レディの品格 ネタバレと感想 18~23話 イルモクの主夫ぶりに惚れ惚れ

韓国ドラマ、【レディの品格】の18話から23話までを視聴しました。見ている時はそれなりに楽しいのですが、特に変わったことが無くてほとんど同じような展開の繰り返しなので、なかなかあらすじを書くのは難しいですね~。それでもいくつか特記事項をまとめさせていただきました


まず注目はやはりイルモクでしょうか。イルモクは、実は「おじストーリーというブログを書いていて、料理や家事が得意だというチャ・スンウォンさんも愛読しているほどなのだそうです。いや~それまた素晴らしいですね


隣のカラムが熱を出した時も、その対応は見事でした


ちょうどミソが仕事でいなかったため、ジェミンは慌てて救急病院に連れて行くのですが、医師は原因を突き止めるために、血液と骨髄の検査をすると言い出します


ジェミンもさすがに怪しいと思ったらしく、すぐに「師匠=イルモク」に電話をしました。イルモクは、夜中になんだと文句を言うイェウンをしり目に、すぐに病院に駆け付けてくれます。たとえ検査をしてもここでは原因不明と言われるだけだから、近くの小児科病院に連れて行こうというのです。


そこで、熟練した医師に診てもらったところ、カラムは中耳炎だったそうです。それが骨髄検査とは、検査の方が危険ですよね~


ジェミンはすっかり落ち込みましたが、イルモクは、何事も経験だから、と慰めました


このふたりが、相手の唇に人差し指を当てて言葉を遮る様子がまたツボです


それ以外では、相変わらずおばデレラことジョンヨンを敵視する性悪イェウンが、ジョンヨンに内緒で、顔出ししたレシピ本の製作を完成させてしまいました。でもジョンヨンがおばデレラだということは既にヒョッキの知るところなので、これがどう出るか~むしろヒョッキが怒鳴り込むのではないかと、ちょっと期待しちゃっています


実際イェウンが子どものことで学校に乗り込んできた際も、ヒョッキが迎え撃っています。これはもうどっちもどっち~子どもの小さな喧嘩に親が口を出すほうが間違っているので、双方好きなだけやり合ってつぶし合ってほしいものです


懸案のスランがミソの母だという秘密はまだ明かされていません。スランが、いくらイェウンのためとはいえ、何かにつけてミソを非難するのが、身も縮む思いです。だからこそ、そろそろ真相が明らかになるのかもしれませんけど


レディの品格」も年末年始のお休みはないそうですが、おばさんが始動するのは年明け4~5日からとなります。また来年もどうぞよろしくお付き合いくださいますようお願い申し上げまする


←前回のレビュー  次回のレビュー→



韓国ドラマレディの品格Blu-ray版 全120話


これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません