドンユンのみならず、その上司も加担していたようでしたよね😠。

せっかく事件のヒントが浮上したと言うのに、肝心のガンウクはサンジュンを殺し、アルムを脅していたところをへリョンに銃殺されてしまいました。すべての罪を着せられて口封じをされたのか、それとも他に黒幕がいるのか😎。

幸いなことに、チャフンと身代金は無事、ビョンギルの実家から発見されます。身代金はアルムに渡したいと主張するヨングンにチグァンは、テジュなら良い方法を考え出してくれると助言しました😏。

不正捜査チーム結成

この事件解決を受けて、監査4班は庁長のヨム・ドンスク(キム・スジン〜イム・ミソン@ストーブリーグ)肝煎りの「不正捜査チーム」として発足することになりました🎉。ヨングンも加わり、テジュは顧問弁護士として参加することになります。というより、テジュが催促したのかな。

臓器密売組織

かつての顧客で弁護料を払わずに逃げたらしいイ・ヒョジョン(キム・ヨンジ)からテジュに連絡が入りました。どうやらヒョジョンは、オソンキャピタル会長のシン・オソン(イ・ナミ)に、金と引き換えに腎臓を提供することにしたらしいのです。他人では手続きが厄介なので偽装結婚したようですね。それが今になって怖くなったから助けてほしいと言ってきました。

これを仲介したのはブローカーのキム室長(パク・ソンイル)で、その背後にはイ・ドンユンがいました😠。しかも、またしてもへリョンが臓器売買組織を摘発しています🤔。が、どうやら小物ばかり捕まえて、キム室長は逃したらしい。でもチグァンは、へリョンの広域捜査隊と合同で捜査をしたいと申し出ました。こ〜れは次長ならずとも本心を勘ぐってしまいまするが、本音はどうなのでしょうか。むしろヘリョンがチグァンを責めるようなシーンもありましたよね。お前は誰のことも信用できない、とかなんとか🙄。

テジュは、ドンユンとキム室長の関係を立証しようとしましたが、土壇場になってヒョジョンが裏切りました😈。ヒョジョンから、テジュと警察がグルだと聞いたドンユンは先手を打ってきます。キム室長を泳がせておいて、海外の大掛かりな密売組織を捕まえる予定だったのを台無しにされた、と言いがかりをつけてきたのです。

一方で、ドンユンに裏切られたと怒ったキム室長は、何者かに電話をしている最中に絞殺されてしまいました😱。キム室長を追いかけてきたヨングンは、犯人が警察の銃を持っていたのを目にしましたが、頭を殴られて気絶してしまいます。そしてキム室長は「親指」を折られていました💀。

感想

おばさんが見逃しているのかもしれませんが、そもそもジェミョンは誰を殺害したんですかね🧐。ヨングンが「母のこと」と言っていたからには妻を殺害したということなの?それをヨングンが見ていたと?🙄 でもってヨングンは今もその時と同じ家に住んでいるようなのですよ。それを知ったチグァンはひどく動揺していました😨。いくら自分が逮捕したとはいえ、あれもまたちょいとナイーブ過ぎる反応でしたよね😐。

流れ的にはへリョンが怪しいのは間違い無いんですが、それだけじゃないような雰囲気(思わせぶりか?👻)がそこかしこに漂っているのですわ🐒。となると〜一番怪しいのはチグァンですよね、やはり😎。チグァンとへリョン、そしてヨングンの父=ジェミョンはチームメイトだったらしいのですけど、実はジェミョンが陥れられたってことはないんですかね😈。ま、続きを御覧じろ、でござるね🎶。

ウォッチャー 不正捜査官たちの真実〜韓国放送版〜 DVD-BOX1,2
関連記事

コメントをどうぞ♪ 0

There are no comments yet.