韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

輝く星のターミナル ネタバレと感想 第10&11話 スヨンの母親はどこにいるの?

2021/04/15
輝く星のターミナル 0
輝く星のターミナル イ・ジェフン イ・ドンゴン

韓国ドラマ、【輝く星のターミナル】の10話と11話を視聴しました。お~い、ちょっととんでもない展開になってます。以下早速ネタバレです輝く星のターミナルのネタバレ感想行きますよ~( *´艸`)

不具合の原因

ウェアラブルを装着して出社したスヨンは、イヌがヨルムに頼みごとをしたと聞いて気色ばみました。ヨルムは「兄弟仲を修復したいから協力してほしい」と頼まれたが、スヨンのこともよく知らないので引き受けられないと答えたそうです。

スヨンは怒りを露にすると、また、磁力が発生しました。部屋のありとあらゆる鉄製の物がスヨンに引き寄せられて動き出します。驚いたのはイヌとヨルムだけではありません。スヨンも驚愕して逃げ出しました

それでスヨンは、ウェアラブルの不具合が起きる原因はヨルムだと断定します。それをミスター・チャンにも告げて、解決策を考えると約束しました。ヨルムには、交際には少し時間が必要だと伝えます。

イヌの本心?

その一方で、イヌはちょっとだけ本音をのぞかせました。どうやらですね、このままスヨンが出社を続けるとスヨンがまたしても危険な目に遭うと心配していたらしいのですよ。しかも、かつてイヌを拉致しようとした連中が、空港内に出入りしていたようでした。もしかしたら、イヌはスヨンのために冷たくしているのかもしれませんね。だといいなあ

ヨルムの秘密?

ヨルムは「秘密」をばらすとミンジュンに脅されていましたが、どうやらその秘密というのは、ヨルムが養子だということみたいですね。「ハン・ヨルム」というのは「真夏」を意味するそうで、ヨルムは真夏に生まれたのだそうです。でもヨルムは両親に会えた秋が一番好きだと語っていました。つまりは秋に養子に行ったということなのではないでしょうか。

ヨルムがどうすべきか悩んでいると、ソグンが優待券を持って来てくれました。が、一度脅迫に屈すると、次はもっと要求される、と忠告します。それでヨルムは意を決し、ミンジュンを呼び出してその目の前で優待券を破きました。もう二度と私に話しかけないで!

ちなみにヨルムは前回、ヨンジャから催促を受けて、ですが、誤解したことも素直に謝罪しています。ヨルムがいまだに煮え切らない(自信が持てない)のはあの陰湿な苛めのせいだったのですね

謎の男の正体

オ・デギの無線を盗んだ謎の男はイヌの父親だったそうです。一時はスヨンの父でもありました。イヌはこの父親にも冷たかったですが、スヨンは「おじさん」と呼んで再会を喜びます。先にヨルムから色々「悩み」を聞いていた彼は、ヨルムの相手がスヨンだと知ると、本当に好きなら、チャンスを逃すな、と助言しました。それほど好きだと思える出会いはそう巡ってこないのだと教えます

ちなみにテギの無線は、ヨルムが説得して返してもらいました

暴行事件

スヨンは、ウェアラブルではなく車椅子に乗って、スヨンに会いに行こうとします。ウンソプの言う通り、ヨルムに真実を明かそうとしたのです。が、実に意地の悪い韓ドラの神様は、またしても、ふたりに試練を与えました。ヨルムは空港を出ようとした際、受付のスタッフが元恋人に襲われているのを見て仲裁に入ったために、腕を刺されてしまったのです

ヨルムに代わってヨンジュがスヨンに連絡しますが、途中で自転車に乗った子供がスヨンにぶつかってきたため、スヨンは携帯を落としてしまい、拾うことができません。しかもそれを拾おうとして車椅子から転落してしまいました

スヨンはなんとか自力で空港に辿り着くと、ソグンから事情を聴きます。ヨルムを襲った犯人を許せず、受付の女性から犯人の居場所を聞き出すと、早速ウェアラブルを装着して襲撃に行きました。男を半殺しの目に遭わせたスヨンは、そのまま拉致して空港内のトイレに置き去りにし、保安チームに連絡します

監視カメラの映像から、ムジャとソグンは、それがスヨンだと確信しますが、ソグンはしらを切り通しました。でもムジャは「平凡」に生きたいという理由だったから黙認したのに、暴力をふるうようでは看過できない、と息巻きます。ソグンもこっそりミスター・チャンに相談しました。

ミスター・チャンはスヨンを厳しく戒めます。この超人的な力を授かるウェアラブルを悪用してはいけないとあれほど言い聞かせたのに!!それが条件だったはず!

スヨンは、相手は悪人だから構わないと反論しますが、ミスター・チャンは、悪人は一人じゃないと説得しようとします。

お見舞い

その後スヨンは、自宅に戻ったヨルムを見舞いに行きました。へウォンはすぐにスヨンがあの時助けてくれた青年だと気付きます。今度はへウォンがスヨンの怪我を手当てしてくれました。翌日には食事に招待します。ここでまたしてもウンソプとバッティングしますが、ウンソプはええ子だから、ほぼほぼ諦めていたようですね

ほか

賄賂?

ウテクが業者から賄賂をもらったという噂が飛び交いました。以前押しかけて来たこわもての男が、ウテクに封筒を渡したのを部下が見ていたのです。これを耳にしたヒスンはすぐにウテクを問い詰めました。封筒を見つけて手に取ると、その柔らかさに気づいて怪訝な顔をします。そう「賄賂」は焼き芋だったのです。

ヨルムももらったそうです♪

焼き芋は金品には当たらないだろう?せっかくの好意を断れない

その後、ヒスンが一人で酒を飲んでいるのを見たウテクは店に入って酒を注ぎながら、ヒスンに対して怒っているのは、ウテクではない同僚を踏みつけにして出世したからだと語りました。お前は地位にしか興味がない。それで毎日楽しいか?

テギとヨンジュ

ヨンジュがやたらとテギに突っかかっていたので、テギはわざとヨンジュに花を持たせました。その後、ヨルムを襲った犯人に頭突きを食らわされて逃げられたテギに、ヨンジュは薬を差し出します。テギはヨンジュを食事に誘いましたが、ヨンジュはデートを理由に断りました。

でもヨンジュに恋人はおらず、デートと言いながら一人でコンビニに寄って食事をしている姿を、テギは以前目撃しています。案の定、今回もそれは同じでした。テギは知らん顔をして「恋人は急用ができた」というヨンジュの嘘を信じたふりをし、一人で寂しかったからちょうどよい、と隣の席に陣取ります

感想

ヨルムがしっかりしてきたと思ったら、今度はスヨンが暴走しちゃいましたね。スヨンは、ウェアラブルの不具合をヨルムのせいだと思っていたようですが、ヨルムというより「激しい感情」じゃないのかしらね。それに悪人ならやっつけてもいいは極論ですよ。一歩間違えば殺しかねなかったように見えましたからね

ところでスヨンの母親ってどこで何をしているんですかね。あの子があんな風に情緒不安定なのは、決してケガやイヌのせいだけじゃないような気がするんですけど

またこれは以前他のドラマを見た時も大いに憤慨したのですが、韓国の人々は身体障碍者の方に冷たすぎませんか。子どもが自転車でぶつかるのも論外だけど、電動車いすに乗った人をあんな風にじろじろ見るなんて失礼でしょ。いっそにっこり笑って挨拶でもしてみろよそれでも大人か?、と一人でぷんぷん怒っていました。や~っと後になって声を掛けてきたカップルがいたけど、あれじゃあスヨンも黙り込みたくなりますよ。

それに、もしヨルムが養女だという理由で虐められていたとしたら、それにも唖然としちゃいます。まあ小学生なら理解もしますが、高校生にもなってそんなことで虐めるなんて幼稚すぎやろ。大人になって再会したら謝罪こそすれ、それをまた脅しの材料にするなんて言語道断ですよboxer8

あくまでも、ドラマの話だとよいのですが

 
輝く星のターミナル DVD-BOX1&2 [ イ・ジェフン ]

これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.